1901

現在アンチョビを仕込み中でちょっと間が空いたので、調子にのってパンチェッタを作ってみる事にしました。

実は以前から作っている燻製ベーコンの工程と似てるので前から作ってみたかったのです。(燻製しないベーコンみたいなものです)

さて作る前にかなり下調べをしたんですが、「コレ」というのが無くどれも細部が違っているので、僕の作り方も参考程度に見ていただければと思います。

まず豚のバラ肉500g。初めて作るのでとりあえず500gにしておきました。
img2

岩塩を肉の4%(20g)。黒コショウ、庭に生えていたローズマリー、セージ、コマには描き忘れたんですがローリエ各お好み量。
img1
これらを混ぜ合わせたものを、フォークでブスブス刺しまくった豚肉にまんべんなく擦り込みます。
img3
この後肉からドリップが染み出てきますので、肉をキッチンペーパーで巻いてサランラップで包んで冷蔵庫へ入れます。

作り方によっては何も巻かずに冷蔵庫へ入れたり、ピチットシートでくるんだりと人によってやり方が違うようなんですが、大事なのは肉の水分がきちんと取れればいいみたいです。

肉から染み出るドリップは肉を腐敗させる原因になるので、最初の1週間は毎日キッチンペーパーを取り換えた方がいいようですね。

この後1週間後に塩抜きをして味見を行い、問題がなければさらに1週間乾燥させて完成の予定です。

手がかかるのはペーパーを取り換えるくらいで、基本的に放置していればいいので簡単ではないかと思います。

ただ梅雨に入り蒸し暑くなってきましたし、雑菌が増えやすい季節になりましたので、処理をするときは必ず手を洗い、使用する道具はアルコール消毒をして肉が腐敗しないように注意しましょう。

非常事態宣言が解除されましたが、うちは引き続きなるべく外出を控えていますので、良い機会だし色んな食べ物にチャレンジしたいと思います。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ