読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃじゃ嫁日記

暴れん坊の嫁が繰り広げる日常を絵日記として記録していこうと思いました。

狛犬に謎のお供え

f:id:rise_more:20160216235340j:plain

嫁は最近早朝ウォーキングで付近を散策しながら歩き回っているのですが、散策ルートに地元の神社も含まれていて、ウォーキングの際には必ず参拝するようにしています。

 

たまたまこの日、いつもの様に社の前に来ると、鎮座する狛犬に何か置かれていました。

f:id:rise_more:20160216235347j:plain

黒缶プレミアム。猫缶・・・え、お供え・・・?

f:id:rise_more:20160216235352j:plain

反対側の狛犬にも・・・

f:id:rise_more:20160216235343j:plain

わがまま猫!猫!?狛犬って犬じゃないのか。。

f:id:rise_more:20160216235345j:plain

ちなみに狛犬に関してちょっと調べてみたんですが、当然狛犬というのは想像上の生物で、仏を守る為の守護獣像として置かれているそうです。

 

正式には向って右側が「阿像」と言われる獅子。左側が「吽像」と言われる狛犬なのだそうで、狛犬といっても起源はライオンらしく、朝鮮の高麗(こま)から日本に伝えられたので狛犬(こまいぬ)と呼ばれるようになったのだとか。

 

正直この辺に関しては諸説ありそうなんですが、ライオンや獅子を起源にもつのなら、猫缶は間違ってなさそうですね。そもそも狛犬に食べ物をお供えするのが正しいのか、という話なんですが、でも狛犬にも何かお供えをしたい、と誰かが思ったんでしょうね。

 

きっと神社の神主さんも笑っているかもしれませんが、ちゃんと狛犬が好きそうな物を選んでお供えされているのが、なんとも微笑ましいですね。

 

 

時代劇セレクション第二弾!

f:id:rise_more:20150605174007g:plain

時代劇のLINEスタンプを作りました。

やる気の無いLINEスタンプを作りました。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!


人気ブログランキングへ

とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ

Copyright (C) 2014 NOBO All rights reserved.