読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃじゃ嫁日記

暴れん坊の嫁が繰り広げる日常を絵日記として記録していこうと思いました。

天然酵母を作ってみよう!

f:id:rise_more:20160525234216j:plain

f:id:rise_more:20160525234217j:plain

f:id:rise_more:20160525234218j:plain

f:id:rise_more:20160525234219j:plain

 

今年になり突如パン作りに目覚め、何度か自家製パンを作っていたのですが、大体コツがつかめてきたせいか、今度は天然酵母のパンに挑戦したくなったようでした。

 


普通のパンは小麦粉にイースト菌を入れる事で一次・二次発酵させますが、イースト菌の替わりに酵母を入れて発酵させるのが天然酵母パンです。

 

と言う事でまず作らなければならないのが天然酵母。酵母菌は野菜や果物についているので、温度と環境が整っていれば酵母は結構簡単に作れるとの事。中でも干しブドウがオススメらしいので、半信半疑で作ってみる事にしました。

 

用意するのは干しブドウと瓶と水。瓶は事前に熱湯消毒をしておきます。後は水の中に干しブドウを入れるだけ。正確には容量とか色々あるのかもしれないのですが、本当にザックリした感じで進めました。

【追記】砂糖も大さじ1杯ほど入れるとなお良いそうです。

 

その後、猿にブドウをつまみ食いされるという、考えられないアクシデントを乗り越えつつ。。


 毎日消毒したスプーン等でかき混ぜていると、一週間ほどで完成しました。

f:id:rise_more:20160525234220j:plain

最初は底に沈んだ干しブドウがプク~っと浮いてきて、気泡が出来はじめると完成のサインのようです。季節にもよると思いますが、フタの替わりに布やガーゼをかぶしておく方が完成が早いような気がしました。

 

ここまでできたら冷蔵庫へ入れて保管します。確かにかなり簡単に作れますね。ただそれほど長く保存できるわけではないらしいので、あらかじめ用途を決めてから作った方がよさそうです。

 

そういえば以前買ったクロワッサン(雑誌)の発酵特集で、色々な果物を砂糖で発酵させて、酵素シロップを作っているのを思い出しました。このシロップをアルコールでわったり、ジュースとして飲んだりするんですが、まさに夏にピッタリなので今年はぜひ作ってみたいと思います。猿に気をつけつつ。

 

 

時代劇セレクション第二弾!

f:id:rise_more:20150605174007g:plain

時代劇のLINEスタンプを作りました。

やる気の無いLINEスタンプを作りました。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!


人気ブログランキングへ

とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ

Copyright (C) 2014 NOBO All rights reserved.