じゃじゃ嫁日記

何よりも食べる事が好きな奔放な嫁を観察する絵日記です。神奈川の端から色んな情報を発信していきたいと思います。

2017年02月

先日大磯の月一イベントに行ってきた記事はコチラです。大磯市(おおいそいち)に行くといつもこちらのキムチ屋さんで買うもので、すっかり嫁とは顔なじみになりました。今までに普通のキムチからネギキムチ、ツブ貝キムチ等いろいろ買ってみたのですが、どれもとても美味し ... 続きを読む
658-1
658-2
先日大磯の月一イベントに行ってきた記事はコチラです。

大磯市(おおいそいち)に行くといつもこちらのキムチ屋さんで買うもので、すっかり嫁とは顔なじみになりました。

今までに普通のキムチからネギキムチ、ツブ貝キムチ等いろいろ買ってみたのですが、どれもとても美味しかったので、今回はするめキムチというのを買ってみました。(嫁はイカが大好きです)

個人的には乾物にキムチの組み合わせのイメージがピンと来なかったんですが、これが食べてみると驚きの美味しさ。

下の写真がその現物です。

DSC_0058

「キムチだけじゃなくて、ハチミツか水あめとコチュジャンも入ってるな!(嫁)」と言っていたんですが、確かに食べるとちょっと甘い。つまり甘辛いんですが、そこにスルメの旨みとコチュジャンも混ざり、かなり複雑な味になるんです。

一見単純な代物なんですが、それだけに衝撃を受けました。特に日本酒が好きな人にはたまらんツマミになるかと思います。これはぜひ自分でも作ってみたいですね。


いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ


前回の話はコチラロミオとジュリエットといえば古典的名作なので、僕も嫁もある程度の話の内容は知っていましたが、ただそれだけに、恋愛アレルギーのある嫁が拒絶反応を起こすのではないか、とちょっと不安ではありました。しかしそこは何しろミュージカルですから、シナリ ... 続きを読む
657-1
657-2

前回の話はコチラ

ロミオとジュリエットといえば古典的名作なので、僕も嫁もある程度の話の内容は知っていましたが、ただそれだけに、恋愛アレルギーのある嫁が拒絶反応を起こすのではないか、とちょっと不安ではありました。

しかしそこは何しろミュージカルですから、シナリオ以前にどんな世界が繰り広げられるのか全く想像もつかないわけで、嫁もそんな未知の領域に対する興味もあったのかもしれません。

そして赤坂サカス。正面にそびえるのがTBS放送センターです。ビル高い。

DSC_0020
下の写真がミュージカルが上演されるTBS赤坂ACTシアター。もうほぼ女性です。8割がた女性だったような気がする。

IMG_0528
そんなほぼ女性の観客の中に僕も混じって見に行った訳ですが、、、面白かったですねぇ。
普段見ない世界だけに2割増し位で面白かったかもしれません。

やっぱり生のライブ感って大切なんだなぁ、と思いました。きっと録画をテレビで見ても響かない様な気がします。歌って踊ってるんですけど、何だろうなぁ、引き込まれますね。

何事も実際に自分の目で見て感じるまでは分からないものですね。見終わった後、他のミュージカルも見たくなったし、歌舞伎なんかも一度は見ないといけないなぁ、なんて思いました。

(あと実を言うとこのミュージカルを見に行ったのは1月のお話です。現在は東京での上映は終わっていて、大阪で上映されています。)

帰りは新宿からロマンスカーに乗ったんですが、嫁の強い希望でたまたま空いていた先頭車両の席に。

DSC_0030
「やったー電車でGOみたい!」ちなみに嫁のテンションが一番高かったのがこの時でした。感情の切り替えが早い。

DSC_0035
窓にかぶりつく子供。嫁も本当はこれがしたかったようで悔しがっていました。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ


湘南発祥の地とも言われる神奈川県大磯町ですが、毎月第三日曜日になると様々な店舗が集まった「大磯市(おおいそいち)」というイベントが開催されます。・公式サイト大磯市: 大磯全体を市(いち)にしよう! この日はお昼位に到着したので、広場にシートを敷いて早速ラン ... 続きを読む
657-1
657-2

湘南発祥の地とも言われる神奈川県大磯町ですが、毎月第三日曜日になると様々な店舗が集まった「大磯市(おおいそいち)」というイベントが開催されます。

・公式サイト
大磯市: 大磯全体を市(いち)にしよう!

この日はお昼位に到着したので、広場にシートを敷いて早速ランチをとることに。

p1
まずは嫁が前から食べたくてしょうがなかったイカの丸焼き。大磯産のイカでしょうか。柔らかくて美味しかったです。焼く前に漬けこんであったようで、中まで味が染みていました。

p3
もう一つはイスラエル発祥のファラフェルサンドと言われる食べ物。ご存じですか?僕は初めて食べました。薄い生地の中に色々な野菜とコロッケが入っていて、スプーンで中をかき混ぜてから食べます。

p2
辛い香辛料もお好みで入れているんですが、これがなかなか美味い!今度来たらまた食べたいと思います。
ちなみに湘南の辻堂で店舗を出されています。→「セラセラ」手作りの美味しいお惣菜を販売されています。


この日は大磯市とコラボした「大磯てぬぐいスタンプラリー」というイベントもやっていて、嫁がすかさず反応して参加する事になりました。参加費は無料。

下の写真の手ぬぐいが配られるので、計4ヶ所のスタンプ会場巡りに出発します。ちなみにワイン1本あけてるので、ほろ酔い散歩です。

p4
まずは大磯市会場からスタートしました。こんな感じで好きなスタンプを自由に押していきます。ペッタンペッタン!

p5
アルファベットもあるんですが、これはまさか。。

p6
あーそうきた。ブログ公式タオルを作成しようとしていました。

p7
2番目に訪れた「At GALLERY N'CAFE」。サイトはコチラをご覧ください。

p9
中には色んな雑貨や絵画等が販売され、カフェにもなっているので作品を見ながら珈琲を飲む事もできました。

p10

3番目に訪れた「稜文館」。リノベーション賃貸住宅と言われる展示場でした。湘南にはこういうオシャレな建物が似合いますね。鎌倉とはまた違う風情なんだなぁ。
サイトはコチラから。

p8
最後に訪れた「つきやまArts&Crafts」。


p11
おそらく古民家を改造した店舗なんだと思うんですが、大磯にはこういう古い家屋がまだ結構残ってるんですね。

p12
溢れる昭和感。このお店は大磯駅から近いんですが、ぜひ一度訪れて頂きたいです。床が畳だったのでしばらく座ってました。

p13
中では色んな雑貨やアクセサリーが販売されていました。素敵なお店です。サイトはコチラからご覧ください。

と、いうわけでこちらで最後のスタンプを押して、じゃじゃ嫁公式タオル完成!

p14
「これたぶん洗ったら落ちるな!(嫁)」

こうやって知らない街を散策するって楽しいものですね。特に僕は出不精なので新鮮な体験でした。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ


先日嫁が作った塩レモンですが、あれから横に振ったり果汁を追加したり、嫁なりに格闘して下記の写真の様になりました。結構ドロドロです。もうこの辺でよしとしましょう。という訳で、鶏の胸肉を塩レモンで漬けて焼いてみました。レモンの皮も一緒に入っています。味付けは ... 続きを読む
655-1
655-2

先日嫁が作った塩レモンですが、あれから横に振ったり果汁を追加したり、嫁なりに格闘して下記の写真の様になりました。

DSC_0002

結構ドロドロです。もうこの辺でよしとしましょう。

という訳で、鶏の胸肉を塩レモンで漬けて焼いてみました。レモンの皮も一緒に入っています。味付けはほぼ塩レモンのみ。さてお味の方は・・・

DSC_0003


食べた感想なんですが、美味いです!

当たり前なんですが、レモン風味。これは脂っこい肉ほどマッチするかもしれません。食べた後に口の中に柑橘系の清涼感が広がります。

肉も相当柔らかくなりました。以前猪の肉(固い)をパイナップルで漬けこんでかなり柔らかくなったのですが、これもひょっとするとレモン酵素の力なのでしょうか(要検証)。

そしてレモンの皮の苦み。ちょっとした皮の苦みがほどよいアクセントになって、今まで食べたことのない風味に仕上がっていました。

実はこの後、嫁が試しにレモンの皮にハニーマスタードを付けてみたのですが、これがまた美味しくて、これだけでも十分つまみに。まさか塩で漬けたレモンの皮が酒のつまみになるなんて。。

今さらながらの塩レモンですが、結構大雑把に作ってもちゃんとできるし、なかなか面白い食材ですね!

先日読者のムームーさんに他の柑橘も教えていただきましたので、食べ方含めて色々試したいと思います。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ


嫁がまた何度も何度も言うんですが、赤坂サカスって早口言葉っぽいようで、たぶん違うんじゃないかと。えらい言いやすいので。早口言葉と言えば、昔ドラえもんの「テレビとりもち」の回でTVCMで流れていた「ケコカケコケコケコケコーラ」を思い出しました。言いにくいなぁ。 ... 続きを読む
656-1
656-2


嫁がまた何度も何度も言うんですが、赤坂サカスって早口言葉っぽいようで、たぶん違うんじゃないかと。えらい言いやすいので。

早口言葉と言えば、昔ドラえもんの「テレビとりもち」の回でTVCMで流れていた「ケコカケコケコケコケコーラ」を思い出しました。言いにくいなぁ。。

それはさておき、突然ミュージカルに誘っていただきまして、何の舞台だったのか含め、後日ご報告します。初赤坂サカスです。


いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ


自分のプロフィール写真は、たぶん今までに撮影した写真データの中からランダムに選んでるんじゃないかと思うのですが、お互いにちょっと怖い写真が設定されていて驚きました。嫁のプロフ写真がイチゴのショートケーキだったら、怖いというかちょっと引いてしまいそうなんで ... 続きを読む
654-1
654-2


自分のプロフィール写真は、たぶん今までに撮影した写真データの中からランダムに選んでるんじゃないかと思うのですが、お互いにちょっと怖い写真が設定されていて驚きました。

嫁のプロフ写真がイチゴのショートケーキだったら、怖いというかちょっと引いてしまいそうなんですが、実は嫁はイチゴのショートケーキが大の苦手なのです(生クリームが苦手)。

「よりによって気持ち悪い!(嫁)」と言ってすぐに写真を変更したそうです。

ちなみに僕のプロフ写真は、後で写真データを確認したところ、祖父の菩提寺の祭壇の写真でした。なんでこんな写真を撮ったのかよく分からないのですが、とりあえず今度お墓参りに行こうと思いました。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!


人気ブログランキングへ

とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ

置いているガスヒーターの向きの関係で、僕だけがいつも納豆の糸まみれになります。かゆいです。そもそもこの納豆用小鉢というのは、以前たまたま立ち寄った陶器屋の店主さんに、熱っぽく紹介されたのがきっかけで思わず衝動買いしたのですが、これがなかなか便利なのです。 ... 続きを読む
653-1
653-2


置いているガスヒーターの向きの関係で、僕だけがいつも納豆の糸まみれになります。かゆいです。

そもそもこの納豆用小鉢というのは、以前たまたま立ち寄った陶器屋の店主さんに、熱っぽく紹介されたのがきっかけで思わず衝動買いしたのですが、これがなかなか便利なのです。

納豆用小鉢を買った!


小鉢の内側に浅い溝が掘ってあり、これが摩擦力を高めて納豆をより混ざりやすくするそうなんですが、確かに普通のお椀で混ぜるよりよく混ざるのです。


下の写真は最近嫁が考案した納豆+梅肉+塩昆布。梅肉と塩昆布がしょっぱいので、あえて醤油は入れないんですが、これは美味いです!

DSC_0059

納豆のネバ~っとした中に梅のスッキリとした酸味と昆布の風味が広がって、ご飯がよく進みます。オススメです!

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!


人気ブログランキングへ

とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ