1252

地元で開かれている朝市は規模自体はとても小さいんですが、色んな農家さんや美味しい食材を売っているお店が来てくれるので、嫁の貴重な供給源の一つになっています。

というわけで、嫁の好物みょうがを買ってきました。

具材(量は全てお好みで)
・みょうが
・ダシ汁(水400ml+ダシ45ml)

ダシは市販のあごダシ(液体)を使用していまして、パックに書いてある炊き込みご飯用のレシピを参考にしています。何を使ってもかまいませんので、使用されるダシに合わせたダシ汁をお造り下さい。

ダシ汁にミョウガを漬けこんだところ。数時間は漬けこんだ方がいいかと思います。

P1020610

その後、ダシ汁からみょうがを取りだし、炊飯器の中にお米と水、ダシ汁を入れてご飯を炊きます。

この時みょうがを入れないのは、火が入ってみょうがの食感が失われてしまうからなのだそうで、あくまで刻んだみょうがを最後にかけて食べる、というのがこの炊き込みご飯のポイントですね。

P1020620

全体的にダシ色なので分かりづらいんですが、刻みみょうがののった炊き込みご飯です。みょうが2~3個あれば作れてしまうので、とってもお手軽。

ほんのりみょうが風味のご飯に、シャキシャキした食感と香りが食欲をそそります。

普段は薬味にすることが多いみょうがですが、たまには主役もいいですね。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ