じゃじゃ嫁日記

何よりも食べる事が好きな奔放な嫁を観察する絵日記です。神奈川の端から色んな情報を発信していきたいと思います。

カテゴリ:日々雑感 > 嫁の叫び

毎日スズメを見ているうちに、だんだん食べたくなったのかと驚きました。というのも嫁は肉の中で一番鶏肉が好きで、焼き鳥や唐揚げなどに目がないのです。水族館に行っても泳いでる魚が美味しそうに見えるくらいなので、興味を持ちかねないと思ったんですが、さすがにそこま ... 続きを読む
797-1
797-2

毎日スズメを見ているうちに、だんだん食べたくなったのかと驚きました。というのも嫁は肉の中で一番鶏肉が好きで、焼き鳥や唐揚げなどに目がないのです。

水族館に行っても泳いでる魚が美味しそうに見えるくらいなので、興味を持ちかねないと思ったんですが、さすがにそこまでは考えていないようで安心しました。(たぶん)

しかし今のところへ引っ越してから年々嫁のワイルドさが増してきているので、その内食べたがるのではないかと、ちょっと心配です。

ちなみにスズメは窓を通して家の中をちゃんと警戒しているので、窓の前に餌の皿を置くと近づいてくるものの、やや挙動不審になります。ひょっとすると嫁の視線に何か察しているのかも。。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ



たまにテレビを見ていると「大間のマグロ漁 奇跡の一本釣り」や「マグロに賭けた男達」などの漁師に密着したドキュメンタリーがやっていますね。視聴率どのくらいあるんだろう等と思っていたんですが、嫁が熱烈な視聴者でした。見る度に「やっぱりマグロは大間だな!」と言っ ... 続きを読む
796-1
796-2

たまにテレビを見ていると「大間のマグロ漁 奇跡の一本釣り」や「マグロに賭けた男達」などの漁師に密着したドキュメンタリーがやっていますね。

視聴率どのくらいあるんだろう等と思っていたんですが、嫁が熱烈な視聴者でした。見る度に「やっぱりマグロは大間だな!」と言っています。

もっとも一番好きなのはカジキマグロのトローリングなんだそうですが、最近はあまりテレビでやらなくなりましたね。(昔は亡くなられた松方弘樹さんがよく特番組んでました)

嫁は海とマグロが大好きなので、この組み合わせは最強なんでしょう。

個人的にカジキマグロは、上あごのとがった部分が刺さりそう(実際にそういう事故があるらしい)という印象が強くて、格好いいというかちょっと怖いです。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ



こういう事はやる気のある時に一気にやってしまわないとズルズルしてしまって駄目ですね。うちは収納が少ない家で、納戸が一つしかないんですが、ここに季節ものや引っ越しの際に使わなくなった様々な物がギッシリと詰め込まれています。そのほとんどが忘れ去られて年間通し ... 続きを読む
790-1
790-2

こういう事はやる気のある時に一気にやってしまわないとズルズルしてしまって駄目ですね。

うちは収納が少ない家で、納戸が一つしかないんですが、ここに季節ものや引っ越しの際に使わなくなった様々な物がギッシリと詰め込まれています。

そのほとんどが忘れ去られて年間通して出し入れも無いため、正直全て捨ててしまっても不自由はないんですが、量が量だけに結構まとまった時間と労力が必要で、残念ながら一日では終わりませんでした。

納戸が僕の仕事部屋にあるために、段ボールや雑貨などが部屋に散乱したまま数日が過ぎ、今だ整理の目途がたっていません。これから捨てる物、売る物、収納する物に選別をするのですが、終わるのは梅雨があける頃かもなぁ。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ



嫁は米が好きなせいか、こういった和菓子が大好きです。こちらのおかきは高山製菓というおかきの製造メーカーが直接ネットで販売をしていて、一般に流通していません。奈良に工場があるようですが、工場でも販売しているようです。高山かきもち下の写真の左の二つが期間限定 ... 続きを読む
788-1
788-2

嫁は米が好きなせいか、こういった和菓子が大好きです。

こちらのおかきは高山製菓というおかきの製造メーカーが直接ネットで販売をしていて、一般に流通していません。奈良に工場があるようですが、工場でも販売しているようです。

高山かきもち

下の写真の左の二つが期間限定商品(見ため一緒ですが味が違います)で、右の大きいオレンジの缶がおかきです。
DSC_0149
カリッサクッとした食感に口に広がる香ばしい風味とほどよい塩味。嫁がイチオシするだけあって本当に美味しいです。
DSC_0151
たっぷり入っているので、1年に一度注文するとしばらく楽しめます。湿気ないようにジップロックに分けた方がいいかもしれませんね。

米でできているだけあって、数個食べれば程よい満腹感を得られるんですが、しばらくするとまた食べたくなります。あっさりとシンプルな味わいなのに、やみつき感が凄い。。オススメです!


いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ



最近ビールの量が減ったと書いたばかりで何なんですが、外食した時は必ず1杯目はビールを飲んでしまいます。嫁は長いことビール党でしたので、ビールマナーについてこだわりも強く、僕がビールをつぐと大抵駄目だしが入るんですが、15年ほど経ってもいまだに言われるところ ... 続きを読む
780
780-2

最近ビールの量が減ったと書いたばかりで何なんですが、外食した時は必ず1杯目はビールを飲んでしまいます。

嫁は長いことビール党でしたので、ビールマナーについてこだわりも強く、僕がビールをつぐと大抵駄目だしが入るんですが、15年ほど経ってもいまだに言われるところを見ると、僕はあまり才能が無いのかもしれません。

実は僕は最初の頃あまりビールの泡の必要性が分からず、泡は少ない方がいいんだと思っていた時期があったんですが、泡には泡の理由があったんですね。

「泡はビールの炭酸が逃げないためのフタの役割もあるんだぞ(嫁)」と言われ、なるほどなぁと思いました。確かに炭酸の抜けたビールは美味しくない。だから飲んでる途中でも残っている泡がいい泡なんだそうです。

クリーミーな泡と言えば、以前一緒の席になった方にビールの美味しいつぎ方というのを教えてもらった事があるんですが、まずビール瓶(缶)を30cm以上高くかかげてから、コップに半分ほど注ぎます。

コップからだいぶ離して注ぐので、コップについだビールはほとんどが泡となります。そこでゆっくりと泡が収まっていくのを待ち、自分の好みの泡の量になってから、ゆっくりとなるべく泡ができないようにビールを注いで完成。

このゆっくり時間を掛けて収まっていった泡がとてもクリーミーでキメが細かいんです。実にクオリティの高い1杯が出来上がるんですが、いかんせん時間が掛かりすぎて実用的ではありません。

1杯作るのに5分以上は掛かるので、家で一人で飲んでいる時などに試してみるといいかもしれませんね。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ


一週間に2回くらいは魚が食べたいと思い、魚料理のレパートリーを増やしたいんですが、焼くのはとにかく煮物は難しいですねぇ。ちなみに醤油、酒、ミリン、砂糖、水で煮たてたんですが、どうも醤油が多かったようで、随分としょっぱい代物に。嫁から「料理は足し算だぞ」と ... 続きを読む
777-1
777-2

一週間に2回くらいは魚が食べたいと思い、魚料理のレパートリーを増やしたいんですが、焼くのはとにかく煮物は難しいですねぇ。

ちなみに醤油、酒、ミリン、砂糖、水で煮たてたんですが、どうも醤油が多かったようで、随分としょっぱい代物に。

嫁から「料理は足し算だぞ」と言われていた事を思い出しました。一度ついてしまった味はもう薄くはならないんですね。

でもせっかく作ったので、それはそれとして食べようと思っていたのですが、最終的には嫁が二手間ほど加えて違うものに仕上げました。

DSC_0036

確かにほぐし身にしてオニオンスライスと一緒に食べれば辛くありません。さらにこれにマヨネーズをかけて食べたんですが、つまみにぴったりでした。ほぐし身はご飯にもあいそうですね。

魚の煮物。。難しいですねぇ。またリベンジしたいと思います。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ



これはやってみると意外な事に気がついたりして、なかなか面白いと思いました。普段自分はこういうサイクルで生活をしているのか、と今まで生活の無意識だった部分に意識がいくようになったり、特に消耗品はコストパフォーマンスを見直す基準になるので、ほんのちょっとした ... 続きを読む
770-1
770-2

これはやってみると意外な事に気がついたりして、なかなか面白いと思いました。

普段自分はこういうサイクルで生活をしているのか、と今まで生活の無意識だった部分に意識がいくようになったり、特に消耗品はコストパフォーマンスを見直す基準になるので、ほんのちょっとしたことなんですが、ぜひおすすめです。

もともと家計簿を細かくつけていれば分かりそうなものなんですが、家計簿をつける才能が無いようなので諦める事にしました。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ