1563-1
1563-2

とりあえず肺炎の心配は無い、という事が分かったのでちょっと安心しました。

この「CRP」という値が高い場合に考えられる疾患は、細菌などの感染症、リウマチ、心筋梗塞、悪性腫瘍、悪性リンパ種なのだそうです。どれも怖い。

あと考えられるのは、喘息か何がしらのアレルギー。

ちなみに少しずつ症状は治まりつつあり、(完全には治っていないものの)咳はだいぶ減ったので、処方箋は出さずに様子を見ようという事になりました。

仮に喘息だとしたら、より専門な呼吸器科を受診しようと思っているんですが、アレルギーだとしたら。。

実は仕事関係の何人かに、「ネコ飼い始めたからネコアレルギーが原因なんじゃないか?」というような事を指摘されてまして、自分もその可能性を疑い始めていたのです。

5月というと丁度ネコの毛が抜け始めたのがその時期だったような。。

もしネコアレルギーが原因で咳が出ているとしたら、この先相当長く咳を抱えて生きていかないといけなくなりそうです。

このまま咳が完全に治まってくれればいいんですが、もうしばらく様子をみようと思います。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ