じゃじゃ嫁日記

何よりも食べる事が好きな奔放な嫁を観察する絵日記です。神奈川の端から色んな情報を発信していきたいと思います。

カテゴリ:日々雑感 > 猿との闘争

先週末は慣れない礼服を着て友達の結婚式に行ってきました。僕の礼服の違和感っぷりも相当ですが、嫁のヒールの不慣れっぷりもかなりのもので、重心が安定しないようでしょっちゅうフラフラしていました。裸足の生活をしている人には、やはりカカトの高い靴は難しいみたいで ... 続きを読む
1146
先週末は慣れない礼服を着て友達の結婚式に行ってきました。

僕の礼服の違和感っぷりも相当ですが、嫁のヒールの不慣れっぷりもかなりのもので、重心が安定しないようでしょっちゅうフラフラしていました。

裸足の生活をしている人には、やはりカカトの高い靴は難しいみたいですね。すぐに靴擦れをおこして痛そうでしたが、なんとか自力で歩いてもらいました。

僕はギクシャク嫁はヨタヨタしながらも何とか式場に到着したわけですが、結婚式っていうのは和でも洋でもいいものですね。

01bf397dee622a2d111f7398a9281bed1f622947b0

普段私服でしか会わない友達と礼服で会うというのも新鮮なもので、とても楽しい一日になりました。

末永くお幸せに!

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

以前ビワ農家の人が猿害についてテレビでインタビューを受けていたんですが、猿って美味しいのだけを選んで食べるんだそうです。甘そうなのは匂いで分かるんでしょうか。手当たり次第食べてるわけじゃないんですね。うちに置いてあったビワは手にとってみたものの口に入れる ... 続きを読む
1145

以前ビワ農家の人が猿害についてテレビでインタビューを受けていたんですが、猿って美味しいのだけを選んで食べるんだそうです。

甘そうなのは匂いで分かるんでしょうか。手当たり次第食べてるわけじゃないんですね。

うちに置いてあったビワは手にとってみたものの口に入れるまでには至らなかったようで、つまり美味くないって事みたいです。

別に一つ二つ食べられてもよかったんですが、何も盗られないっていうのも、これはこれで残念な気分になりました。

僕は美味しくないビワばかりを選んでとってきたんですね。

苦労したのに・・・来年に期待します!

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

うちの横は山の斜面になっていてほぼジャングルと化しているんですが、ビワの木が自生していて、毎年結構な数のビワがなります。ちょっと分かり辛いんですが、中央の繁茂している木がビワの木です。年々ツル性植物に覆われてきて、もはやなんだかよく分からない物体になりつ ... 続きを読む
1135

うちの横は山の斜面になっていてほぼジャングルと化しているんですが、ビワの木が自生していて、毎年結構な数のビワがなります。
P1020411

ちょっと分かり辛いんですが、中央の繁茂している木がビワの木です。年々ツル性植物に覆われてきて、もはやなんだかよく分からない物体になりつつありますが。。ちなみに夜になると付近から正体不明の獣の声がします。

端の方にかろうじて見えるビワ。結構なってる!
P1020420

このビワが毎年うちと猿とカラスの争奪戦になるんですが、今年は猿の姿をほとんど見ないので、カラスさえ押さえればほぼ独占かな、等と楽観してたんですが。。

出たー!まだいたー!
P1020412

通常猿は群れで行動するので、最低でも4~5匹はビワの木にとりつくんですが、1匹しかいないようだったのでたまたま徘徊していた離れ猿のようでした。

どうやら今年はこの猿との戦いになりそうですが、嫁は猿の生存確認ができたからか、まんざらでもなさそうでした。ライバルの再来で張り合いがでてきたのかもしれません。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

今の場所に越してからの年月は猿との闘いの日々でもありました。ある時は家に侵入され米袋やバナナを盗まれ、プランターでプチトマトを育てれば熟れた頃を盗み食いされ、野性のビワをめぐり奪い合ったこともありました。中には牙をむいて威嚇するのもいれば、昔からの知り合 ... 続きを読む
1131

今の場所に越してからの年月は猿との闘いの日々でもありました。

ある時は家に侵入され米袋やバナナを盗まれ、プランターでプチトマトを育てれば熟れた頃を盗み食いされ、野性のビワをめぐり奪い合ったこともありました。

中には牙をむいて威嚇するのもいれば、昔からの知り合いの様に近くまで寄ってくる者もいて、個性に富んだ野性の猿とのふれあいの過程で、嫁は同じ自然の環境で暮らす仲間意識を次第に持っていったのかもしれません。

そんな猿の群れでしたが、最近はほとんど見なくなりました。一体どこへいったのか。これはこれで不思議と寂しいものなんですね。


・猿に米袋を盗まれた話
猿との抗争再び

・プチトマトを食べられた話
プチトマトのプランター栽培


いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

実は最近めっきり猿の姿を見なくなったので、すっかり油断をしていました。首にGPS用のセンサーをつけていたようなので、定期的にうち来てしまう猿だと思われます。過去の猿記事:猿の侵入未遂事件気が付いたら玄関のマットの上に座って嫁の顔をじーっと見ていたそうで、かな ... 続きを読む
1095-1
1095-2
1095-3

実は最近めっきり猿の姿を見なくなったので、すっかり油断をしていました。

首にGPS用のセンサーをつけていたようなので、定期的にうち来てしまう猿だと思われます。
過去の猿記事:猿の侵入未遂事件

気が付いたら玄関のマットの上に座って嫁の顔をじーっと見ていたそうで、かなり驚かされたようでした。そりゃあたり前のように猿が家の中に居れば驚きますよね。

この猿は俊敏に動き回ったり威嚇して暴れまわるわけではなく、ふら~っとやってきて落ち着いた物腰で物色し始めるので、なんだかこちらも調子が狂うんですが、あまり人に慣れてしまってはお互い不幸なので、ちゃんとおっぱらうようにしています。

それにしても嫁とはすっかり顔見知りになってしまったような。。互いまだ慣れてないので距離間を測りかねてるといった感じでしょうか。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

少し前に猿がうちの網戸を開けて侵入しようとしたことがあったんですが、やはりその時に窓に手形をつけたのだろうという結論になりました。猿の侵入未遂事件問題の手形写真。なんとなく手の平がバンっとなってるのが分かるでしょうか。大きさを比較するものが無いんですが、 ... 続きを読む
1071-1
1071-2
1071-3

少し前に猿がうちの網戸を開けて侵入しようとしたことがあったんですが、やはりその時に窓に手形をつけたのだろうという結論になりました。
猿の侵入未遂事件

問題の手形写真。なんとなく手の平がバンっとなってるのが分かるでしょうか。
P1020170
大きさを比較するものが無いんですが、幼児の大きさくらいしかないです。ちなみに嫁の手も小さいんですが、さすがにここまではないです。

それにしても猿にも指紋があるんですね。(あたりまえか)
P1020169
猿ってやはり人間に近いんだなぁと思うと少し切なくなりました。

てっきり嫁が外から家の中に入るときに、窓に手をついて開けようとしたのかな、と思ったんですが、とんだ失礼な勘違いですね。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ



このエントリーをはてなブックマークに追加

先日暖かかったので網戸にしていたんですが、ちょっと部屋を離れていた隙に猿が網戸を開けようとしていました。というかもう20cmくらい開いていて、気が付くのがもう少し遅れていたら家の中に入ってきてたかも。。ここ数か月猿を見かけなかったので油断していました。大抵の ... 続きを読む
1058-1
1058-2
1058-3

先日暖かかったので網戸にしていたんですが、ちょっと部屋を離れていた隙に猿が網戸を開けようとしていました。というかもう20cmくらい開いていて、気が付くのがもう少し遅れていたら家の中に入ってきてたかも。。

ここ数か月猿を見かけなかったので油断していました。

大抵の猿は人を見かけると、すぐにある程度距離をとって威嚇してくるんですが、この猿はなんだかとても落ち着いていて、僕の顔を見てじーっとしていて逃げる様子もありません。

よく見ると首の下に発信器が付けられていて、これは一度猟友会に捕獲されたことを意味しています。そういえばこの白い発信器見たことあるなぁと思ったら、去年の丁度今頃、うちの段ボールの中に入った野菜をあさりに来ていた猿でした。

問題の記事→野菜泥棒が判明する
たぶんこの猿も同一と思われる→猿の日向ぼっこ

去年の話ですが、段ボールの中に入れていた野菜を猿に盗まれる事件があり、これがその現行犯の瞬間です。(物は入ってなかったので未遂なんですけど)
DSC_0270
「空っぽなんですけど」って感じでこちらを見てます。首の下の発信器がお分かりでしょうか。
DSC_0274

どうもこの猿は気性が緩くてあまり敵意を見せないので、こちらも調子が狂います。

結局この日はしばらくにらめっこしているうちに飯にありつけない事が分かったのか、僕の目の前を横切って去っていきました。

そろそろ暖かくなって食糧に困らなくなると思うので、もう少し我慢してほしいなぁ。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ


このエントリーをはてなブックマークに追加