じゃじゃ嫁日記

何よりも食べる事が好きな奔放な嫁を観察する絵日記です。神奈川の端から色んな情報を発信していきたいと思います。

カテゴリ:食べ物 > お酒とつまみ

先月末にうちの近所に自生しているビワをとってきたので、葉と種を使ってそれぞれ別のビワ酒を作ってみました。ビワの葉と種でビワ酒を作った!下の写真の左が葉を漬けこんだもので、右が種です。種の方は氷砂糖も入っているので甘めにしてあります。そして下の写真が最近の ... 続きを読む
814-1
814-2

先月末にうちの近所に自生しているビワをとってきたので、葉と種を使ってそれぞれ別のビワ酒を作ってみました。

ビワの葉と種でビワ酒を作った!

下の写真の左が葉を漬けこんだもので、右が種です。種の方は氷砂糖も入っているので甘めにしてあります。
DSC_0136
そして下の写真が最近のもの。右側が葉のビワ酒なんですが、結構色が出てますね。左がビワの種。砂糖はさすがに溶けています。
DSC_0304

ビワの葉酒は色といい味といいビワ茶に近かったです。当然と言えば当然かも。

ビワの種酒の方は、もう完全に杏仁の味。まさかこんな味になるなんて想像もしてなかったので、かなり驚きました。氷砂糖が入っていることもあり美味しい!こんなことならもっと作っておくんだった!

その後なぜ杏仁と同じ味になるのか調べたところ。。杏仁豆腐に使われる杏仁は「アンズ」の種なんですが、アンズとビワは同じバラ科で、アミダグリンという成分を含んでいるのだそうです。

このアミダグリンが杏仁の味に変化するそうで、同じ成分を含んだ果実の種なので同様の味になるのだそうです。ネットを探してみると、ビワの種で杏仁豆腐を作るレシピが結構見つかりました。

果実酒は漬けて日が経つと味が変わっていくので面白いですね。まだまだ色々漬けこんで検証していきたいと思います。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ


週末は久しぶりに地元の映画館にパイレーツオブカリビアンを観てきました。この映画、順不同に再放送を観すぎて時系列がゴチャゴチャになり、筋が分からなくなっているんですが、なんとなく雰囲気で飲みこめました。うちは年に2~3回くらいしか映画館に足を運ばないんですが ... 続きを読む
806-1
806-2


週末は久しぶりに地元の映画館にパイレーツオブカリビアンを観てきました。

この映画、順不同に再放送を観すぎて時系列がゴチャゴチャになり、筋が分からなくなっているんですが、なんとなく雰囲気で飲みこめました。

うちは年に2~3回くらいしか映画館に足を運ばないんですが、映画を見ながらポップコーンとジュースを飲むのが楽しみの一つになっています。(嫁がポップコーン大好きなので)

今回初めて僕だけビールを飲む事にしたんですが、映画が始まって15分後くらいにはトイレに行きたくなって非常に困りました。上映前にトイレに行ったばかりだったのに。。

さらに紙コップに入っているせいか、どんどんぬるくなっていくビール。嫁も昔は映画を観ながらビールを飲んでいたそうなんですが、止めた理由に僕も納得しました。

今度からは僕も大人しくペプシかジンジャーエールを飲みたいと思います。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ


先日、友達の家庭菜園で一緒に収穫をさせていただきました。家庭菜園の収穫に同行した!とても沢山の野菜を頂いたので、ポツリポツリと作った料理をのせていきたいと思います。まずは一番傷みの早いキュウリから食べねばなるまい、ということで大半はまるごとボリボリかじっ ... 続きを読む
805-1
805-2

先日、友達の家庭菜園で一緒に収穫をさせていただきました。

家庭菜園の収穫に同行した!

とても沢山の野菜を頂いたので、ポツリポツリと作った料理をのせていきたいと思います。

まずは一番傷みの早いキュウリから食べねばなるまい、ということで大半はまるごとボリボリかじったのですが、残りは野菜にしたりザジキにしたりしました。

ザジキは昔、ギリシャ料理のお店で食べたのがきっかけで知ったんですが、作り方はいたって簡単です。本来はギリシャヨーグルトを使うのですが、調達できなかったので普通のヨーグルトで作っています。

下の写真の左下がザジキ。左上はタラモサラタという同じくギリシャ料理なんですが、中身は主にジャガイモとタラコ。
DSC_0200
パンやクラッカーにつけて食べるといいですね。一度お店で食べてから二人とも虜で、ぜひオススメしたいです。ほんの少しおろしニンニクが入っているんですが、僕は早くも夏バテ気味なので、丁度いいかもしれません。



いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ


ビワについて色々と調べていくと、実、葉、種それぞれに薬効があり、消化器系から炎症、腰痛や五十肩、様々な鎮痛、はては水虫や切り傷、火傷にまで効果があるそうで、ほとんど薬なのです。さらに一日の摂取量も多くならないように注意した方がよいそうで(お酒なので当然と ... 続きを読む
789-1
789-2

ビワについて色々と調べていくと、実、葉、種それぞれに薬効があり、消化器系から炎症、腰痛や五十肩、様々な鎮痛、はては水虫や切り傷、火傷にまで効果があるそうで、ほとんど薬なのです。

さらに一日の摂取量も多くならないように注意した方がよいそうで(お酒なので当然といえば当然なんですが)、気軽に飲んでよいものなのか、ちょっと気になりました。

何にせよ個人差があるでしょうし、民間療法の域を出ないので(ソースがイマイチはっきりしない)まずは自分で飲んで効果を試したいと思いました。

とりあえず今回初めて作るので、大量に作って失敗すると悲しいので、インスタントコーヒーの空き瓶なども利用しつつ、少量を作ってみる事にしました。

ホワイトリカーもこの位で足りるかなぁと。本当に美味しいようでしたら、ストレートで飲める焼酎を用意したいと思います。
DSC_0131
種は一応熱湯消毒したものを乾かしました。
DSC_0133
種を漬けこむ瓶には氷砂糖と入れて甘くしたいと思います。
DSC_0135
左がビワの葉で、右が種で漬けた瓶です。2ヶ月もすれば飲めるようなんですが、はてさて完成が楽しみ。お茶が美味しかったので自信ありです。
DSC_0136
ちなみに葉の方は3日くらいしか経っていないのに、もう茶色く色素が出始めました。

今年は梅にパクチー、ビワと色々と酒を漬けた瓶が増えてきて、だんだん理科室みたいになってきました。

すぐに飲めないのはじれったいですが、じっくり熟成を待つのもまた一興。今年は料理づいてることもあり、酒に合うツマミも色々作ってみたいと思います。


いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ


最近ビールの量が減ったと書いたばかりで何なんですが、外食した時は必ず1杯目はビールを飲んでしまいます。嫁は長いことビール党でしたので、ビールマナーについてこだわりも強く、僕がビールをつぐと大抵駄目だしが入るんですが、15年ほど経ってもいまだに言われるところ ... 続きを読む
780
780-2

最近ビールの量が減ったと書いたばかりで何なんですが、外食した時は必ず1杯目はビールを飲んでしまいます。

嫁は長いことビール党でしたので、ビールマナーについてこだわりも強く、僕がビールをつぐと大抵駄目だしが入るんですが、15年ほど経ってもいまだに言われるところを見ると、僕はあまり才能が無いのかもしれません。

実は僕は最初の頃あまりビールの泡の必要性が分からず、泡は少ない方がいいんだと思っていた時期があったんですが、泡には泡の理由があったんですね。

「泡はビールの炭酸が逃げないためのフタの役割もあるんだぞ(嫁)」と言われ、なるほどなぁと思いました。確かに炭酸の抜けたビールは美味しくない。だから飲んでる途中でも残っている泡がいい泡なんだそうです。

クリーミーな泡と言えば、以前一緒の席になった方にビールの美味しいつぎ方というのを教えてもらった事があるんですが、まずビール瓶(缶)を30cm以上高くかかげてから、コップに半分ほど注ぎます。

コップからだいぶ離して注ぐので、コップについだビールはほとんどが泡となります。そこでゆっくりと泡が収まっていくのを待ち、自分の好みの泡の量になってから、ゆっくりとなるべく泡ができないようにビールを注いで完成。

このゆっくり時間を掛けて収まっていった泡がとてもクリーミーでキメが細かいんです。実にクオリティの高い1杯が出来上がるんですが、いかんせん時間が掛かりすぎて実用的ではありません。

1杯作るのに5分以上は掛かるので、家で一人で飲んでいる時などに試してみるといいかもしれませんね。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ


これは以前、お蕎麦屋さんで飲んだのがきっかけなんですが、蕎麦屋で飲む蕎麦焼酎の蕎麦湯割りは本当に美味しくて、元々焼酎が嫌いだった嫁もいっぺんに好きになってしまいました。家で飲むときは毎日蕎麦をゆでるわけにもいかないので、かわりに嫁が蕎麦粉で代用したところ ... 続きを読む
778-1
778-2

これは以前、お蕎麦屋さんで飲んだのがきっかけなんですが、蕎麦屋で飲む蕎麦焼酎の蕎麦湯割りは本当に美味しくて、元々焼酎が嫌いだった嫁もいっぺんに好きになってしまいました。

家で飲むときは毎日蕎麦をゆでるわけにもいかないので、かわりに嫁が蕎麦粉で代用したところ全然美味しいので、以来蕎麦粉を使う様にしています。

蕎麦粉には肝機能を回復させる効能がある他、特にルチンには高血圧や糖尿病にも効果があるとされていて、なかなか健康的な食品だったりするので、毎日飲んでもそれほど負担にはならないかもですね。(量にもよるんですが。。)

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ


今回嫁のお友達から頂いた梅です。ありがとうございました!子供の頃から青い梅とジャガイモの芽は食べては駄目と親に聞かされてきたんですが、青梅っていかにも美味しそうな匂いがしますね。僕は食べたら死ぬくらいのことを聞かされていたので、ジャガイモはともかく、個人 ... 続きを読む
773-1
773-2

今回嫁のお友達から頂いた梅です。ありがとうございました!
DSC_0041
子供の頃から青い梅とジャガイモの芽は食べては駄目と親に聞かされてきたんですが、青梅っていかにも美味しそうな匂いがしますね。僕は食べたら死ぬくらいのことを聞かされていたので、ジャガイモはともかく、個人的には青梅は禁断の果実でした。

というわけで、本当に食べては駄目なのか調べてみました。

なんでも梅の果肉には「青酸配糖体」という物質があるそうで、この物質が呼吸困難や目まいなどの原因になるらしいんですが。梅一つあたりに含まれる量が微量なため、大人なら梅300個、子供な100個相当食べない限りは影響はないでしょう、という事でした。

とはいえ人によっては少量でもなんらかの症状が出ないとは限らないので、基本的には推奨できないと個人的には思うんですが、あまりに美味しそうな匂いがするので、今回僕もちょっとかじってみました。

感想は嫁とまったく一緒で、あんずの味と一緒ですね。でも甘くないので、あまり進んで食べなくてもいいと思いました。やはり梅は梅干しや梅酒にして食べるのが正解のようです。

早速ホワイトリカーと氷砂糖を買ってきて漬けこんでみました。早ければ約2週間ほどで飲めるようになります。ちなみに僕は梅の「へた」を取った以外の事はしていませんが楽しみにしています。

DSC_0068
今回はとても多くの梅を頂いたので、梅酢も一緒に作ったようです。
DSC_0049
黒酢で漬けたので黒いんだそうです。これはこれで色んな用途がありそうですね。何となく夏バテに効果ありそうな予感。

梅雨があけるにはまだまだですが、今年の夏はセミの鳴き声を聞きながら、炎天下の中で梅酒を飲みたいと思います。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ