読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃじゃ嫁日記

暴れん坊の嫁が繰り広げる日常を絵日記として記録していこうと思いました。

サルの団体

f:id:rise_more:20151013230045j:plain

 

最近見かけないなぁと思っていたサルですが、数か月ぶりに家の前を10匹近く歩いていました。サルは歩きながらウンコをしたりするので、歩いた後はたまに痕跡が残ります。やめてください。

 

このサルは、結構高齢かもしれません。ヒザのあたりの毛がはげていたり、頭も円形脱毛の様なものがありますね。ペタンと座って呆けています。ちなみに家の目の前です。

f:id:rise_more:20151013230047j:plain

 

たまたま歩いているのを見かけたので、急いでカメラを持ってきたのですが、ところどころピンボケしてます。すいません。母ザルと子ザル。まだ小さいですねぇ。

f:id:rise_more:20151013230053j:plain

 

突然動物が出てきてもちゃんと写せるカメラが欲しくなりました。望遠ついてるのがいいなぁ。すったかたー。

f:id:rise_more:20151013230055j:plain

 

ちなみにこのサルは上の写真のサルとは違う親子です。この位の子供のサルは、体がまだ軽いせいか、よく電線を伝って遊んでいるんですが、うちの家の送電線にぶら下がってビヨンビヨンするのやめてください。壊れちゃうから。今に。

f:id:rise_more:20151013230049j:plain

 

引っ越して3、4年目が経ち、嫁もだんだん慣れてきたのか、あまり気にしなくなったような気がします。(とはいえ、目の前を歩いていると驚きますが。。)

 

以前はよくうちの庭先をサルがフラフラしていたのですが、その都度激しく威嚇していたら来なくなりました。やっぱり威嚇は必要だなぁと思いました。

 

襲いかかってきて怪我をするような最悪の事態になる前に、お互い無傷の状態で接触を避けられるようになるので、「威嚇する」というのは一見野蛮な行為に見えますが、一番平和的解決法なのかもしれませんね。

 

■補足

ちなみに。。記事と矛盾する様で非常に恐縮なのですが。。野生のサルは、目を合わせたり、いたずらに挑発すると襲ってくる事がありますので、基本的には目を合わせずに近づかない様にしましょう。危険を感じたら市役所に電話した方がよいです。

サルも個体差があるので、凶暴なのは本当に危ないし、特に相手が小さいお子さんだったりすると、深刻な事態になりかねません。

うちは自己責任で睨んだり威嚇したりしていますが、サルがいて怖いなぁと思った時は市役所に連絡をして、担当の猟友会を派遣して威嚇してもらう様にしましょう。

 

(と、ここまで書いて、普通こんな事ありえないから、いらない補足だったなぁと思いました。)

 

時代劇セレクション第二弾!

f:id:rise_more:20150605174007g:plain

時代劇のLINEスタンプを作りました。

やる気の無いLINEスタンプを作りました。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!


人気ブログランキングへ

とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ

Copyright (C) 2014 NOBO All rights reserved.