じゃじゃ嫁日記

何よりも食べる事が好きな奔放な嫁を観察する絵日記です。神奈川の端から色んな情報を発信していきたいと思います。

カテゴリ:食べ物 > お酒とつまみ

ちなみに嫁は自分の中には小さいおっさんが住んでいると言っているので、そのおっさんが表に出てきたんだと思います。先日秋田でやっていた酒蔵開放で日本酒を何本か買ってきました。まずは天寿酒蔵の酒蔵開放限定酒(当日の朝に瓶詰)と佐藤酒造の久兵衛というお酒。嫁がち ... 続きを読む
1078-1
1078-2
1078-3

ちなみに嫁は自分の中には小さいおっさんが住んでいると言っているので、そのおっさんが表に出てきたんだと思います。

先日秋田でやっていた酒蔵開放で日本酒を何本か買ってきました。

まずは天寿酒蔵の酒蔵開放限定酒(当日の朝に瓶詰)と佐藤酒造の久兵衛というお酒。

P1020251

嫁がちょっと甘いかな~と評したのは左の朝しぼりと書いてある当日のみの限定酒なんですが、果実っぽい清涼感があって非常に飲みやすいお酒でした。

嫁は辛口好きなんですが僕は結構好みの味だったので、非常に美味しかったです。(結局嫁もコップでガブガブ飲んでましたが)また飲みたいけど、もうないんだなぁ。

佐藤酒造の久兵衛は沢山試飲した中で唯一買ってきたお酒で、これも美味かったですねぇ。辛口本醸造。そんなに高くないし。いずれお取り寄せしたいと思います。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

秋田へ着いた我々は、嫁のおじさんと合流した後「阿部旅館」へ泊まり、翌日酒蔵開放している酒蔵へと向かいました。阿部旅館の記事はコチラです→秋田旅行~秘湯でぬぐだまるまず到着したのは天寿酒蔵。中では作っている日本酒がずらりと並び(全部じゃないかもしれないけど ... 続きを読む
1039-1
1039-2
1039-3

秋田へ着いた我々は、嫁のおじさんと合流した後「阿部旅館」へ泊まり、翌日酒蔵開放している酒蔵へと向かいました。

阿部旅館の記事はコチラです→秋田旅行~秘湯でぬぐだまる

まず到着したのは天寿酒蔵。
1
中では作っている日本酒がずらりと並び(全部じゃないかもしれないけど)、自由に試飲させてくれます。
img2
気に入ったものはその場ですぐに購入ができるのが便利。やっぱり来ると買いたくなるもんです。

そして次に向かったのが出羽の富士で有名な佐藤酒造。
img6
中では比較的自由に普段お酒を造っている現場を見る事ができます。いいなぁ。酒蔵の息子に生まれたかった。
img4
この日の朝に搾りたての生酒をふるまってくれました。なにこれ美味い。。
img3
こちらでも天寿同様に好きなお酒を試飲させてくれるんですが、とにかく凄い人。
img5
みんなここぞとばかりにお酒を買って帰りたいので、試飲に余念がありません。

正直なことを言うと甘い辛いは分かるんですが、1本1本の細かな味の違いはよく分かりませんでした。

さらに途中から軽くいい気分になってくるので余計分からなくなるんですが、日本酒好きにはたまらない、間違いなく素晴らしいイベントであることは確かです。

結局この日はお土産合わせて日本酒を7本買ったので、今年は日本酒に合うツマミを色々考えていきたいと思います。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ



このエントリーをはてなブックマークに追加

今までアン肝っていうとボイルされたものしか食べたことがなかったんですが、まさかの生。そういえばキムチの具材って基本的に生ですね。買ってから気が付きました。かなり恐る恐る口に入れたところ・・・やー美味い!こってり濃厚。まさかこんなに美味いとは・・・正直なこ ... 続きを読む
1001-1
1001-2
1001-3
1001-4

今までアン肝っていうとボイルされたものしか食べたことがなかったんですが、まさかの生。そういえばキムチの具材って基本的に生ですね。買ってから気が付きました。

かなり恐る恐る口に入れたところ・・・

やー美味い!こってり濃厚。まさかこんなに美味いとは・・・正直なことを言うと、ひょっとしたらお腹にアタるんじゃないか、とやや心配だったんですが、おじさんを疑って反省です。

全くもって問題無し。美味すぎです。日本酒のあてに最高。

おじさんが勧めていた「白身魚に付けて」というのはカワハギの肝醤油みたいなことの様で、確かに同じ肝ですし味も似ています。(嫁も早速白身魚で食べていました)

ちなみに肝は漬けていると溶けていくそうで、全体的にクリーミーな状態なのであまり辛くはありませんでした。確かにこれならパスタにも合うでしょう。

という事で嫁が残ったアン肝キムチを使って、アン肝キムチソースとタラのパスタを作りました。
P1010978

ウニクリームソース並みの濃厚さ。アン肝キムチの威力を思い知らされました。

ややお値段が張りますが、また見かけたら買ってみたいと思いました。こういうのは毎日食べると痛風になるから、たまに少しを食べるくらいが丁度良いですね。

こちらのキムチ屋さんは「トラジ キムチ店」というお店で、サイトはこちらになります。
http://www.geocities.jp/hadanotoraji2/


そういえば去年、こちらのおじさんにダイエット法を聞いた記事はこちらです。
キムチ屋さんに聞いたダイエット法

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

嫁は日本酒の辛口が好みなんですが、残念ながらお正月用に買った日本酒は甘すぎたようでした。その後いろいろアレンジした日本酒ですが、ここまでくるとちょっとしたオシャレなカクテル。僕もちょっと飲ませてもらったんですが、これはこれで全然美味しいです。ちょっと飽き ... 続きを読む
988-1
988-2
988-3

嫁は日本酒の辛口が好みなんですが、残念ながらお正月用に買った日本酒は甘すぎたようでした。

その後いろいろアレンジした日本酒ですが、ここまでくるとちょっとしたオシャレなカクテル。

僕もちょっと飲ませてもらったんですが、これはこれで全然美味しいです。ちょっと飽きてきたら、途中からこういうアレンジもいいかなと思いました。

それにしてももはやこれは日本酒とは言えず、なんという飲み物なんだろう。。

あと、お正月といえばオイル漬けの燻製牡蠣が食べたくなったので作りました。

なるべく大粒の牡蠣を選んで買ってきたんですが、、火が入ると半分くらいになってしまいガッカリします。
P1010622
その後ボイル→乾燥→燻製→乾燥→オリーブオイル漬けを経て2日目の燻製牡蠣。ここのところ毎年作ってるので慣れてきました。
P1010636
日が経つにつれてオイルになじみ、味がマイルドになっていきます。燻製は日本酒にも合いますね。
P1010957

漬けたオイルは燻製風味になり塩味も若干入るので、他の料理に調味料として使うのもアリ。

牡蠣の燻製はもう一回くらい作りたいので、スーパーにいく度に安くて大きい牡蠣が無いかとチェックしてますが中々良いのが無いですねぇ。

今年の冬は他にも色々と燻製する予定なので、折をみて記事にしたいと思います。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

先日嫁が珍しく「ちょっと風邪っぽいかも・・・」と体の不調を訴え、「肉を食わせろ」と主張してきたので、久しぶりに焼肉を食べた後に〆でホルモン鍋を頂いてきました。うちは外食でお酒を頼むときは必ず最初にビールを飲むんですが、この日は珍しく途中でビールの銘柄をア ... 続きを読む
974-1
974-2
974-3
974-4

先日嫁が珍しく「ちょっと風邪っぽいかも・・・」と体の不調を訴え、「肉を食わせろ」と主張してきたので、久しぶりに焼肉を食べた後に〆でホルモン鍋を頂いてきました。

うちは外食でお酒を頼むときは必ず最初にビールを飲むんですが、この日は珍しく途中でビールの銘柄をアサヒからサッポロへ変えました。

正直に言うと僕は大きな味の違いを分かっておらず、ヱビスはさすがに味が濃いなぁと思う程度です。嫁は元々サッポロ党で黒ラベル好きなんですが。。

たぶんきちんと味わって飲めるのは最初の1~2杯なのかもしれませんね。この時は瓶4本目だったんですが同じ味に感じられました。

もしかしたら途中からノンアルのビールでも分からなかったり。。黙ってコップについで気が付くか試したら面白いかもしれませんね。


いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

伊豆の特産品の一つに生ワサビがあります。清涼な湧水が豊富に流れる伊豆ならではですね。先日色々と友達から頂いた中にとても大きい生わさびがありました。(写真撮っておけばよかった・・・)刺身や蕎麦などになくてはならないワサビですが、あまりにも巨大だったためわさ ... 続きを読む
897

伊豆の特産品の一つに生ワサビがあります。清涼な湧水が豊富に流れる伊豆ならではですね。先日色々と友達から頂いた中にとても大きい生わさびがありました。(写真撮っておけばよかった・・・)

刺身や蕎麦などになくてはならないワサビですが、あまりにも巨大だったためわさび漬けを作ることにしました。(たまたま八海山の酒粕を買ったまま放置していたのもあり)

P1010198

作ってすぐは味がいま一つなじんでなかったんですが、2日目くらいになると驚くほどワサビと酒粕の風味に深みがましていて驚きました。

美味い!

正直なことを言うと僕はワサビ漬けがちょっと苦手だったんですが、これは美味しいと思えました。鼻がツーンとするけど、涙が出るほどでもない絶妙な辛みと、酒粕の甘さが混じり、明らかに市販品とは旨みが違うのです。

生わさびは傷みやすく早く使わないといけないので、余った場合は酒粕を買ってきてワサビ漬けにするのもいいかもしれませんね。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

急に冷え込んできましたね。さすがに半袖半ズボンだときつくなってきました。という訳で、最近お昼に蕎麦を茹でた時の茹で汁をとっておいたので、早速蕎麦焼酎で飲んでみました。お湯に蕎麦粉を溶いても似た様な飲み物になるんですが、やっぱりちゃんとした蕎麦湯の方が美味 ... 続きを読む
886-1
886-2

急に冷え込んできましたね。さすがに半袖半ズボンだときつくなってきました。

という訳で、最近お昼に蕎麦を茹でた時の茹で汁をとっておいたので、早速蕎麦焼酎で飲んでみました。
P1010159
お湯に蕎麦粉を溶いても似た様な飲み物になるんですが、やっぱりちゃんとした蕎麦湯の方が美味しいですね。結構熱めにしてあるので、体もポカポカします。

ちなみに僕はいつも蕎麦焼酎を飲むときは7:3(蕎麦湯:焼酎)くらいなんですが、嫁は5:5と結構強めで飲みます。ちょっと多い気がするんですけど、この位いれないと飲んでる気がしないようで、中身はおっさんだから問題ないそうです。

こんな感じで今後もやっていきたいと思います。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ


このエントリーをはてなブックマークに追加