じゃじゃ嫁日記

何よりも食べる事が好きな奔放な嫁を観察する絵日記です。神奈川の端から色んな情報を発信していきたいと思います。

カテゴリ: 行ってみた

個人的にブレードランナーは、映像美というかヴィジュアル的な部分の印象が強く、細かい設定やストーリーはビデオを繰り返しみてようやく理解した、という口です。ですので結構忘れたり曖昧な部分もあったんですが、ブレードランナー2049の中で主人公が過去の事件を追って前 ... 続きを読む
916

個人的にブレードランナーは、映像美というかヴィジュアル的な部分の印象が強く、細かい設定やストーリーはビデオを繰り返しみてようやく理解した、という口です。

ですので結構忘れたり曖昧な部分もあったんですが、ブレードランナー2049の中で主人公が過去の事件を追って前作の主人公にたどり着く過程が、そのまま僕の中のブレードランナーの記憶を辿っていくことにもなり、ロボットの様にポップコーンを食べ続ける嫁の横で妙に感慨深い気持ちになりました。

ブレードランナーの退廃的な未来観って当時刺激的だったんですよね。サイバーパンクの走りというか一つのテンプレートになった気がします。

これほど間をあけずに企画していれば、前作主人公の扱いもストーリーも違ったものになっただろうと思うんですが、御年75歳になるハリソン・フォードには随分過酷な撮影をさせたなぁと思いました。

色々と感想はあるんですが、上映が始まったばかりですし、余計な事は書かないようにしたいと思います。

ちなみに食べていたポップコーンは唇がヒリヒリするほどしょっぱくて、塩分の摂りすぎを心配するレベルでした。二人分は食べ過ぎだと思うなぁ。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ


嫁が揚げ物をカロリー的な部分で敬遠したくなるのはよく分かるんですが、実は僕もあの大量に消費してしまう油がもったいないような気がして(貧乏性)、食べたいと思う一方作りたいとはあまり思いません。作らないとなかなか上手にならないので、手間とクオリティを考えると ... 続きを読む
880-1
880-2

嫁が揚げ物をカロリー的な部分で敬遠したくなるのはよく分かるんですが、実は僕もあの大量に消費してしまう油がもったいないような気がして(貧乏性)、食べたいと思う一方作りたいとはあまり思いません。

作らないとなかなか上手にならないので、手間とクオリティを考えると買ったりお店で食べる方が美味しいね、なんて結論にいつもなってしまいます。

というわけで地元のトンカツ屋さんに揚げ物を買いに行ってまいりました。

小田原城から徒歩5分ほどにある、とんかつ屋「梅月(ばいげつ)」。

梅月食堂(食べログに飛びます)
P1010065
中は食堂をやっているんですが、別に買う事もできます。昭和の風情ですねぇ。老夫婦と息子さんと思われる方の3人で切り盛りされてます。
P1010066
とにかく安い!それほど作り置きをしていないので、ほとんど注文してから揚げてくれます。
P1010067
とんかつの大と串カツ、ハムフライ、コロッケ、シュウマイ、ポテトサラダを買いました。なんなら買ってすぐ歩きながら食べたい。

そんなわけで、今日の晩ご飯は梅月定食。油がちゃんときれているのでギトギトしてないのがさすが。
P1010086
ちなみに嫁は多すぎると、トンカツとハムカツを抜いたんですが正解でした。フルセットはさすがに多かった。。久しぶりに食べる揚げ物でやや調子にのりました。

食べ過ぎはさておき、久しぶりに食べた揚げ物でとても満足しました。しばらくしたら今度は天ぷらが食べたいなぁ。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ


この日は逗子の方へ用事があったんですが、途中の鎌倉で下車して鶴岡八幡宮へ参拝をしてきました。ちなみにこちらの八幡宮で2回連続で凶を引いているんですが、さすがに3回連続とはならず今回は吉でした。良かった。。鎌倉の鶴岡八幡宮へ参拝した!帰りは小町通りを歩きなが ... 続きを読む
866-1
866-2

この日は逗子の方へ用事があったんですが、途中の鎌倉で下車して鶴岡八幡宮へ参拝をしてきました。

ちなみにこちらの八幡宮で2回連続で凶を引いているんですが、さすがに3回連続とはならず今回は吉でした。良かった。。

鎌倉の鶴岡八幡宮へ参拝した!

帰りは小町通りを歩きながら、色々目についたお店で物色しながら駅へと向かったんですが、やはり休日だけあって凄い人の量でした。さすが鎌倉。
IMG_0836
嫁の足がふと止ったのがこちらのお店。タワシやブラシなど毛が生えてるモノが沢山売っているお店でした。
IMG_0835
下の写真が嫁待望の馬の毛の歯ブラシ。「馬の毛の歯ブラシは高級品なんだぞ!(嫁)」僕は完全に初対面なんですが、動物の毛でできた歯ブラシってあるんですね。面白いなぁ。
DSC_0499
お店のご主人の話では、一度使うと気にいってリピーターになる方が多いんだそうです。また、使い続けても放射状に広がりにくいのが特徴なのだとか。僕は普段、毛先が放射状に広がったら買い換えのサインかなーと思ってます。

そして実際に使ってみたんですが、、歯茎に優しくフィットしつつも毛先は剛性を保っていて、普段使っている歯ブラシより、歯茎と歯に触れている毛の密度が高く感じました。

要は歯を磨いていて気持ちがいいです。これはオススメですねぇ。1本300円くらいしたんですが、なにぶん毎日の事ですし、リピーターが高いのも納得しました。ちょっとしたお土産にもいいかなぁ。

また鎌倉へ行ったら買おうと思います。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ


嫁が東京へ遊びに行くというのは非常に珍しいことなんですが、僕も輪をかけて出かけないのでよく分かっていません。浅草へは2回ほど雷門に行ったことがある位で、雷おこしを知らないと行ったら嫁がかなり驚いていました。ちなみに嫁がお土産で買ってきてくれた期間限定の雷 ... 続きを読む
860-1
860-2

嫁が東京へ遊びに行くというのは非常に珍しいことなんですが、僕も輪をかけて出かけないのでよく分かっていません。

浅草へは2回ほど雷門に行ったことがある位で、雷おこしを知らないと行ったら嫁がかなり驚いていました。ちなみに嫁がお土産で買ってきてくれた期間限定の雷おこしは、甘しょっぱいくてとても美味しかったです。

当然、花やしきへ行ったことがあるはずもなく、「花かぁ」等と思いながら色々想像をめぐらせましたが、おそらく0点だと思います。

東京はきっと面白い名所が沢山あると思うんですけど、なかなか行く機会がないですねぇ。

僕は一度築地に行きたいと思ってるんですが、嫁は寅さんの舞台で有名な葛飾柴又と、鬼平で有名な長谷川平蔵の墓参りに行きたいそうです。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ


以前一度だけグアムに行ったことがあるのですが、連日食事をBarみたいな店や買い食いで済ませていたので、泊まっていたホテルで営業していたイタリアンへ試しに行くことにしました。店内はとても広く豪勢だし、軽いドレスコードまであったので、おおいに期待していたんですが ... 続きを読む
857-1
857-2

以前一度だけグアムに行ったことがあるのですが、連日食事をBarみたいな店や買い食いで済ませていたので、泊まっていたホテルで営業していたイタリアンへ試しに行くことにしました。

店内はとても広く豪勢だし、軽いドレスコードまであったので、おおいに期待していたんですが、パスタだけがどう考えても不思議。

他の料理は美味しいんです。

しかもお店の名前は「麺の中心にわずかに芯が残っている歯ごたえあるゆで加減」っていう意味なのに、そこだけはキチンとしておいた方がいいところなのに、まるで茹ですぎた細いうどんのよう。

という訳で僕のグアム旅行の思い出は、この不条理なパスタと、嫁オススメの実弾射撃をしたら嫁にスコアで負けた、の2本です。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ


先日、僕と嫁は別々の飲みの席に参加したんですが、僕の方はもうどうにもならないくらい、ブログも更新できないくらい二日酔いになってしまい、嫁の方も珍しくややダルいし温泉に入りたい、という事で、箱根は仙石原の「かま家」というお店に行ってきました。食べログ「かま ... 続きを読む
856-1
856-2

先日、僕と嫁は別々の飲みの席に参加したんですが、僕の方はもうどうにもならないくらい、ブログも更新できないくらい二日酔いになってしまい、嫁の方も珍しくややダルいし温泉に入りたい、という事で、箱根は仙石原の「かま家」というお店に行ってきました。

食べログ「かま家」のサイトはコチラ

こちらのお店は年に数回行っているので、ブログでも定期的に載せているんですが、硫黄の温泉に入ることのできる釜飯屋さんです。つい数年前まで噴火の影響で温泉の供給がストップしていましたが、元に戻って何より!

まずお店に入ってから釜飯を注文して、炊き上がるまでの40分程度の間にゆっくりと温泉に浸かるのがいつものパターンです。

とにかくこの日の僕はちょっとしたゾンビみたいになっていたんですが、熱い温泉に浸かってデトックスしたのか、単なるプラシーボ効果なのか、風呂から出るころにはだるさも吹き飛んでいて驚きました。

丁度同じタイミングで風呂からあがりましたが、釜めしが炊き上がるまでまだ10分程度あったので、嫁の大好きなイカの沖漬けをツマミに一杯飲む事にしました。ちなみに体の芯まで温まっているので、汗が滝の様に流れ続けてます。
DSC_0447
こちらは鮭親子丼。イクラを入れ忘れて撮影してしまいました。ウッカリ。
DSC_0451
こちらはカニ釜めし。
DSC_0452
この後、カニと鮭とイクラをそれぞれトレードして、三色丼にして頂きました。

そういえば今年もあと3ヶ月と半月程度しか残っていないんですね。二日酔いになってる場合じゃありませんでした。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ


伊豆クレイルというのは2016年にデビューした、まだ新しい観光列車です。伊豆クレイルの公式サイト小田原、下田間の線路は海岸線をずっと走っているので、伊豆の広がる海を見ながら美味しい食事を頂くという実に優雅な趣向の列車なんですが、神奈川県の一部区間限定なので、 ... 続きを読む
837-1
837-2
837-3

伊豆クレイルというのは2016年にデビューした、まだ新しい観光列車です。

伊豆クレイルの公式サイト

小田原、下田間の線路は海岸線をずっと走っているので、伊豆の広がる海を見ながら美味しい食事を頂くという実に優雅な趣向の列車なんですが、神奈川県の一部区間限定なので、ご存じない方が多いかもしれません。

嫁は前からチェックしていたようで、まさか違うホームに立っていた乗員を目ざとく見つけて、クレイルを言い当てたので驚きました。

じかに見るのは初めてだったようなので、ひょっとして電車を一本遅らせても写真を撮りたかったのかもしれません。

嫁は新幹線の他に地方の特急も好きで、暇があると色々調べているみたいなんですが、最近しきりに乗りたいと言っているのが、新潟県で走っている「越乃Shu*Kura(こしのシュクラ)」。

列車のコンセプトはなんと酒。新潟産の日本酒や食材をたっぷり楽しめるという愉快な列車です。クレイルも惹かれるけど、確かにこれは乗ってみたいなぁ。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ