じゃじゃ嫁日記

何よりも食べる事が好きな奔放な嫁を観察する絵日記です。神奈川の端から色んな情報を発信していきたいと思います。

カテゴリ: 行ってみた

前回の記事はコチラです→ライブドアブログ忘年会に行ってまいりました【前編】漠然と前後編に分ければ4コマに収まるかなぁと思っていたんですが、最後は僕の走馬灯の様になってしまいました。歌川さんにはあの人ごみの中見つけて頂いた上に、わざわざ話しかけていただいて ... 続きを読む
前回の記事はコチラです→ライブドアブログ忘年会に行ってまいりました【前編】


1339

漠然と前後編に分ければ4コマに収まるかなぁと思っていたんですが、最後は僕の走馬灯の様になってしまいました。

歌川さんにはあの人ごみの中見つけて頂いた上に、わざわざ話しかけていただいてうれしかったです。今年間違いなく一番忙しかった方はやっぱり違うなぁと思いました。

ちなみに僕は今年2回目の参加だったんですが初めてお会いする方が多く、しかも依然から一度お話ししたかった方ばかりだったので、とても濃い時間を過ごさせて頂きました。

もっと猫の話とかマニアックな話とか色々したかったんですが、なにせ時間が無かったのがくやまれるところで。。

ただ、ここのところ主にコミュニケーションをとっていた相手が嫁と猫だけで、あまり家の外に出ない生活を続けていた人間が、突然こんな華やかな場所に来るのは無謀ですね。

途中から電池切れを起こしてぼーっとしていました。

実際にはお会いしたけれど描ききれてなかった方や、そもそも当日になんか失礼な言動や態度がありましたらどうもすいません。

年末のせいかちょっとバタバタしていまして、本来ならすぐにご挨拶まわりをしたいところなんですが、忘れたころにメッセージを送らせて頂くかもしれませんので、宜しくお願い致します。

それでは当日お会いさせて頂いた方のリンクをご紹介させていただきます。

♂♂ ゲイです、ほぼ夫婦です

チカ母さん

前川さなえさん

まめさん

U-ユウ-さん

龍 たまこさん

なとみさん

猫川たら子さん

みれさん

柏原さん

ワニシックスさん

ぱん田ぱん太

ひろ介さん 嫁子さん

マルコさん

くららさん

えりゐさん

ひーたむさん

RINRINさん

なにぶん酔っていたもので、漏れがありましたら本当にすいません。。ポンコツの頭をフル動員して当時の記憶を遡りました。

そんなわけで忘年会中は色々面白かったりほっこりする事が多かったので、また記事にできたらなぁと思います。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

ライブドアブログ忘年会へ行ってきたというのに、具体的なブロガーさんがまだ一人も登場せずすいません。当日はとにかく道中が寒い上に道案内アプリが謎の往生を遂げ、このままいつまでも鼻水を垂らしながら東京の寒空を徘徊するのかと危ぶまれたんですが、適当に歩いていた ... 続きを読む
1338-1
1338-2

ライブドアブログ忘年会へ行ってきたというのに、具体的なブロガーさんがまだ一人も登場せずすいません。

当日はとにかく道中が寒い上に道案内アプリが謎の往生を遂げ、このままいつまでも鼻水を垂らしながら東京の寒空を徘徊するのかと危ぶまれたんですが、適当に歩いていたらなんとか現場にたどり着くことができました。

ここの所やけに忙しくて、ほとんど引きこもりの様な生活を送っていた僕にとって、かなり温度差のある場所に出向いてしまったんですが、色んな方とお話する機会に恵まれました。続きます。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

実は今年二人で映画を観に行くのって初めてだったんですが、映画館に入ってまず目に飛び込んできた映画のポスターが妖怪ウォッチでした。下の写真左がカイ(オス)です。確かに似てる。っていうかハチワレの子はみんなこうですね。そんなわけで嫁の希望でボヘミアンラプソデ ... 続きを読む
1329

実は今年二人で映画を観に行くのって初めてだったんですが、映画館に入ってまず目に飛び込んできた映画のポスターが妖怪ウォッチでした。


IMG_0899

下の写真左がカイ(オス)です。確かに似てる。っていうかハチワレの子はみんなこうですね。
P1030015

そんなわけで嫁の希望でボヘミアンラプソディを観てきました。

元々クィーンは好きだったんですが、フレディ自身に関してはあまり詳しくなくて、どちらかというとちょっと気の毒な人っていう印象を持っていたので、半分お付き合いで観に行ったんですけど、いやぁ良かった。

思っていた以上に良かった。。何度か鳥肌立ちました。

実際のライブ音源を使ってるんだと思うんですが、映画館の音響だと臨場感が凄いです。もう一回観たい。

クィーンは名曲が多いですね。ライブのDVDが欲しくなりました。


いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

20年ってちょっとした年月ですね。自分の人生の中でかなり長い期間一緒にいる存在になりそうです。そんな存在を迎えたというのに、猫を飼う予定なんて最近まで無かったわけですから、縁っていうのは不思議ですね。ちなみにそろそろウェットの餌の量を減らし、カリカリだけに ... 続きを読む
1328

20年ってちょっとした年月ですね。

自分の人生の中でかなり長い期間一緒にいる存在になりそうです。

そんな存在を迎えたというのに、猫を飼う予定なんて最近まで無かったわけですから、縁っていうのは不思議ですね。

ちなみにそろそろウェットの餌の量を減らし、カリカリだけに移行していこうと思います。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

このメトロポリタン美術館はかなり見応えあったようで、「世界三大美術館の一つだからな。一度は見に行った方がいいぞ!」と一押しされました。そんなわけで買ってきたお土産の飛び出す絵本。2冊あるんですが、左側がニューヨーク、右側がメトロポリタン美術館をそれぞれ説 ... 続きを読む
1292

このメトロポリタン美術館はかなり見応えあったようで、「世界三大美術館の一つだからな。一度は見に行った方がいいぞ!」と一押しされました。

そんなわけで買ってきたお土産の飛び出す絵本。2冊あるんですが、左側がニューヨーク、右側がメトロポリタン美術館をそれぞれ説明する内容です。

P1020751

本自体は小さいんですが、各ページがとても凝ったつくりで飽きさせません。こちらは自由の女神ですね。街並みの奥行き感がうまく出ています。

P1020753

こちらはメトロポリタン美術館の内部を説明したページ。

P1020756

この本はいわゆるセンターの綴じがないので、アコーディオン状に広げてみる事もできます。さらに裏面もあるので、かなり綿密に計算されてますね。

広げてみるとなかなか壮観。

P1020757

それにしても同じくお土産で買ってきたトランプ石鹸の香りは強すぎです。

匂いと記憶は結びつきが強いといいますが、嫁はトランプ石鹸の匂いを嗅ぐたびにニューヨークを思い出すようになってしまうのかもしれません。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

僕も初めてそういう人々が生活しているというのを聞いたので、なかなか面白そうだし色々と調べてみました。かなり生活様式がストイックなので、厳しい戒律を設けていますし保守的な部分もあるかと思うのですが、ほぼ完全に自給自足をするコミュニティを存続し続けるのは凄い ... 続きを読む
1281-1
1281-2
1281-3

僕も初めてそういう人々が生活しているというのを聞いたので、なかなか面白そうだし色々と調べてみました。

かなり生活様式がストイックなので、厳しい戒律を設けていますし保守的な部分もあるかと思うのですが、ほぼ完全に自給自足をするコミュニティを存続し続けるのは凄いですね。

大昔にやっていたドラマの「大草原の小さな家」を地でやっている人々という印象を受けました。

下の写真は酪農地帯でしょうか。羊が見えますね。ちなみにここで生産されるキルトは民芸品として評価が高いのだそうです。

img1

のんびりとした風景ですね。アーミッシュは個を排除して集団で生きる事に重点を置いているので、争いごともほとんどないのだと思います。(そもそも喧嘩すると罰せられる)

img3

下の写真はお土産屋さんで、民芸品や無農薬野菜による加工品などを販売しているのだそうです。

img2

というわけでやはり買ってきました。パラペーニョと何かの実や種の漬物といった感じでしょうか。

P1020679

僕もいただきましたが、とても美味しかったです。特にパラペーニョはちょっと甘めの味付けですが、はっきりいって辛い。こちらで採れる無農薬野菜はレストランなどでも重宝されるのだとか。

P1020680

電気を使わなければ車も利用せず、馬車に乗りながら自給自足を好む人々。こんな生活が成立するのが凄いですね。

元々ヨーロッパで迫害を受けて、アメリカに移民してきた歴史があるようなんですが、こういったコミュニティが存在することができるのも、多様性を重視するアメリカならではってことなんでしょうか。

ただ最近ではスマホなどの文明の利器を使用する者も増え、少しずつ近代のテクノロジーが浸透しているようで、なかなか時代の波には抗しがたいようです。

アーミッシュの社会の事を書くと本当に長くなってしまうので、程ほどで止めておきますが、興味のある方は調べてみてはいかがでしょうか。

かなり保守的なコミュニティなので、固有の問題を抱えているとは思うのですが、これも一つの社会の在り方なんでしょうね。晩年になって過ごすには居心地がいいんじゃないか、等と勝手な事を思いました。


いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

この映画はまさに歌川さんの生き様そのものを描いた物語ですが、心のパンツを脱いでるなぁと思いました。歌川さんは本作について「他人におおっぴらに話せなかった過去」とコメントしているんですが、原作の執筆は過去の様々なトラウマを反芻(はんすう)する作業でもあり、 ... 続きを読む
1278

この映画はまさに歌川さんの生き様そのものを描いた物語ですが、心のパンツを脱いでるなぁと思いました。

歌川さんは本作について「他人におおっぴらに話せなかった過去」とコメントしているんですが、原作の執筆は過去の様々なトラウマを反芻(はんすう)する作業でもあり、相当な苦痛をともなったのではないでしょうか。

厚生労働省のまとめによれば、平成29年度に対応した児童虐待の件数は約13万件で、27年連続で増加の傾向にあり、過去最高を更新したのだそうです。

厚生労働省:児童相談所での児童虐待相談対応件数とその推移(PDFが表示されます)

子どもは基本的に無力な存在で、環境に身をゆだねるしかありません。

日本は現在65歳以上の人口割合が21%を超え、超高齢化社会に突入していますが、本来手厚く育てられなければならないはずの児童層にこういった深刻な問題を抱えているというのは、あまりにも悲劇です。

この映画は、虐待の悲劇を社会に対し警鐘すると同時に、今まさに虐待を受けている子供、またはそういった過去をもつ全ての人たちに勇気と希望を与えるのではないでしょうか。

そして願わくば少しでも虐待の抑制につながれば、素っ裸になった歌川さんも本望だと思います。


試写会当日に、歌川さんは人数分の混ぜご飯を作り全員に配ってくれました。とても美味しかったです。ご馳走様でした。

「男性的なパワフルさと、女性的な優しさを兼ね備えたハイブリッドな人」というのが歌川さんに直接お会いした僕の印象なんですが、相変わらず凄かったです。


『母さんがどんなに僕を嫌いでも』は11月16日全国ロードショーです。

『母さんがどんなに僕を嫌いでも』の公式サイトはコチラ
原作者 歌川たいじさんのブログはコチラ

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ


このエントリーをはてなブックマークに追加