じゃじゃ嫁日記

何よりも食べる事が好きな奔放な嫁を観察する絵日記です。神奈川の端から色んな情報を発信していきたいと思います。

サザエさんのエンディングでこういうのありそうですね。ちょっと引き出しを開けっぱなしにしていると、すぐに音もなく中に入ってしまい、3回くらい閉じ込めてしまったことがあったので、最近は開けたらすぐに閉める癖がつきました。入ってもしばらくじっとしているので、そ ... 続きを読む
1864-1

1864-2
1864-3

サザエさんのエンディングでこういうのありそうですね。

ちょっと引き出しを開けっぱなしにしていると、すぐに音もなく中に入ってしまい、3回くらい閉じ込めてしまったことがあったので、最近は開けたらすぐに閉める癖がつきました。

入ってもしばらくじっとしているので、それなりに満喫してるんだと思うんですが、ある程度時間が経つと飽きるみたいで「出せー」と騒ぎ立てます。

一回で懲りてくれるといいんですが、興味や好奇心が先行するのか、何回もやるところがネコらしいですね。

正直自分の方から騒いでくれないと到底見つからないので、家の外に出てしまったんじゃないかと本気で心配になります。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ



世界中でブームになりつつあるどうぶつの森ですが、相変わらず僕の進行が遅々として進まないため、業を煮やした嫁が二人分を進めることになりました。(必要な部分のみ)そんなわけで1週間ぶりにのぞく島にどのような変化があるのかと思ったら、まず僕のキャラが大幅にモデ ... 続きを読む
1863

世界中でブームになりつつあるどうぶつの森ですが、相変わらず僕の進行が遅々として進まないため、業を煮やした嫁が二人分を進めることになりました。(必要な部分のみ)

そんなわけで1週間ぶりにのぞく島にどのような変化があるのかと思ったら、まず僕のキャラが大幅にモデルチェンジされてました。
img
僕に何があった。

ポリネシアン風というか、頭に花を飾ってるところをみるとハワイ先住民族風とでもいうんでしょうか。

どうやって変更したのか分からないので元に戻せないんですが、思いのほか悪くなかったので、しばらくこのキャラクターで進めたいと思います。


いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ



昨日は沢山のコメントありがとうございました!というわけで、答えは「キッチンペーパーの芯」でした。サランラップの芯でもいいかもしれませんが、固いので端を折るのがちょい面倒かもしれません。咄嗟にキッチンペーパーもサランラップの芯も無い!という場合は、チラシを ... 続きを読む
1862


昨日は沢山のコメントありがとうございました!

というわけで、答えは「キッチンペーパーの芯」でした。

サランラップの芯でもいいかもしれませんが、固いので端を折るのがちょい面倒かもしれません。

咄嗟にキッチンペーパーもサランラップの芯も無い!という場合は、チラシを同じように丸めたものでもOKだと思います。(端を折らないと芯を伝って自分に向かって登ってくるので注意してください)

もっとも殺さずに外に逃がすことが目的でもあるので、速攻で退治したい場合はもっと攻撃力の高い獲物の方がよいですね。

ムカデの様に体長が長い昆虫は、いきなりスポっとかぶせても入りきらないので、やや斜めにかぶせて芯の内側に登っていくのを隙間から確認すると捕獲しやすいです。

ちなみにお箸の方が有効だと思うんですが、僕は本当にムカデが嫌いなのでダイレクトにつかむ勇気がないのです。。

あと凍らせるスプレーも便利そうですね。便利そうなので夏に向けて一つ買おうかと思います。

またネットを見ると熱湯(50度くらい?)もいいらしいので、すぐに用意できそうなら一度熱湯で弱らせてからの方が逃がす心配がなさそうですね。

あまり頻繁に見かけるようなら、うちもムカデコロリを家の周辺に配置して未然に防ぎたいと思います。

梅雨の前から思いやられますが、優秀な昆虫警察2匹が24時間パトロールしているので、なんとか協力して今年も乗り切ろうと思います。

【記事訂正(2020/05/06):誤「トイレットペーパー」正「キッチンペーパー」
申し訳ございません!更新された記事を確認した嫁から上記の修正が入りましたので、修正させていただきました。

コメントでゴローさんからもご指摘のあるように、トイレットペーパーの芯では短すぎるようで、捕獲は難しいようです。

さらに芯の中を入ったことを確認した後に、もう片方の出口もふさいで外に持っていくようです。ゴキブリなど動きが早いとすぐに出てきてしまうみたいですね。

キッチンペーパーくらいの長さがあれば、両端を折ってもある程度余裕をもって処置できるとのことです。

さらに僕が勘違いしていたもので、昨日の記事で「どこの家にもある物です!」と書いてしまったんですが、キッチンペーパーはどこの家にもあるとはいえないと思いました。

僕はてっきりトイレットペーパーの芯を使ったのかと思っていたんですが、全くの勘違いでした。
重ねて申し訳ございません!大変失礼いたしました。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ





ネコのはしゃぐところに昆虫あり。案の定、嫁が見失ったらしいムカデを狙って2匹で遊んでいました。本来なら殺虫剤をつかって退治したいところなんですが、ネコがいる手前そうもいかず、最近はいつも嫁が捕獲して外に逃がしていたのです。丁度嫁が不在だったので、僕が捕獲 ... 続きを読む
1861

ネコのはしゃぐところに昆虫あり。

案の定、嫁が見失ったらしいムカデを狙って2匹で遊んでいました。

本来なら殺虫剤をつかって退治したいところなんですが、ネコがいる手前そうもいかず、最近はいつも嫁が捕獲して外に逃がしていたのです。

丁度嫁が不在だったので、僕が捕獲して外に逃がすことにしたんですが、その捕獲に使った「道具」とは・・・

ちなみにどこの家にもある物です!

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ





GW早くも夏日の様な陽気が続いていますが、久しぶりに会いたくない昆虫が顔を出すようになりました。最も今までは出てきても気が付かなかったのかもしれないんですが、カイとナルが来てからはすぐに発見されてしまうので、嫌でも目に入ってしまうのです。ゴキブリはまだしも ... 続きを読む
1860

GW早くも夏日の様な陽気が続いていますが、久しぶりに会いたくない昆虫が顔を出すようになりました。

最も今までは出てきても気が付かなかったのかもしれないんですが、カイとナルが来てからはすぐに発見されてしまうので、嫌でも目に入ってしまうのです。

ゴキブリはまだしも(十分嫌なんですが)、ムカデは毒を持っているので結構危険で、カイやナルも面白がってパンパン叩いてると刺されてしまうかもしれないですし、寝ている間も心配。。

これから数か月は昆虫との戦いが続きそうです。


いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ



どうして?っていうものが品薄になりますね。家でパンやお菓子を作る家庭が増え、小麦粉やホットケーキミックス粉の需要が増えたようなんですが、転売屋はお金になると見るやいなや何でも売りに出すんですね。一定量買い占めをすれば市場の品薄状態を人為的に引き起こすこと ... 続きを読む
1859


どうして?っていうものが品薄になりますね。

家でパンやお菓子を作る家庭が増え、小麦粉やホットケーキミックス粉の需要が増えたようなんですが、転売屋はお金になると見るやいなや何でも売りに出すんですね。

一定量買い占めをすれば市場の品薄状態を人為的に引き起こすことができるので、一時的とはいえ価格をある程度操作できてしまいます。

メルカリでは著しく市場価格より高い出品は商品削除や利用停止などの対応をしているようですが、新型コロナの騒ぎが収束するまではこういったことが頻繁に起こりそうですね。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ





もともとカイもナルも近所のネコの子供なんですが、うちの周辺には何匹かのネコが生息しています。滅多に姿を見せないので、僕も正確にどんなネコが住んでるのか知らないんですが、こんな模様のネコは初めて見ました。お互い初対面。ナルは明らかに警戒していましたが、気が ... 続きを読む
1858

もともとカイもナルも近所のネコの子供なんですが、うちの周辺には何匹かのネコが生息しています。

滅多に姿を見せないので、僕も正確にどんなネコが住んでるのか知らないんですが、こんな模様のネコは初めて見ました。
img
お互い初対面。

ナルは明らかに警戒していましたが、気が小さいのでうなり声も小さめ。

カイはむしろソワソワしてしまって、窓が開いていたら相手のネコに近づいていたかもしれません。

相手のネコは一定の距離を保ちながらペタンと座ってずっとこちらの様子をうかがっていました。

ひょっとしたらガラスの向こうにいるので、お互い近づけないことが分かっていたのでしょうか。

しばらくにらみ合いを続けてから去っていたようですが、以来カイもナルを外を眺める時間が増えたような気がします。

ネコはなわばりを作るので、家のパトロールに余念がないのかもしれませんね。


いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ