1522

その名も「やきそば弁当 中華スープ付」。
img
メーカーはマルちゃん焼きそば。カップ焼きそばというとぺヤングやニッシンを思い出しがちですが、マルちゃんでも出してたんですね。

茹でたときのお湯と混ぜる中華スープの粉末が付いています。
img2
考えてみたらラーメンだって茹でたお湯をスープとして食べるんですから、全く自然な行為なんですが、やきそばの場合は普段捨てているだけに違和感を感じてしまいました。

焼きそばの茹で汁を中華スープとして飲むのは全く間違っておりません。

実はお腹が空いていたのか、完成するやいなやすぐに食べてしまいまして、肝心の完成品の写真を撮っておらず感想のみとなってしまうんですが、この組み合わせに違和感はありませんでした。

ただよく分からないのが「北海道限定」としているところで、北海道の方々から特別にそういう要望でもあったんでしょうか?

今回たまたま北海道展があったので購入したんですが、普段も食べたいのでぜひ全国販売していただきたいと思います。


いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ