856-1
856-2

先日、僕と嫁は別々の飲みの席に参加したんですが、僕の方はもうどうにもならないくらい、ブログも更新できないくらい二日酔いになってしまい、嫁の方も珍しくややダルいし温泉に入りたい、という事で、箱根は仙石原の「かま家」というお店に行ってきました。

食べログ「かま家」のサイトはコチラ

こちらのお店は年に数回行っているので、ブログでも定期的に載せているんですが、硫黄の温泉に入ることのできる釜飯屋さんです。つい数年前まで噴火の影響で温泉の供給がストップしていましたが、元に戻って何より!

まずお店に入ってから釜飯を注文して、炊き上がるまでの40分程度の間にゆっくりと温泉に浸かるのがいつものパターンです。

とにかくこの日の僕はちょっとしたゾンビみたいになっていたんですが、熱い温泉に浸かってデトックスしたのか、単なるプラシーボ効果なのか、風呂から出るころにはだるさも吹き飛んでいて驚きました。

丁度同じタイミングで風呂からあがりましたが、釜めしが炊き上がるまでまだ10分程度あったので、嫁の大好きなイカの沖漬けをツマミに一杯飲む事にしました。ちなみに体の芯まで温まっているので、汗が滝の様に流れ続けてます。
DSC_0447
こちらは鮭親子丼。イクラを入れ忘れて撮影してしまいました。ウッカリ。
DSC_0451
こちらはカニ釜めし。
DSC_0452
この後、カニと鮭とイクラをそれぞれトレードして、三色丼にして頂きました。

そういえば今年もあと3ヶ月と半月程度しか残っていないんですね。二日酔いになってる場合じゃありませんでした。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ