じゃじゃ嫁日記

何よりも食べる事が好きな奔放な嫁を観察する絵日記です。神奈川の端から色んな情報を発信していきたいと思います。

カテゴリ:日々雑感 > 猿との闘争

  冬の間あまり見なかった猿なのですが、ここ最近頻繁に屋根に上がったりフェンスをすたすた歩いている所を目撃するようになりました。   フェンスが歩き辛くなれば通らなくなるのでは、という嫁のバリケード作戦だったのですが、やっぱり立てかけた程度では駄目みたい ... 続きを読む

f:id:rise_more:20160411232950j:plain

f:id:rise_more:20160411232951j:plain

f:id:rise_more:20160411232952j:plain

 

冬の間あまり見なかった猿なのですが、ここ最近頻繁に屋根に上がったりフェンスをすたすた歩いている所を目撃するようになりました。

 

フェンスが歩き辛くなれば通らなくなるのでは、という嫁のバリケード作戦だったのですが、やっぱり立てかけた程度では駄目みたいですね。強行突破されて、なぎ倒されていました。

 

それにしても、まるで置き土産の様に、短い竹がフェンスに引っ掛かっていて、これの正体がよく分かりません。

 

ちなみに僕もここ最近初めて知ったのですが、猿って木の枝を折って持ち歩く習性があるんですね。たまに大きい枝を引きずってるのもいます。遊び道具のつもりなのかな、と思っていたのですが「あれは弁当だな(嫁)」と嫁に言われ、なるほどなぁと思いました。

 

猿は葉っぱをよく食べるので、携帯食のつもりで持ち歩いているのかもしれません。全ての猿がやるわけではありませんが、極まれにこういう個体を見る事があります。

 

それを踏まえると、うちのフェンスに刺さっていた、おおよそ50cm程度の噛みちぎられた様な切断面の竹は、猿の持ち物であった可能性が高いのかもしれませんが、なぜうちに置いて行ったのか。。

 

何か立てかける遊びをしていたわけじゃないんだけど。。それとも挑発されてるんでしょうか?

 

 

時代劇セレクション第二弾!

f:id:rise_more:20150605174007g:plain

時代劇のLINEスタンプを作りました。

やる気の無いLINEスタンプを作りました。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!


人気ブログランキングへ

とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ

  最近猿を見ないなぁ等と家で話していたんですが、噂をすると出てくるんですね。嫁が家を出ると、周辺が猿だらけで驚いていました。   下の写真の様な感じで、普通に猿が歩いています。うちは通路じゃない。   ちなみに目が合う程度は動じないのですが、カメラを構え ... 続きを読む

f:id:rise_more:20160313001325j:plain

f:id:rise_more:20160313001328j:plain

f:id:rise_more:20160313001329j:plain

 

最近猿を見ないなぁ等と家で話していたんですが、噂をすると出てくるんですね。嫁が家を出ると、周辺が猿だらけで驚いていました。

 

下の写真の様な感じで、普通に猿が歩いています。うちは通路じゃない。

f:id:rise_more:20160313001330j:plain

 

ちなみに目が合う程度は動じないのですが、カメラを構えると身構えたり、逃げたりします。銃を連想させるのかもしれないですね。

f:id:rise_more:20160313001333j:plain

 

ですので猿が出たら望遠で撮る事にしています。うちは山なので、できれば珍しい野鳥等を撮ったりしてみたいのですが、もっぱら被写体は猿ばかりです。

f:id:rise_more:20160313001336j:plain

 

下の写真は木の芽を食べている最中の猿です。春は新芽が美味しいんでしょうね。彼らは美味しいものをよく分かっていて、ミカンやバナナはちゃんと皮を剥いて食べるし、酸っぱかったり、虫が食ってるのはよけてとります。

f:id:rise_more:20160313001339j:plain

 

そういえば自治会で爆竹を貰えるらしいので、2階から爆竹を投げて脅かしたら来なくなるかもしれないですね。これは要検討だなぁ。

 

 

時代劇セレクション第二弾!

f:id:rise_more:20150605174007g:plain

時代劇のLINEスタンプを作りました。

やる気の無いLINEスタンプを作りました。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!


人気ブログランキングへ

とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ

  ここのところ、一日おきに早朝ウォーキングを日課にしている嫁なのですが、ウォーキングの途中に小田原城址公園にいる猿達を眺めるようになりました。やっぱりなんだかんだいって気になるんですね。猿が。     その日の猿達は走り回ったり暴れる事なく、各々で毛づ ... 続きを読む

f:id:rise_more:20160125235641j:plain

f:id:rise_more:20160125235642j:plain

f:id:rise_more:20160125235643j:plain

 

ここのところ、一日おきに早朝ウォーキングを日課にしている嫁なのですが、ウォーキングの途中に小田原城址公園にいる猿達を眺めるようになりました。やっぱりなんだかんだいって気になるんですね。猿が。

 

 

その日の猿達は走り回ったり暴れる事なく、各々で毛づくろいをしていたらしいのですが、その内の一匹が突然相手の顔を引っ張って、はたいたのだそうです。

 

そのはたく動作が、お笑い芸人がつっこみをいれる動作そっくりだったので、凄いおかしかったらしいのですが、なぜ突然顔をはたいたのか不思議ですねぇ。

 

 

時代劇セレクション第二弾!

f:id:rise_more:20150605174007g:plain

時代劇のLINEスタンプを作りました。

やる気の無いLINEスタンプを作りました。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!


人気ブログランキングへ

とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ

  年末年始は家の周りで全然猿を見なかったので、すっかり油断していました。そんなに目立つ置き方してなかったんですけどねぇ。まんまとしてやられました。   家の中からネギを持ってる猿を確認したので急いで外に出たのですが、すでにお隣のベランダへ。。   ひょっ ... 続きを読む

f:id:rise_more:20160122172911j:plain

f:id:rise_more:20160122172912j:plain

f:id:rise_more:20160122172914j:plain

 

年末年始は家の周りで全然猿を見なかったので、すっかり油断していました。そんなに目立つ置き方してなかったんですけどねぇ。まんまとしてやられました。

 

家の中からネギを持ってる猿を確認したので急いで外に出たのですが、すでにお隣のベランダへ。。

 

ひょっとして証拠写真を撮れるかも!と思い、急いで家の中からカメラを持って戻ったところ、ひとまず安心したのか随分くつろいだ猿の姿を確認できました。

f:id:rise_more:20160122172915j:plain

上の写真は、ネギを食べる前にゆっくり皮を剥いているという、猿の生態を観察する上で貴重な1枚かもしれません。観察するつもりは全くないのですが。

 

ガブリ。食べられてしまいました。こちらの事は全く無視。「最後の1本だったのにー!(嫁)」

f:id:rise_more:20160122172917j:plain

やっぱり外に置いておいては駄目ですね。何事も油断してはいけない、という事を痛感させられた一日でした。ネギ。。

 

 

時代劇セレクション第二弾!

f:id:rise_more:20150605174007g:plain

時代劇のLINEスタンプを作りました。

やる気の無いLINEスタンプを作りました。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!


人気ブログランキングへ

とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ

  山に食べる物が無くなってきたのか、最近よく民家付近に猿を見かけます。   ちなみに小田原の猿はS群(約20頭)とH群(約40頭)に分かれていて(2015年現在)、それぞれの群れの猿に発信器を付けているため、市のホームページを見ると群れがどこにいるのか誰でも確認 ... 続きを読む

f:id:rise_more:20151221235825j:plain

f:id:rise_more:20151221235826j:plain

f:id:rise_more:20151221235828j:plain

 

山に食べる物が無くなってきたのか、最近よく民家付近に猿を見かけます。

 

ちなみに小田原の猿はS群(約20頭)とH群(約40頭)に分かれていて(2015年現在)、それぞれの群れの猿に発信器を付けているため、市のホームページを見ると群れがどこにいるのか誰でも確認する事ができます。

 

本来山に生息する猿ですが、住宅地に来ると果実や野菜がなっていたり、美味しい物が簡単に手に入ったりするので、だんだん山から離れ居ついてしまうのだそうです。

 

居ついた猿は、目が合っても平気な顔をしているのもいれば、襲いかかったりするのもいて、だいたいが人間を恐れなくなります。大抵の動物は警戒心が強く、人を見れば逃げるものですが、なぜ猿がこれほど大胆で好戦的なのか不思議ですね。

 

この様に人を恐れなくなった猿が、近所に居ついてしまったせいで、かなり頻繁に猿を見かけるようになりましたが、今に嫁と顔見知りになったり、意思疎通しはじめるのが出てきてもおかしくないなぁ、と思っています。

 

 

時代劇セレクション第二弾!

f:id:rise_more:20150605174007g:plain

時代劇のLINEスタンプを作りました。

やる気の無いLINEスタンプを作りました。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!


人気ブログランキングへ

とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ

  最近また家の周りに猿が出没するようになり、にわかに慌ただしくなってきました。   外に何か食べ物を置いておこうものなら、油断しているとすぐに持って行かれてしまうのですが、寸前の所で嫁が気が付き止めに入りました。   この2匹は兄弟なのか親子なのかよく分 ... 続きを読む

f:id:rise_more:20151208013101j:plain

f:id:rise_more:20151208013102j:plain

f:id:rise_more:20151208013103j:plain

f:id:rise_more:20151208013104j:plain

 

最近また家の周りに猿が出没するようになり、にわかに慌ただしくなってきました。

 

外に何か食べ物を置いておこうものなら、油断しているとすぐに持って行かれてしまうのですが、寸前の所で嫁が気が付き止めに入りました。

 

この2匹は兄弟なのか親子なのかよく分からないのですが、大きい方が手を出す→「駄目」を繰り返すそばで、小さい猿は「キュー」と悲しそうな声で鳴いていたそうです。口をパカーと開けていたのは、威嚇のつもりなんでしょうね。

 

冬になり山に餌が無くなってくると、こうやって人里におりてきて色々と物色するわけですが、一見可哀相なようでも餌をあげてしまっては絶対にいけません。これが常習化すると、何度も訪れるようになり、最悪大挙して居ついてしまう可能性もあります。

 

近所のお宅では、意図せず10匹以上の猿が居ついてしまい、窓はバンバンと叩くわ、外灯を壊して放り投げるわ、糞尿はまき散らすわで、とんでもない事態に陥っています。シャレになってないです。

 

とりあえずうちでは、猿に対して断固として強気な姿勢を押し通していますが、最近嫁が普通に猿とコミュニケーションをとりはじめたような気がして、人間って環境に適応するんだなぁ、と感心する一方で少し引いています。

 

 

時代劇セレクション第二弾!

f:id:rise_more:20150605174007g:plain

時代劇のLINEスタンプを作りました。

やる気の無いLINEスタンプを作りました。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!


人気ブログランキングへ

とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ

  最近見かけないなぁと思っていたサルですが、数か月ぶりに家の前を10匹近く歩いていました。サルは歩きながらウンコをしたりするので、歩いた後はたまに痕跡が残ります。やめてください。   このサルは、結構高齢かもしれません。ヒザのあたりの毛がはげていたり、頭 ... 続きを読む

f:id:rise_more:20151013230045j:plain

 

最近見かけないなぁと思っていたサルですが、数か月ぶりに家の前を10匹近く歩いていました。サルは歩きながらウンコをしたりするので、歩いた後はたまに痕跡が残ります。やめてください。

 

このサルは、結構高齢かもしれません。ヒザのあたりの毛がはげていたり、頭も円形脱毛の様なものがありますね。ペタンと座って呆けています。ちなみに家の目の前です。

f:id:rise_more:20151013230047j:plain

 

たまたま歩いているのを見かけたので、急いでカメラを持ってきたのですが、ところどころピンボケしてます。すいません。母ザルと子ザル。まだ小さいですねぇ。

f:id:rise_more:20151013230053j:plain

 

突然動物が出てきてもちゃんと写せるカメラが欲しくなりました。望遠ついてるのがいいなぁ。すったかたー。

f:id:rise_more:20151013230055j:plain

 

ちなみにこのサルは上の写真のサルとは違う親子です。この位の子供のサルは、体がまだ軽いせいか、よく電線を伝って遊んでいるんですが、うちの家の送電線にぶら下がってビヨンビヨンするのやめてください。壊れちゃうから。今に。

f:id:rise_more:20151013230049j:plain

 

引っ越して3、4年目が経ち、嫁もだんだん慣れてきたのか、あまり気にしなくなったような気がします。(とはいえ、目の前を歩いていると驚きますが。。)

 

以前はよくうちの庭先をサルがフラフラしていたのですが、その都度激しく威嚇していたら来なくなりました。やっぱり威嚇は必要だなぁと思いました。

 

襲いかかってきて怪我をするような最悪の事態になる前に、お互い無傷の状態で接触を避けられるようになるので、「威嚇する」というのは一見野蛮な行為に見えますが、一番平和的解決法なのかもしれませんね。

 

■補足

ちなみに。。記事と矛盾する様で非常に恐縮なのですが。。野生のサルは、目を合わせたり、いたずらに挑発すると襲ってくる事がありますので、基本的には目を合わせずに近づかない様にしましょう。危険を感じたら市役所に電話した方がよいです。

サルも個体差があるので、凶暴なのは本当に危ないし、特に相手が小さいお子さんだったりすると、深刻な事態になりかねません。

うちは自己責任で睨んだり威嚇したりしていますが、サルがいて怖いなぁと思った時は市役所に連絡をして、担当の猟友会を派遣して威嚇してもらう様にしましょう。

 

(と、ここまで書いて、普通こんな事ありえないから、いらない補足だったなぁと思いました。)

 

時代劇セレクション第二弾!

f:id:rise_more:20150605174007g:plain

時代劇のLINEスタンプを作りました。

やる気の無いLINEスタンプを作りました。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!


人気ブログランキングへ

とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ