じゃじゃ嫁日記

何よりも食べる事が好きな奔放な嫁を観察する絵日記です。神奈川の端から色んな情報を発信していきたいと思います。

カテゴリ: 食べ物

今年の夏バテはかなりしんどくて、これも年のせいなんでしょうか。昔はここまでつらくならなかったのに。。昔といえばウナギは随分高くなりましたね。うちの近くにちょっと有名なお店があるんですが、蒲焼ひとつ約5000円するそうです。ちなみにウナギの並や上、松竹梅といっ ... 続きを読む
1600
1600-2

今年の夏バテはかなりしんどくて、これも年のせいなんでしょうか。

昔はここまでつらくならなかったのに。。

昔といえばウナギは随分高くなりましたね。

うちの近くにちょっと有名なお店があるんですが、蒲焼ひとつ約5000円するそうです。

ちなみにウナギの並や上、松竹梅といった格付けは、単にウナギの量の差で質に変わりはありません。

ですから、うちのようにビールやつまみを先に頼んでしまう人は、かえってウナギは少ない方が、量も金額も丁度よかったりします。

さすがに一回食べた程度では夏バテ解消にはなりませんでしたが、今後もちょっと食べたくなったらたずねようと思います。

今回食べに行ったお店はこちらです。



いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ








このエントリーをはてなブックマークに追加

一見スイカには見えなかったんですが、デンスケスイカというちょっと珍しいスイカでした。ナルも興味津々。調べてみたらなんと北海道の名産品。嫁はどこで買ってきたのだろう。。このスイカ全体的に黒く、ヘタの部分が導火線みたいでゲームに出てくる爆弾そっくり。そういえ ... 続きを読む
1599

一見スイカには見えなかったんですが、デンスケスイカというちょっと珍しいスイカでした。

ナルも興味津々。
img01

調べてみたらなんと北海道の名産品。嫁はどこで買ってきたのだろう。。

このスイカ全体的に黒く、ヘタの部分が導火線みたいでゲームに出てくる爆弾そっくり。

そういえばよく見ると嫁がなんとなくボンバーマンに似ているような。両脇に爆弾抱えさせたらよく似合いそうです。

ちなみにボンバーマンランドというゲームにはデンスケスイカが登場するそうです。やっぱり爆弾に似たスイカなんですね。

img02

実は買ったデンスケスイカはいま一つ甘くなかったみたいで、全てガスパチョにしてました。
(本来は結構糖度の高いスイカのようです)

酸っぱい野菜ジュースみたいなものなんですが、夏で食欲が減退してると酸味の効いたものって美味しいですね。


いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ




このエントリーをはてなブックマークに追加

前回、災害などの停電時の電源確保について考えてみましたが、今回は断水してしまったときの水の確保について考えてみました。 人間の約6割近くは水分ですので、食糧が尽きても水さえあれば最悪飢え死にすることはないでしょう。たぶん。果たして1日に3リットルも使うかよ ... 続きを読む
1591

前回、災害などの停電時の電源確保について考えてみましたが、今回は断水してしまったときの水の確保について考えてみました。




人間の約6割近くは水分ですので、食糧が尽きても水さえあれば最悪飢え死にすることはないでしょう。たぶん。

果たして1日に3リットルも使うかよく分からないんですが、一応一般的には1日一人3リットルを基準に考えられているようで、備蓄期間は最低3日からを想定しているようです。

とりあえず生活インフラが復旧するまで耐え忍ぶ必要がありますので、うちは5日間を想定して備蓄することにしました。

しかし飲料水には賞味・消費期限がありますので、日常生活で古い順に消費しながら、備蓄分を確保しつつ買い足すという「ローリングストック法」という方法で今後は管理していきたいと思います。

そんな訳で災害時の水の心配は低くなったので、次回は食糧について考えてみたいと思います。

ちなみに蛇足ですが、、基本的に封の開いていない水は劣化しないので心配は低いらしいんですが、ペットボトルの方が劣化してしまうので、一応期限が決められているそうです。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ




このエントリーをはてなブックマークに追加

この日は用事があって朝から出かけたんですが、某駅の改札を降りて目の前に広がる長蛇の列を見てビックリ。人数が多すぎて、入口で関係者が列の整理してました。しかも8(ハ)10(ト)で鳩の日。世の中に鳩の日なるものがあることを僕は初めて知ったんですが、鳩サブレ―人気 ... 続きを読む
1587

この日は用事があって朝から出かけたんですが、某駅の改札を降りて目の前に広がる長蛇の列を見てビックリ。

人数が多すぎて、入口で関係者が列の整理してました。
しかも8(ハ)10(ト)で鳩の日。
img2

世の中に鳩の日なるものがあることを僕は初めて知ったんですが、鳩サブレ―人気がここまで凄い事を知って2重に驚きました。

確かに鳩サブレ―は美味しいですよね。

そういえば数年前に、全国のお土産お菓子の中で一番認知度が高いのが、北海道の白い恋人。2位が静岡のうなぎパイ。3位が神奈川の鳩サブレ―という調査結果を見たことがあるので、意外に全国的にご存じの方多いなと思った事があります。

それを証明するかのように売り場に殺到する鳩サブレ―好きの人々。
img3

普段まわりで鳩サブレ―が話題にのぼることが無いので、突然のこの熱狂っぷりを目の当たりにして、完全に意表を突かれたかたちになりました。

鳩サブレ―って凄い。

ちなみに鳩サブレ―の限定商品というのが、結局何だったのか。そして鳩の日というのは、本来何をする日なのかは分からずじまいでした。

【2019.8.11 掲載写真の一部モザイク対応と削除を行いました】

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ



このエントリーをはてなブックマークに追加

今年の夏もかなり暑い日が続いていますね。僕だけ絶賛夏バテ中です。そんなわけで、夏バテしてても美味しくいただける焼きおにぎりの冷やし茶漬けをいただきました。具材・焼きおにぎり・トマト・ミョウガ・オクラ・漬物キュウリ・タクアン・シラス・梅干し・白ダシ1.トマト ... 続きを読む
1584

今年の夏もかなり暑い日が続いていますね。僕だけ絶賛夏バテ中です。

そんなわけで、夏バテしてても美味しくいただける焼きおにぎりの冷やし茶漬けをいただきました。

具材
・焼きおにぎり
・トマト
・ミョウガ
・オクラ
・漬物キュウリ
・タクアン
・シラス
・梅干し
・白ダシ

1.トマト、ミョウガ、オクラ、キュウリ、タクアンを刻む。
オクラが入っているのでネバ~っと食材がまとまります。オクラが無い場合はトロロやモロヘイヤ、納豆でもいいそうです。

2.お椀に焼きおにぎりを置いて、その上に1.で刻んだ野菜をのせて、最後に一番上にシラスと梅肉をおいて、ダシをかけて完成。


01a90f19661839bd59b4fe571a5193b8d93f5be8e1

トマトとオクラ、タクアンが入っているので彩りが綺麗ですね。

梅肉とミョウガが良いアクセントになっていて、減退した僕の食欲でも美味しく食べる事ができました。

量もそれほど多くないので、朝ごはんに軽くいただくのにピッタリかもしれません。

モロヘイヤ、トロロ、納豆、オクラのネバネバ食材を全部入れても、美味しそうですね。

ちなみに去年の夏にも冷やし茶漬けを食べてまして、その時の記事はこちらです。




いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ



このエントリーをはてなブックマークに追加

飲んでないのに酔ってるの?って言われてしまう、残念な営業トーク。うちも実際に買うまでは時間かかったんですが、少しずつ買っていくうちにすっかりファンになってしまって、色んな種類のものを買うようになりました。特にアン肝と牡蠣のキムチは絶品。せっかく味は良いの ... 続きを読む
1574


飲んでないのに酔ってるの?って言われてしまう、残念な営業トーク。

うちも実際に買うまでは時間かかったんですが、少しずつ買っていくうちにすっかりファンになってしまって、色んな種類のものを買うようになりました。

特にアン肝と牡蠣のキムチは絶品。

せっかく味は良いのにもったいないなぁと思ってるんですが、とりあえずシラフと思われないと厳しいかもしれませんね。

他のキムチ屋のおじさんの記事はコチラです。
キムチ屋おじさんの記事


【2017.07.30 タイトル誤字修正「不振」→「不審」】失礼しました!

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ



このエントリーをはてなブックマークに追加

獲れたてのフレッシュなウメって、フルーティーな甘い匂いがして美味しそうですね。そんなわけで、ウメを沢山いただいたのでウメ酒とウメシロップを作ることにしました。ちなみに僕はウメを洗ってヘタを取るところまで担当しました。一昨年はホワイトリカーで作ったんですが ... 続きを読む
1545


獲れたてのフレッシュなウメって、フルーティーな甘い匂いがして美味しそうですね。

そんなわけで、ウメを沢山いただいたのでウメ酒とウメシロップを作ることにしました。

ちなみに僕はウメを洗ってヘタを取るところまで担当しました。
img1
一昨年はホワイトリカーで作ったんですが、今年はラム酒で。酒を入れなければ、ウメ自身の水分がしみ出てウメシロップになります。
img2
氷砂糖ってなんか美味しそうですね。砂糖と何が違うんだかよく分かってないんですが。
img3
ウメと氷砂糖を瓶に詰めていきます。
img4
今は無色透明ですが、これからウメのエキスがでて薄褐色になっていきます。
img5

早ければ半年前後から飲めるようですが、長く漬けた方がエキスが出てくるので、辛抱強く待ちたいと思います。

ウメに含まれるクエン酸には、食中毒の菌を押さえる他、疲労回復効果もあることから、昔から体に良い食べ物として有名ですね。

ウメシロップの方は近いうち飲めるようになるので、今年の夏バテはウメで乗り切ろうと思います。


【修正2019.6.30】嫁から指摘があり、ウメシロップ行程時の「氷砂糖」を「キビ糖」に修正しました!

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ



このエントリーをはてなブックマークに追加