1450

食卓カバーって昭和の頃は結構使っている家あったんじゃないでしょうか。うちには無かったんですが、たまにドラマ等で見かけたことがある気がします。

調べてみたところ、これは別名「蠅帳(はえちょう)」とも呼ばれ、夏場に蠅等の虫から食品を守る為に使われていたそうで、冷蔵庫がまだ普及しない時代に重宝したのだそうです。

通気性を保つために網で出来ていて、普段はたたんであるんですが、折りたたみ傘の要領で開いて使用します。

ちょっとやそっとネコが叩いた程度ではカバーが外れる事はありません。
01738e62a30faa082db5feb1e76ffc7256f857c016
「ってな訳だ」って感じになってますね。

ただ日々すべての食品をカバーするわけにもいかず、ネコと食品を守る戦いはこれからも続くのです。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ