じゃじゃ嫁日記

何よりも食べる事が好きな奔放な嫁を観察する絵日記です。神奈川の端から色んな情報を発信していきたいと思います。

  こうすると汗をぬぐうのにとても便利なようで、最近よくやっています。なんとなくおっちゃんっぽいです。そのせいか、僕もよく勧められるのですが、まだちょっと遠慮しています。   嫁は自分の中に、小さいおっさんが住んでいる、とよく話しているのですが、どうもその ... 続きを読む

f:id:rise_more:20150716231910j:plain

 

こうすると汗をぬぐうのにとても便利なようで、最近よくやっています。なんとなくおっちゃんっぽいです。そのせいか、僕もよく勧められるのですが、まだちょっと遠慮しています。

 

嫁は自分の中に、小さいおっさんが住んでいる、とよく話しているのですが、どうもそのおっさんの影響力が年々強まっているような気がしてなりません。近いうち嫁とおっさんが逆転するのではないか。そんな気がします。

 

時代劇セレクション第二弾!

f:id:rise_more:20150605174007g:plain

時代劇のLINEスタンプを作りました。

やる気の無いLINEスタンプを作りました。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!


人気ブログランキングへ

とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ

  このCORCOR(コルコル)というお酒、国産初のラム酒で沖縄の南大東島で作られているのだそうです。原料はサトウキビで、アルコール度数は40℃あります。   グレイスラム | 沖縄・南大東島のさとうきびがラム酒になりました。無添加・無着色の県産ラム酒です。株式会社 ... 続きを読む

f:id:rise_more:20150715232200j:plain

f:id:rise_more:20150715232242j:plain

f:id:rise_more:20150715232205j:plain

 

このCORCOR(コルコル)というお酒、国産初のラム酒で沖縄の南大東島で作られているのだそうです。原料はサトウキビで、アルコール度数は40℃あります。

 

 

下の写真がパッケージと瓶。朱色のラベルがかっこいいですね。

f:id:rise_more:20150715232209j:plain

味なんですが、これがなかなか、上級者向けというか。個性的な味で。ちなみに僕は、今まで味わったことの無い種類の風味で、「この味に似ている」という形容ができません。

 

一応モヒートを作ってみたものの、僕の知っているモヒートを飛越して、全く新しいアルコールドリンクに。嫁にいたっては、なぜか「野性!野性!」と言い始めちょっと怖くなりました。嫁の中の常夏好きが刺激されたのでしょうか。

 

その後、果汁100%のシークァーサーを投入して、庶民的で分かりやすい風味にした結果、ようやく嫁も落ち着きを取り戻しましたが、国産初のラム酒コルコルの威力をまざまざと見せつけられた結果となりました。

 

ちょっとこの夏は、この個性的で上級者向けラム酒コルコルをなんとか攻略したいと思います。甘いばかりの従来のお酒に飽きて、今までにない味を求めている方には、ぜひオススメしたいお酒です。

 

 

時代劇セレクション第二弾!

f:id:rise_more:20150605174007g:plain

時代劇のLINEスタンプを作りました。

やる気の無いLINEスタンプを作りました。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!


人気ブログランキングへ

とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ

  カンパリというアルコールをご存じでしょうか。僕はあまりなじみのない飲み物だったのですが、嫁が好きなのです。ちなみにカンパリはリキュールで、基本的には何かで割って飲みます。嫁はいつも下の写真の様な組み合わせで、ソーダで割って飲んでいます。 とても鮮やか ... 続きを読む

f:id:rise_more:20150714222201j:plain

 

カンパリというアルコールをご存じでしょうか。僕はあまりなじみのない飲み物だったのですが、嫁が好きなのです。ちなみにカンパリはリキュールで、基本的には何かで割って飲みます。嫁はいつも下の写真の様な組み合わせで、ソーダで割って飲んでいます。

f:id:rise_more:20150714225434j:plain

とても鮮やかな赤い色でおいしそうに見えるのですが、実は結構苦いのです。赤くて苦いのがカンパリの特徴です。この苦さがかなり個性的で、僕はちょっと苦手です。

f:id:rise_more:20150714222405j:plain

嫁はこの様にレモンを絞って柑橘風味にして飲んでいます。僕はこれを見るたびにおいしそうなので、一口だけ貰うのですが、無言で返します。何度飲んでも苦いのです。

 

嫁いわく「自分も最初苦手だったけど、何度も飲んでるうちにおいしく感じるようになる」という事なので、僕もぜひおいしく感じるようになりたいのですが、修行が足りないようで、何度飲んでも苦いのです。

 

これは初めて飲むビールはとても苦く感じるけど、そのうち甘味や清涼感すら感じるようになる過程と同じなのでしょうか。いずれにせよ、カンパリソーダは僕にはまだ大人の味のようです。無念。

 

時代劇セレクション第二弾!

f:id:rise_more:20150605174007g:plain

時代劇のLINEスタンプを作りました。

やる気の無いLINEスタンプを作りました。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!


人気ブログランキングへ

とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ

  まず下の写真が、実際に現れた小鳥です。たぶん山鳩の子供なんじゃないかと思うんですが。。まだ産毛が生えていて、顔も幼くてかわいいです。 左に置いてある小皿は、飲むかと思って水を入れてそばに置いたんですが、全く見向きもしませんでした。(たぶん怖かった ... 続きを読む

f:id:rise_more:20150713234957j:plain

f:id:rise_more:20150713234959j:plain

f:id:rise_more:20150713235004j:plain

f:id:rise_more:20150713235006j:plain

f:id:rise_more:20150713235009j:plain

 

まず下の写真が、実際に現れた小鳥です。たぶん山鳩の子供なんじゃないかと思うんですが。。まだ産毛が生えていて、顔も幼くてかわいいです。

f:id:rise_more:20150713235014j:plain

左に置いてある小皿は、飲むかと思って水を入れてそばに置いたんですが、全く見向きもしませんでした。(たぶん怖かったんじゃないかと思います)まだうまく羽ばたく事ができないようで、角の方でじっとしています。

 

実は家の近所でよく山鳩のつがいが一緒に日光浴している所を目撃されていたのですが、折しもこの時、つがいの片方が近所をフラフラとしていました。子供を探していたのかもしれません。

 

そもそもこの小鳥はいつからここに居たのかよく分からないのですが、動く気配もないので、直接捕まえて両親の近くへ持っていこうとしたところ、恐怖のあまりか塀と飛び越えて、自ら両親の元へダイブ。

 

しかし、やはりまだ飛行経験が浅かったのか、派手な音をたてながら笹竹の林に突っ込んでいきました。密集した笹竹がクッションになって、無事に着地できたのではないかと思いますが。。でもちゃんと両親のいる方向へ飛んで行ったのはさすがです。きっと無事に対面できたでしょう。(たぶん)

 

 

時代劇セレクション第二弾!

f:id:rise_more:20150605174007g:plain

時代劇のLINEスタンプを作りました。

やる気の無いLINEスタンプを作りました。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!


人気ブログランキングへ

とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ

  先月うちの網戸に斎藤が飛んできてから、約1ヶ月が経ちました。最初のうちはまだ梅雨に入り始めで涼しかったせいもあったのか、動きもにぶく弱々しい様子でした。   まれに入れたエサが減っていないばかりか、2日ほど外に出ない事もあり、「死んじゃったのでは。。。 ... 続きを読む

f:id:rise_more:20150713000823j:plain

f:id:rise_more:20150713000824j:plain

 

先月うちの網戸に斎藤が飛んできてから、約1ヶ月が経ちました。最初のうちはまだ梅雨に入り始めで涼しかったせいもあったのか、動きもにぶく弱々しい様子でした。

 

まれに入れたエサが減っていないばかりか、2日ほど外に出ない事もあり、「死んじゃったのでは。。。」等と無理して飼育した事を後悔した事もありました。

 

しかし7月に入ってからは次第に元気になり、部屋に置いた丸太や、餌を置くための切株をなぎ倒す等、メスとはいえ凄い暴れっぷりを披露するように。

 

カブトムシは6月頃から成虫となり地上へ出て、9月頃には寿命を迎えるそうです。斎藤にとってこの1ヶ月は、一生の中でとても貴重な時間だったはずですが、少なくとも外敵と食事の心配のない安全な生活を送れたのでは、と思います。

 

当然斎藤にとっては、とても窮屈で不自由な生活だったかと思うのですが、ようやくそれも終わり、はれて自由な環境へと放す日がきました。

 

ちなみに「斎藤」というのは、かの吉田戦車の名著「伝染るんです。」に登場するキャラクターから拝借しているのですが、原作では下の写真の様な木のくぼみに住んでいます。

f:id:rise_more:20150713001204j:plain

嫁が「原作通りこのくぼみの中に入れてやろう」と言いだし、それは名案という事で木につかまらせた所・・・

f:id:rise_more:20150713001205j:plain

全く意に介せずズンズンと上に登っていく斎藤。そりゃそうだ。虫かごに入れていた土がやや乾燥していたせいか、体がちょっとほこりっぽい。

f:id:rise_more:20150713001207j:plain

久しぶりの開けた世界に興奮気味なのか、ひたすら上に登っていく斎藤。やっほー!自由だー!行く手を阻む壁は無い。

f:id:rise_more:20150713001208j:plain

道が続いている限りどんどん進んでいくのは、虫の哀しき習性なのか。

f:id:rise_more:20150713001209j:plain

ようやく我に返ったのか、途中で引き返す斎藤。とりあえず元気に動き回っているので安心しました。これから毎日自分で餌場を見つける事ができるのか、ちょっと心配ではありますが、斎藤としてはこれで満足だと思います。

 

斎藤の話はこれでおしまいとなりました。ヨトウガのモンジロウに続き、斎藤も去っていきましたが、いいオスを見つけてカブトムシらしい一生を送ってくれればと思います。

 

こちらは斎藤がうちに来てから、今までの記事です。よかったらご覧ください。

 

 

時代劇セレクション第二弾!

f:id:rise_more:20150605174007g:plain

時代劇のLINEスタンプを作りました。

やる気の無いLINEスタンプを作りました。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!


人気ブログランキングへ

とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ

  6月からカブトムシのメスを飼育していて、名前を斎藤と言います。最初元気のなかった斎藤ですが、最近では飼育箱の中で暴れまわって大変です。さすがカブトムシはパワーが違うし、よく食べると驚いています。   そんな斎藤ですが、そろそろ狭いケースの中から出して、 ... 続きを読む

f:id:rise_more:20150711234544j:plain

 

6月からカブトムシのメスを飼育していて、名前を斎藤と言います。最初元気のなかった斎藤ですが、最近では飼育箱の中で暴れまわって大変です。さすがカブトムシはパワーが違うし、よく食べると驚いています。

 

そんな斎藤ですが、そろそろ狭いケースの中から出して、自然に戻そうかと思いました。嫁からも度々言われていたのですが、週末にアブラゼミとひぐらしの鳴く声を聞き、僕もそんな気になりました。これから真夏になり、昆虫が一番活動しやすい時期になります。

 

家の周りは木が一杯あるし、気温も上がってきたので、存分に生きていくことができるでしょう。今日は最後の御馳走で、昆虫ゼリーとバナナを一杯与えました。

 

 

 

時代劇セレクション第二弾!

f:id:rise_more:20150605174007g:plain

時代劇のLINEスタンプを作りました。

やる気の無いLINEスタンプを作りました。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!


人気ブログランキングへ

とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ

嫁が珍しくTPPの話をしたかと思ったら、やっぱりこれでした。「遊ぶ気まんまんじゃん!」との事だったんですが、どうしてハワイなんでしょうね。。?   ちなみにハワイは8つの島からなっていて、「ハワイ諸島」と呼ばれています。観光地として一番有名なのが、「オアフ ... 続きを読む

f:id:rise_more:20150710225537j:plain

嫁が珍しくTPPの話をしたかと思ったら、やっぱりこれでした。「遊ぶ気まんまんじゃん!」との事だったんですが、どうしてハワイなんでしょうね。。?

 

ちなみにハワイは8つの島からなっていて、「ハワイ諸島」と呼ばれています。観光地として一番有名なのが、「オアフ島」です。6月に投稿した記事は「オアフ島」でした。

 

ちなみに一番大きな島は「ハワイ島」です。一度この島に訪れた事があったんですが、とても面白い島で、キラウエア火山が今も噴火して溶岩が流れているので、島が拡大し続けているのです。

 

島を形成している要素に溶岩が多いため、原始の地球に生態系が近いそうで、ジェラシックパークみたいな原生林の地帯があります。ツアーを案内してくれたのが、日本人の若いお兄さんだったんですが、彼が中々面白い人で、機会があったら描きたいと思います。

 

今度のTPP交渉は7月28日からマウイ島で行われるようですが、(ちなみにマウイ島はハワイで2番目に大きい島です)TPPがどういう内容で決着がつくにせよ、日本の農業だけでなく経済にも大きな影響を与えると思います。

 

自然も社会も落ち着きがありませんが、周囲でどんなハプニングが起きても、幸せに暮らせる生き方がしたいなぁと思います。

 

 

時代劇セレクション第二弾!

f:id:rise_more:20150605174007g:plain

時代劇のLINEスタンプを作りました。

やる気の無いLINEスタンプを作りました。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!


人気ブログランキングへ

とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ