1001-1
1001-2
1001-3
1001-4

今までアン肝っていうとボイルされたものしか食べたことがなかったんですが、まさかの生。そういえばキムチの具材って基本的に生ですね。買ってから気が付きました。

かなり恐る恐る口に入れたところ・・・

やー美味い!こってり濃厚。まさかこんなに美味いとは・・・正直なことを言うと、ひょっとしたらお腹にアタるんじゃないか、とやや心配だったんですが、おじさんを疑って反省です。

全くもって問題無し。美味すぎです。日本酒のあてに最高。

おじさんが勧めていた「白身魚に付けて」というのはカワハギの肝醤油みたいなことの様で、確かに同じ肝ですし味も似ています。(嫁も早速白身魚で食べていました)

ちなみに肝は漬けていると溶けていくそうで、全体的にクリーミーな状態なのであまり辛くはありませんでした。確かにこれならパスタにも合うでしょう。

という事で嫁が残ったアン肝キムチを使って、アン肝キムチソースとタラのパスタを作りました。
P1010978

ウニクリームソース並みの濃厚さ。アン肝キムチの威力を思い知らされました。

ややお値段が張りますが、また見かけたら買ってみたいと思いました。こういうのは毎日食べると痛風になるから、たまに少しを食べるくらいが丁度良いですね。

こちらのキムチ屋さんは「トラジ キムチ店」というお店で、サイトはこちらになります。
http://www.geocities.jp/hadanotoraji2/


そういえば去年、こちらのおじさんにダイエット法を聞いた記事はこちらです。
キムチ屋さんに聞いたダイエット法

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ