読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃじゃ嫁日記

暴れん坊の嫁が繰り広げる日常を絵日記として記録していこうと思いました。

みかんの食べ比べをしよう!

f:id:rise_more:20160309184157j:plain

f:id:rise_more:20160309184203j:plain

f:id:rise_more:20160309184207j:plain

f:id:rise_more:20160309184212j:plain

 

先日JAの直売所に行ったら、3つの違う品種のミカンが売っていたので、ぜひ食べ比べがしたい、というので買ってきました。結論から言いますと、どれもショック受けるくらい美味いです。

 

一つ目。「紅ばえ」。「温州みかん」、「福原オレンジ」、「アンコール」という品種を交配させたらしいです。オレンジが入っているので、皮がとても薄い。かなり糖度高いです。

f:id:rise_more:20160309184213j:plain

 

二つ目。「はるみ」。「ポンカン」と「清見」という品種のみかんを交配させたのだそうです。「ぽんかん」が入っていますが、皮はみかん程度の薄さで食べやすいですね。これも糖度高いです。

f:id:rise_more:20160309184215j:plain

 

そして3つ目。「麗紅(れいこう)」。「はるみ」と同様に「清見」と「アンコール」を交配させ、さらに「マーコットオレンジ」という品種を交配させたそうで、これは結構高級品でした。糖度が高いのはもちろん、果汁もたっぷり。石井さんちって何処にあるんだろう。

f:id:rise_more:20160309184217j:plain

 

嫁は食べるたびに「これはもはやミカンじゃない!」と言っていたのですが、どれもオレンジを交配させているので、たしかにみかんと言うよりは、オレンジに近い印象でした。

 

一言で糖度が高いと言っても、同時に食べ比べるとあきらかに甘さの種類が違って面白いです。正直僕はみかんにこんな種類があるとは知らなかったので、驚いたんですが、色々交配させて、日々品種改良に努めてるんですねぇ。もう本当に甘くて美味しいです。

 

品種改良と言えば、神奈川県では「今村温州」という品種と、「ゴールデンオレンジ(黄金柑)」という品種を交配させた「湘南ゴールド」という柑橘を出荷しています。とても甘くて美味しいんですが、やや小ぶりです。

 

普段は地元の無人販売で売っているみかんを食べる事が多いですが、たまには珍しいみかんもいいですね。他の品種を見かけたらまた買おうと思います。

 

 

時代劇セレクション第二弾!

f:id:rise_more:20150605174007g:plain

時代劇のLINEスタンプを作りました。

やる気の無いLINEスタンプを作りました。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!


人気ブログランキングへ

とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ

Copyright (C) 2014 NOBO All rights reserved.