じゃじゃ嫁日記

何よりも食べる事が好きな奔放な嫁を観察する絵日記です。神奈川の端から色んな情報を発信していきたいと思います。

カテゴリ:行ってみた > 箱根

先週末は久しぶりに箱根の日帰り温泉つたやへ行ってきました。   そこくらの湯つたや 実は今年に入ってから初めて。半年以上ぶりになりましたが、全く変わらない店構えに安心。   宿のおじさんに、噴火レベルが下がって以降の客入りの様子をうかがいましたが、日帰り客 ... 続きを読む

f:id:rise_more:20160710232815j:plain

先週末は久しぶりに箱根の日帰り温泉つたやへ行ってきました。

 

そこくらの湯つたや

実は今年に入ってから初めて。半年以上ぶりになりましたが、全く変わらない店構えに安心。

 

f:id:rise_more:20160710232810j:plain

宿のおじさんに、噴火レベルが下がって以降の客入りの様子をうかがいましたが、日帰り客は戻ったけど、泊り客がいまいちという事でした。まだ完全に元に戻ってはいないんですねぇ。

 

我々は昼前に到着したんですが、お客は皆無。おかげで空いてていいんですが、大丈夫でしょうか。源泉掛け流しでとても良いお湯なんですけどねぇ。

f:id:rise_more:20160710232808j:plain

 

休憩室の窓からは広大な箱根の外輪山が目の前に広がっています。

f:id:rise_more:20160710232802j:plain

 

というわけで、持参のお弁当をつまみに風呂上りの一杯。暑い時に熱い温泉に入り、その後汗だくで飲むビールは間違いなく美味いです。

f:id:rise_more:20160710232806j:plain

 

お弁当を食べ後に昼寝して、またお風呂に入ったりしてると6時間位はあっという間に過ぎてしまいますが、肉体的にも精神的にもいいガス抜きになります。

f:id:rise_more:20160710232800j:plain

 

いつも一日中入り浸っているので、すっかり宿のおじさんとも顔見知りになりました。建物は古いけど、泉質はとても良いのでオススメです!しばらくしたら弁当持参でまた休みに来ようと思います。

 

箱根で弁当

 

そこくらの湯 つたや

 

温泉でビールで昼寝だ

  

ほのぼのおサルのスタンプ

f:id:rise_more:20160621141306p:plain

時代劇セレクション第二弾!

f:id:rise_more:20150605174007g:plain

時代劇のLINEスタンプを作りました。

やる気の無いLINEスタンプを作りました。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!


人気ブログランキングへ

とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ

先日は箱根にある九頭龍神社の本宮へ参拝してきました。   九頭龍神社は箱根神社と同様に箱根芦ノ湖周辺に建立されています。 ちなみに箱根神社の方が参拝客は圧倒的に多いです。実は箱根神社の境内の中に九頭龍神社の出張所があって、こちらでも参拝は可能といえば可能な ... 続きを読む

f:id:rise_more:20160610161716j:plain

先日は箱根にある九頭龍神社の本宮へ参拝してきました。

 

九頭龍神社は箱根神社と同様に箱根芦ノ湖周辺に建立されています。

f:id:rise_more:20160610163003j:plain

ちなみに箱根神社の方が参拝客は圧倒的に多いです。実は箱根神社の境内の中に九頭龍神社の出張所があって、こちらでも参拝は可能といえば可能なのです。

 

九頭龍神社は最寄のバス停「桃源台」から歩いて30分程かかるし、毎月13日に開催される月次祭を除いて基本的には無人です。ですので箱根神社へは年に数回参拝していますが、九頭龍神社へ行くのは数年ぶり。

 

まずは桃源台行きバスに乗り、終点の桃源台へ。実は桃源台駅に来るのは初めて。付近を散策していたら、営業課長の札をつけた猫が。

f:id:rise_more:20160610142417j:plain

 

九頭龍神社へ向かうには神山通りという小道を進んでいきます。龍のイラストが描いてあるので、分かりやすいですね。

f:id:rise_more:20160610142418j:plain

実はここからが長く、30分程度小道を芦ノ湖沿いに歩きつづけます。特に何もない道中なので割愛して。。

 

箱根九頭龍の森へ到着。ちなみに入場料500円です。

f:id:rise_more:20160610142441j:plain

 

社まではさらに10分程木立ちの中を歩きつづけます。

f:id:rise_more:20160610142420j:plain

 

森の中には色々な樹木があり、変った名前の木もありました。嫁が目ざとく反応し始めます。

f:id:rise_more:20160613235400j:plain

f:id:rise_more:20160613235445j:plain

f:id:rise_more:20160613235501j:plain

「寿司食いたくなってきた。(嫁)」 

 

ようやく九頭龍神社本宮に到着。無人でしたのでゆっくり参拝できました。

f:id:rise_more:20160610142422j:plain

 

社自体はとても小さいのですが、神奈川でもかなり有名なパワースポットとして、毎月13日の月次祭には多くの参拝者が訪れるそうです。

f:id:rise_more:20160610142424j:plain

 

九頭龍神社は757年に万巻上人という方が開いたとされています。芦ノ湖で暴れていた龍を調伏して守護神として祀られた神社なのだそうです。

f:id:rise_more:20160610142426j:plain

 

ちなみに箱根九頭龍の森には、もう一つ「白龍神社」という社がありました。芦ノ湖には九頭龍だけでなく、白龍もいたんですねぇ。 

f:id:rise_more:20160610142445j:plain

 

願い事を書いた絵馬を持って、正面に見える木の周りを3回回るのだそうです。

f:id:rise_more:20160610142448j:plain

 

こちらが白龍神社の社。結構こじんまりとしていますが、そばには願い事が書かれた絵馬が沢山つるされていたので、僕もお願いしてみました。

f:id:rise_more:20160610142451j:plain

 

帰りには芦ノ湖畔にある蕎麦屋で昼食をとりました。歩き回った後のビールがうまい。。箱根限定ラベルのサッポロ黒ラベル。

f:id:rise_more:20160610142453j:plain

 

芦ノ湖で獲れたワカサギのフライ。ここに来ると必ず頼みます。

f:id:rise_more:20160610142455j:plain

 

嫁は桜エビの冷やし蕎麦。「いっつも同じ物食べてるな!(嫁)」

f:id:rise_more:20160610142457j:plain

 

僕は天蕎麦。年間通して天ぷらを食べる事のできる貴重な機会なのです。

f:id:rise_more:20160610142500j:plain

 

すいません。。ここの所更新が途切れ途切れになっております。やらなければならない事が多くなかなか時間が取れない日が続いておりまして。。

 

もう一つのブログも止ったままで、なんともはやという感じなのですが、今のリズムに落ち着いたら以前のスピードに戻したいと思います。

 

時代劇セレクション第二弾!

f:id:rise_more:20150605174007g:plain

時代劇のLINEスタンプを作りました。

やる気の無いLINEスタンプを作りました。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!


人気ブログランキングへ

とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ

  先週末は久しぶりに箱根仙石原にある釜めし屋「かま家」へ行ってきました。箱根の噴火警戒レベル2の頃にお邪魔したのが最後でしたので、随分久しぶりになります。   2015年11月に警戒レベルが1に下がりましたが、当時はまだ大涌谷を中心に警戒区域が数キロにわたっ ... 続きを読む

f:id:rise_more:20160604234357j:plain

f:id:rise_more:20160604234359j:plain

f:id:rise_more:20160604234400j:plain

 

先週末は久しぶりに箱根仙石原にある釜めし屋「かま家」へ行ってきました。箱根の噴火警戒レベル2の頃にお邪魔したのが最後でしたので、随分久しぶりになります。

 


2015年11月に警戒レベルが1に下がりましたが、当時はまだ大涌谷を中心に警戒区域が数キロにわたって設定されていて、箱根の観光客は全体的に激減していました。

 

あのまま警戒レベルが下がらなければ、正直つぶれるお店もあったでしょうし、箱根駅伝もルート変更せざるをえなかったかもしれません。

 

最近では随分客足が戻った印象がありますが、早く警戒レベル自体が解除されて、元の箱根に戻ってくれることを願います。

 

そんなわけで久しぶりにお邪魔しましたが、無事に営業されてて一安心。

f:id:rise_more:20160604234411j:plain

ちなみに、かま家さんは釜飯とは別に、別途料金750円で温泉に入ることができます。

 

去年お邪魔した時は、大涌谷の火山活動の関係で付近の温泉供給量が不安定になり、お風呂が一つしか無かったのですが(通常は二つ)、残念ながらそれはまだ変わっていませんでした。

 

最近は全然箱根の噴火に関する報道を聞かなくなったので、もう元に戻ったろう等と思っていましたが、大涌谷はもちろん、付近周辺のお店はまだ問題を抱えたままなのだと実感させられました。

 

ちなみにお店のオーナーであるお婆さんに話を聞いてみると、加温加水すれば二つのお風呂を用意する事はできるけど、以前と同じ泉質を保つことを優先すると一つのお風呂しか用意できない、という事でした。

 

かま家さんの温泉は硫酸塩泉の源泉掛け流しで、温泉に入ることが目的の半分を占めている我々としては、以前と同じ泉質が保たれているのは嬉しい限りです。(こちらの温泉は本当にいいです。ただ硫黄臭がしばらく体から離れません。)

 

久しぶりの温泉で体の芯から温まり汗が止まらなくなったので、早速ビールを飲む事にしました。

f:id:rise_more:20160604234401j:plain

 

いつも頼むイカの沖漬け。変らぬ温泉と変わらぬ味でなんだかホッとします。

f:id:rise_more:20160604234403j:plain

 

こちらは嫁が頼んだ穴子の釜めし。

f:id:rise_more:20160604234407j:plain

 

こちらは僕が頼んだ鮭親子釜飯。そういえばいつもこれ頼んでます。

f:id:rise_more:20160604234405j:plain

 

かま家さんでは温泉に入ってからビールを飲み、締めに釜めしを食べる、というのがいつものコースなんですが、我々には満足感が非常に高いんです。どれか一つでも欠けると魅力半減だなぁ。

 

という訳で、いつもと変わらぬかま家さんで安心しました。またお邪魔させて頂きます。

f:id:rise_more:20160604234409j:plain

 

バス停に行くと、まるでバスを待っているかのようにたたずむ野良猫が。誰かと待ち合わせでしょうか。

f:id:rise_more:20160604234415j:plain

 

お店を出るころには日が暮れかかっていて、夕涼みの仙石原はとても気持ちの良い風が吹いていました。

f:id:rise_more:20160604234413j:plain

 

 

こちらは去年の噴火警戒レベルが3から2に下がった直後にお邪魔した頃の記事です。


 

時代劇セレクション第二弾!

f:id:rise_more:20150605174007g:plain

時代劇のLINEスタンプを作りました。

やる気の無いLINEスタンプを作りました。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!


人気ブログランキングへ

とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ

  どういうわけか突然「しいたけを栽培する」という話になり、箱根にある「森のふれあい館」という施設へ行ってきました。 結構大きい建物です。人気は少ないですが。 冬の体験教室。シイタケのホダ木作りは期間限定のイベントなんですね。この期間限定という所に、 ... 続きを読む

f:id:rise_more:20160216011140j:plain

f:id:rise_more:20160216011141j:plain

f:id:rise_more:20160216011142j:plain

f:id:rise_more:20160216011144j:plain

f:id:rise_more:20160216011145j:plain

 

どういうわけか突然「しいたけを栽培する」という話になり、箱根にある「森のふれあい館」という施設へ行ってきました。

f:id:rise_more:20160216011147j:plain

結構大きい建物です。人気は少ないですが。

f:id:rise_more:20160216011149j:plain

冬の体験教室。シイタケのホダ木作りは期間限定のイベントなんですね。この期間限定という所に、嫁のアンテナが引っかかったんだと思われます。

f:id:rise_more:20160216011152j:plain

館内では箱根に生息する様々な樹木や生物に関する展示がされています。

f:id:rise_more:20160216011154j:plain

箱根だけに群生する植物も多いみたいですね。

f:id:rise_more:20160216011159j:plain

近くにある芦ノ湖では色々な淡水魚がいます。特にこの時期はワカサギが美味しいですね。ワカサギのフライ食べたいなぁ。

f:id:rise_more:20160216011200j:plain

ここでは展示物の他に、自然の素材を使ったワークショップも色々とやっているのですが、シイタケのホダ木作りもその一環なのです。下の写真のオブジェも素敵ですねぇ。

f:id:rise_more:20160216011157j:plain

残念ながら作業中に夢中で経過の写真を撮らなかったのが無念なのですが、菌を打ちこんだホダ木はござに来るんで庭に安置されています。

f:id:rise_more:20160216011202j:plain

まずは木に菌を浸食させるらしいのですが、実際にシイタケが収穫できるのは1年半後。随分先の話だなぁ。。このまま失敗する可能性も十分ありますが、定期的に載せたいと思います!

 

 

時代劇セレクション第二弾!

f:id:rise_more:20150605174007g:plain

時代劇のLINEスタンプを作りました。

やる気の無いLINEスタンプを作りました。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!


人気ブログランキングへ

とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

建国記念日は箱根芦ノ湖畔にある、神奈川県立恩賜箱根公園へやってきました。いつも芦ノ湖にきても箱根神社へ行って帰ってしまうのですが、この日は逆方面へ向かい、普段訪れない方面へ足を運びました。   この日は晴天だったので、暖かいのかと思いきや、さすがに箱根の頂 ... 続きを読む

f:id:rise_more:20160212002858j:plain

建国記念日は箱根芦ノ湖畔にある、神奈川県立恩賜箱根公園へやってきました。いつも芦ノ湖にきても箱根神社へ行って帰ってしまうのですが、この日は逆方面へ向かい、普段訪れない方面へ足を運びました。

 

この日は晴天だったので、暖かいのかと思いきや、さすがに箱根の頂上付近は寒いですね。いたる所に雪が残っていました。下の写真は芦ノ湖を挟んで、富士山を写しています。箱根神社の鳥居が小さく見えますね。

f:id:rise_more:20160212002900j:plain

下の写真は芦ノ湖畔から見える駒ヶ岳。実は行ったことがないので、今年は行きたいんですが、ロープウェーは稼働しているのでしょうか。

f:id:rise_more:20160212002917j:plain

旧街道「箱根杉並木」。江戸時代に作られた並木道なのだそうです。この道を通って行きました。

f:id:rise_more:20160212002915j:plain

f:id:rise_more:20160212002902j:plain

当時の旅人と同じ道を歩いているかと思うと感慨深いです。

f:id:rise_more:20160212003409j:plain

それにしても僕がよく訪れる場所にはやたらと杉がよく生えているのですが、花粉症なので時期によっては地獄です。今年は暖冬だったので、舞うのが早そうですね。

f:id:rise_more:20160212002909j:plain

杉並木を抜けて到着したのが「恩賜箱根公園」。ここは旧函根離宮の跡地なのだそうで、芦ノ湖に凸型にせり出した形をしているので、四方の眺めがとても良いのです。かながわの景勝50選に選ばれているんですね。

f:id:rise_more:20160212002928j:plain

園内には「湖畔展望館」という2階建ての洋館もあり、中には資料室や休憩室があります。

f:id:rise_more:20160212002926j:plain

下の写真は館内。2階のバルコニーから見える風景がまたいいのです。

f:id:rise_more:20160212002919j:plain

確かに景色最高。ちなみに公園は無料なのでぜひオススメしたいです。広角のレンズが欲しいなぁ。。

f:id:rise_more:20160212002921j:plain

その後はもう少し足をのばして、箱根関所資料館へ行きました。

f:id:rise_more:20160212002932j:plain

入口で佇む役人。なかなかよくできてますね。ちなみに資料館内は撮影禁止でした。

f:id:rise_more:20160212002930j:plain

資料館を抜けると当時の関所を模した施設へ入る事ができます。(有料)

f:id:rise_more:20160212002934j:plain

中では、当時の関所での役人の務めや、生活の様子が展示されています。基本的に小田原藩の役人が数か月交代で出勤していたそうで、一度こちらに来たら、しばらくここで寝泊まりしていたのかもしれませんね。

f:id:rise_more:20160212002936j:plain

こちらでのんびりとお茶を飲んでいるのが番士。実際の実務を担当していたそうです。

f:id:rise_more:20160212002940j:plain

下の写真は女性の役人が女性の取り調べを行っている様子なのですが、正直怖いです。これ作った人随分と感情込めて作りましたねぇ。右の人涙目。

f:id:rise_more:20160212002945j:plain下の写真は、どの角度にしてもロウソクが垂直を保つという灯り。こんなのが江戸時代からあるんですね。地球ゴマみたいで素晴らしい構造をしてました。

f:id:rise_more:20160212002943j:plain

こちらは行番人。関所の細かい業務に携わっている役人らしく、関所の近所に代々住んで、業務を担当していたそうです。そういえば江戸時代の役職っていうのは、だいたいが世襲制だったそうですね。

f:id:rise_more:20160212002947j:plain

こちらが伴頭。関所で一番偉い人ですね。月に2回、小田原城下から出張ってきたのだそうです。

f:id:rise_more:20160212002949j:plain

昔は現在ほど人の往来もなかったと思うので、のんびりとしていたんじゃないかなぁと思いますが、参勤交代の際等は、結構大仕事だったのかもしれませんね。

f:id:rise_more:20160212002953j:plain

やはり江戸時代好きとしては、こういった風情の場所は来るだけで落ち着きますね。芦ノ湖は周囲が結構広いので、とても一日で歩き回れる距離ではない事がよく分かりましたので、今年は今まで行ったことのない場所へも足を運ぼうと思います。

 

 

時代劇セレクション第二弾!

f:id:rise_more:20150605174007g:plain

時代劇のLINEスタンプを作りました。

やる気の無いLINEスタンプを作りました。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!


人気ブログランキングへ

とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

この地鳴りは年間通してよく聞こえるのですが、今年に入ってからも、箱根方面よりドォォォン、ドォォォンと時折地鳴りが聞こえるようになりました。中には振動で軽く家が揺れる事があり、ちょっと驚きます。   実はこの地鳴りは30年以上前からあって、僕が子供の頃にもよく ... 続きを読む

f:id:rise_more:20160114001301j:plain

この地鳴りは年間通してよく聞こえるのですが、今年に入ってからも、箱根方面よりドォォォン、ドォォォンと時折地鳴りが聞こえるようになりました。中には振動で軽く家が揺れる事があり、ちょっと驚きます。

 

実はこの地鳴りは30年以上前からあって、僕が子供の頃にもよく地鳴りで窓が振動していたので、あまり気にもとめていなかったんですが、横浜からきた嫁としては不気味な事この上なく、何だろう?と以前から言っていたのでした。

 

ネットで検索すると、同様の疑問を持っている人は多く、箱根の地震と結び付ける記事も目にするんですが、この地鳴りには2つの原因が考えられます。

 

一つは山や断層等が原因の地鳴り。箱根や富士山方面の地面が鳴っているのではないか、という噂です。これだったら怖すぎる。。

 

もう一つは富士にある自衛隊の演習が原因。随分離れているのに、ここまで聞こえたんじゃ、富士山周辺に住まわれている人は大変だろうなぁ、等と思ったり。

 

この二つのどちらだろう、と嫁とよく話し合っていたんですが、実はこの地震にはある特徴があり、夜中には聞こえないのです。

 

「もし自然が原因で発生するなら、夜中に聞こえないのはおかしい(嫁)」という事で、色々調べた結果。。

 

「これかもしれない!(嫁)」と、嫁が防衛省の演習スケジュールを発見しました。

 

富士学校演習のスケジュール↓

http://www.mod.go.jp/gsdf/fsh/enshujo/saisin.html

 

「大きな音のする可能性のある訓練等の予定」とあるんですが、丁度今年に入って8日からずっと10:00~22:00まで頑張って訓練をしています。よくこんなの探し出したなぁ。。

 

大きな音は今日もしてましたので、これはやっぱり演習が原因の可能性が高い、という結論になりました。12時間も訓練するんですね。さすが凄い。

 

「富士の総合火力演習見たいな!(嫁)」絶対好きそうだと思いました。でも僕も一度位見てみたいと思ってます。でも抽選みたいですね。

 

f:id:rise_more:20160114001304j:plain

 

今度から地鳴りのする時は、スケジュールをチェックしてみたいと思います。もしスケジュール外に地鳴りがするのなら。。その時は何かの前触れかも。。

 

時代劇セレクション第二弾!

f:id:rise_more:20150605174007g:plain

時代劇のLINEスタンプを作りました。

やる気の無いLINEスタンプを作りました。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!


人気ブログランキングへ

とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日は元旦ということもあり、早朝に初日の出を撮影してから、嫁と僕の友達の3人で箱根神社へ初詣に向かいました。   朝9時前の箱根神社。元旦なのにとても暖かく、息の白くない冬の芦ノ湖は久しぶりです。雲一つない快晴だったせいか、参拝客も多かったです。 杉の巨木 ... 続きを読む

f:id:rise_more:20160102003641j:plain

昨日は元旦ということもあり、早朝に初日の出を撮影してから、嫁と僕の友達の3人で箱根神社へ初詣に向かいました。

 

朝9時前の箱根神社。元旦なのにとても暖かく、息の白くない冬の芦ノ湖は久しぶりです。雲一つない快晴だったせいか、参拝客も多かったです。

f:id:rise_more:20160102003643j:plain

杉の巨木の間を進みながら本殿へ。

f:id:rise_more:20160102003645j:plain

本殿はすでに結構な参拝客が行列を作っていました。去年のこの時間は、これほどではなかったのに。。いつもガラガラの参拝に慣れているので、これはこれでちょっと新鮮でした。元旦らしくていいですね。

f:id:rise_more:20160102003647j:plain

へたにシャッターを切ると色々と顔が映りこんでしまうので、レンズは自然と上の方へ。。

f:id:rise_more:20160102003649j:plain

参拝恒例のおみくじ。ここで今年一年の運勢を占う慣例行事。

f:id:rise_more:20160102003651j:plain

まず僕。大吉でした!仕事にはげめ、という事で。ちなみに、吉や大吉に関わらず、僕はどこでおみくじ引いても、必ず地道に仕事を頑張れと書かれます。はい。頑張ります。

f:id:rise_more:20160102003652j:plain

次に嫁。大吉でした!二人で大吉は珍しいです。「短気をいましめて身をつつしみ」と書いてあります。ほんとそう。

f:id:rise_more:20160102003654j:plain

そして去年のお札を返却して、本殿を後にしました。一仕事終えた気分です。

f:id:rise_more:20160102003656j:plain

ついでに水もペットボトルに入れて持って帰ったり。

f:id:rise_more:20160102003658j:plain

本殿を後にしようとすると、先ほどより倍位の行列が!初詣は早朝参拝がおすすめです。

f:id:rise_more:20160102003659j:plain

そういえば僕は引いたおみくじはいつも結ばないで持って帰ります。嫁は結ぶ派です。結ぶ結ばないは諸説あるようですね。僕は後になって見返したりしたいのです。

f:id:rise_more:20160102003702j:plain

駐車場の奥にひっそりとたたずむ慰霊碑です。いつもこちらにもお邪魔しています。

f:id:rise_more:20160102003704j:plain

元旦は例年に比べ暖かい日でしたが、土には霜柱がありました。今年は雪は降るのかなぁ。

f:id:rise_more:20160102003706j:plain

箱根神社で初詣を済ませた後は、近くにあるイタリアンでモーニングを頂きました。

f:id:rise_more:20160102003708j:plain

ランチメニューで3種類パニーニがあったので、僕と嫁と友達で別々に頼んでからシェアして食べました。朝から何も食べていなかったので、ようやく落ち着きました。

f:id:rise_more:20160102003710j:plain

朝食後に芦ノ湖周辺を散策していると富士山が!元旦に雲一つない青空の元で富士山を拝めると、なんとなく清々しい気持ちになりますね。無風で湖面の水も穏やかで、日差しも暖かく、とても気持ちの良い元旦でした。

f:id:rise_more:20160102003712j:plain

海賊船には箱根駅伝の幕が。2日は芦ノ湖を目指して駅伝の選手が登ってきます。今年はどんな結果になるのでしょうか。

f:id:rise_more:20160102003714j:plain

「あ!1月1日11時11分だ!(嫁)」

f:id:rise_more:20160102003716j:plain

と言う事で、今年も改めて宜しくお願いします!

 

今週のお題「年末年始の風景」

 

時代劇セレクション第二弾!

f:id:rise_more:20150605174007g:plain

時代劇のLINEスタンプを作りました。

やる気の無いLINEスタンプを作りました。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!


人気ブログランキングへ

とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ