じゃじゃ嫁日記

何よりも食べる事が好きな奔放な嫁を観察する絵日記です。神奈川の端から色んな情報を発信していきたいと思います。

そんな訳でサウナ好きの従兄弟が一押しする、静岡県にあるサウナ しきじへ行ってまいりました。こちらのお店は「サウナの聖地」とも呼ばれているそうで、かなりファンが多いのだそうです。24時間で年中無休のサウナって凄いですよね。今回はサウナ初心者の僕のために、一度お ... 続きを読む
1680-1
1680-2
1680-3

そんな訳でサウナ好きの従兄弟が一押しする、静岡県にあるサウナ しきじへ行ってまいりました。

こちらのお店は「サウナの聖地」とも呼ばれているそうで、かなりファンが多いのだそうです。
0186c16cbc933796f5720937ade10d421299fe79c8
24時間で年中無休のサウナって凄いですよね。

今回はサウナ初心者の僕のために、一度お手本としてサウナ→水風呂→休憩の1セットを教えてもらってから、後は自分のペースで過ごすという事で、なんと計5セットこなしました。

5巡もするともう頭がボーっとしてきて、リラックス感が半端無いんですが、サウナ好きの人達が病みつきになる気持ちが分かりました。

特にこちらのしきじは、とにかく水が最高。僕も今まで水風呂なんて入った事なかったので、水の違いなんてよく分からなかったんですが、こんなにも違うものなのかと驚きました。

以前何かで「サウナは水風呂のためにある」みたいな事を読んだことがあったんですが、なんとなく分かりました。水風呂あってのサウナ。

あと、フィンランド式サウナの他にもう一つ、かなり熱いんですが、薬草サウナというのがあってこちらもオススメです。

まさに噂にたがわぬサウナの聖地。これをきっかけに他のまだ知らないサウナにも入りたくなりました。


いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ






「あれはもう動かない獲物でしょ?知ってる。」みたいな感じでもう追いかけなくなりました。何度もやってるから、さすがに覚えるんでしょうね。もっと小さかった時は、追いかけていって取りあいになって、家具の下に入るまで遊んでいたものですが、もうあの頃のように無邪気 ... 続きを読む
1679

「あれはもう動かない獲物でしょ?知ってる。」みたいな感じでもう追いかけなくなりました。

何度もやってるから、さすがに覚えるんでしょうね。

もっと小さかった時は、追いかけていって取りあいになって、家具の下に入るまで遊んでいたものですが、もうあの頃のように無邪気ではないみたいです。

なんとなく寂しいですねぇ。


いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ




そんなわけで1ヶ月程リサーチして衝動買いしました。ポーレックスミニ。手頃なお値段で、パーツを全て分解できるので洗浄しやすく、なおかつ携帯性に優れているのがポイントでした。ボディはステンレス製、中はセラミックで出来ており、一度に20g(2人分)のコーヒー豆を挽 ... 続きを読む
1678

そんなわけで1ヶ月程リサーチして衝動買いしました。ポーレックスミニ。
手頃なお値段で、パーツを全て分解できるので洗浄しやすく、なおかつ携帯性に優れているのがポイントでした。

ボディはステンレス製、中はセラミックで出来ており、一度に20g(2人分)のコーヒー豆を挽くことができます。
PB070018
実は嫁が友達からコーヒー豆を貰ったので早速挽くことにしました。タイムリーすぎる。
PB070022
つまみを回すことで、粒の大きさを自由に調整することができます。細かいと濃くなりますが、結構微妙な調整が可能なので、試行錯誤の必要がありそう。
PB070024
今回は割と細かめに挽いてみました。とにかくフタを開けた時の香りが格別。挽きたての醍醐味でしょう。
PB070025
挽きたての豆の香りって本当にいいですね。ちなみにスリコギで挽きたてのゴマの香りも好きです。
PB070030
ちょっとした手間なんですがやっぱり美味い。なんなら飲む時間より、用意してる時間の方が長いかもしれないけど。

でもコーヒーって豆の種類、挽き方、焙煎まで凝りはじめると相当な底なし沼っぽいので、ある程度の深さで自重したいと思います。

とりあえず、多少は味の深みに理解が増したので、今度老舗の喫茶店のコーヒーを飲みに行きたいと思います。


いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ



今までスマホのゲームはあまり遊んでなかったんですが、あのドラクエということもありますし、一体どんなゲームなのか?という興味が勝り、インストールしてみました。その結果・・・これがなかなか良く出来たドラクエで、僕はポケモンGOはやらなかったんですが、GPSと ... 続きを読む
1677


今までスマホのゲームはあまり遊んでなかったんですが、あのドラクエということもありますし、一体どんなゲームなのか?という興味が勝り、インストールしてみました。

その結果・・・

これがなかなか良く出来たドラクエで、僕はポケモンGOはやらなかったんですが、GPSと連動したイベントも程よい感じで、ついつい先に進みたくなってしまう。

目的地の設定も少しずつ先を設定できるので、ストーリーを進めようと思うと、どんどん歩いていってしまうんですね。気が付くとその日は一日歩き回って1万歩以上歩いていました。

それ以来、基本的に出不精の僕が、ドラクエウォークを目的に積極的に外出するようになったので、なかなか良い影響があったなぁと思っています。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ



オスのカイは嫁に顔面マッサージをしてもらうのが大好きで、結構荒々しくガシガシやられてるんですが、それが逆にいいらしく、そういう所が男の子らしいですね。ただ途中で止めると「止めるな」と手に顔を押しつけてくるらしく、最近ではipadに入れたネコ用アプリでごまかし ... 続きを読む
1676-1
1676-2

オスのカイは嫁に顔面マッサージをしてもらうのが大好きで、結構荒々しくガシガシやられてるんですが、それが逆にいいらしく、そういう所が男の子らしいですね。

ただ途中で止めると「止めるな」と手に顔を押しつけてくるらしく、最近ではipadに入れたネコ用アプリでごまかしているようです。

このネコ用アプリがなかなかよく出来ていて、水の中で泳ぐ魚をタッチすると魚が消えるというゲームなんですが、動き方がネコの注意を惹くようで、ちゃんと遊んでくれます。


ちなみに「Cat Fishing 2」という無料アプリなんですが、とうとうネコもアプリで遊ぶ時代になったんですね。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ





「ヒンドゥー教最大のお祭り、ディワーリーを祝ってスペシャルディナーをご用意します。」というフェイスブックの告知にそそられて行ってまいりました。こちらフェイスブックのページです。こちらのインド料理屋さんは、バルティヤ・ザイカというお店で、インド人の方が2人 ... 続きを読む
1675
1675-2

「ヒンドゥー教最大のお祭り、ディワーリーを祝ってスペシャルディナーをご用意します。」
というフェイスブックの告知にそそられて行ってまいりました。

こちらフェイスブックのページです。


こちらのインド料理屋さんは、バルティヤ・ザイカというお店で、インド人の方が2人で営んでいるんですが、いつも忙しそうです。

img1
店内はほぼカウンターなので、目の前で調理しているのが見えます。ラーメン屋の居抜きっぽい。

ディナーは18時からで、最初はポツポツだった店内も19時過ぎには満員に。

早速運ばれてきた前菜的な料理。インド料理ってほぼ茶系ですね。タンドリーチキンがジューシーで美味しかった。。どれもスパイシーな味付けなんですが、パクチーのジェノベーゼみたいなソースがこれまたよく合う。
img3
こちらがメインの料理。ナンはおかわり自由なんですが、調子にのって3枚食べ腹一杯になりすぎて後で後悔しました。
img2
中央にあるご飯が、ビリヤニといってインド版炊き込みご飯なんですが、これがまた美味い!細長いインド米も風味があって、カレーによく合うんです。

辛さは最初に調節してもらえるので、辛いのが苦手な人でも安心です。

一見それほどの量に見えないんですが、カレーの量が意外に多く、相当満腹になりました。

ちなみにディワーリーというのはインドで新年を祝うフェスティバルらしく、インドでは春と冬の2回、新年を祝うのだそうです。

つまり今回のスペシャルディナーというのは、インド版お正月料理みたいなものだと思うんですが、ご覧の通り安定のインド料理でした。

とても美味しいので近郊の方にはぜひおすすめです。


いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ



こちらの酒屋は隣駅にあるんですが、日本酒とワインをとても多く取り揃えていて、たまにワインや日本酒の試飲会をやるので、最近お邪魔させてもらっているのです。さて、このオレンジワインというワインは、前述の通りオレンジで作られたワインではなく、白ワインと同じブド ... 続きを読む
1674

こちらの酒屋は隣駅にあるんですが、日本酒とワインをとても多く取り揃えていて、たまにワインや日本酒の試飲会をやるので、最近お邪魔させてもらっているのです。

さて、このオレンジワインというワインは、前述の通りオレンジで作られたワインではなく、白ワインと同じブドウで作られているそうで、製造の過程で種や皮を取り除かないので、ほんのり琥珀っぽいオレンジ色になるのだそうです。

ですので、白ワインよりもやや渋めで、赤ワインよりもスッキリしてるような味わいでした。(個人的感想です)

お店の人の話では、ワインというのはジョージア地方が発祥の地(紀元前8000年前から作ってるらしい)とされているそうで、元々ブドウを入れたツボを地中に入れて発酵させていたそうです。

そのうちワインの製法が各地に伝わり、文明の発達と共に製法も進化していったんですが、ジョージア地方だけは同じ製法のまま現在に至るそうなので、オレンジワインは大昔の人が飲んでいたワインとさほど変わらないのかもしれませんね。

それにしても赤とも白とも違う風味で、新鮮な味わいのワインでした。

記念に1本買ってみたんですが、一体どんな料理に合わせたらいいのか嫁が頭をひねっています。(ちなみにお店の人はスパイシーな料理に合うと言っていたんですが、はてさて)


いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ