679-1
679-2

この大磯市(おおいそいち)という催しは毎月開かれているので、もはや習慣の様に行っているのですが、ようやく陽気が春らしくなってきたせいか、とても快適な一日となりました。

JR大磯駅下車。会場までは徒歩15分ほどでしょうか。

p1

三連休中日で天気も良かったせいか、とても混んでいました。会場は港の広場なので、目の前には海が広がり、とても開放的な場所で気持ちがいいのです。

p8

まずは最近嫁の中ではやっているファラフェルサンドを購入。湘南の辻堂で営業されている「セラセラ」というお店です。

p2

ファラフェルサンドとはイスラエルの料理で、中に肉は使われず、コロッケと野菜がサンドされています。お好みで辛いソースを付けますが、嫁は付けすぎて後で口がヒリヒリしていました。

p3

セラセラ」を経営されているお二人。実は嫁がお知り合いなのです。今度ぜひ店舗の方へお邪魔させて下さい!

p4

巨大ハンバーガーのヤスダバーガーも購入。相変わらずの行列でした。

p6

お昼前に着いたのに広場は人で一杯。芝生の上ではライブが行われ、色んなアーティストが音楽を奏でます。

p5

3月にしては強い日差しに、広がる青空と海。流れてくるハワイアンの音色。飲むのは仕方がありません。

p7

1日5食限定のサルサバーガー。パクチーも入ってますね。もの凄いボリューム。でもこれ食べるの大変なんです。

p9

アボガドチーズバーガー。肉は赤身の粗挽きを使っていて、なかなかワイルドな味わいです。嫁好み。

p10

こちらはタイ料理のパッタイ。焼きそばですね。実は他にも色々お惣菜があったんですが、完全に満腹。

p11

嫁はピクニックが大好きで、天気の良い日は家の中でじっとしていられない性格なんですが、この日は外で食事するにはまさにピッタリの陽気で、お酒も入って上機嫌でした。

大磯市(おおいそいち)はいつも明るい雰囲気に包まれていて感心するのですが、同じ海岸沿いの小田原とは全く雰囲気が違います。湘南発祥の地である大磯独特の地場の空気でしょうか。いいんですよねぇ。

これから陽気もよくなってきますし、色々な雑貨やグルメも豊富でオススメのイベントです。車で来られる場合は駐車場の行列が凄いので、8時台には来られた方がいいかもしれません。

詳しくはコチラをご覧ください。→大磯全体を市(いち)にしよう! - 大磯市

ちなみに来週末の小田原では「小田原かまぼこ桜まつり」が開催されます。

IMG_0586

「かまぼこ早食い大会に出たい!(嫁)」うちも遊びに行ってみようと思います。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ