じゃじゃ嫁日記

何よりも食べる事が好きな奔放な嫁を観察する絵日記です。神奈川の端から色んな情報を発信していきたいと思います。

先日は早朝より、毎年恒例の神社回りをしてきました。まずは神奈川県にある大山阿夫利(おおやまあふり)神社へ参拝。 こちらは神奈川県伊勢原市の大山にある神社で、登山客も多く訪れる場所です。 神社まではケーブルカーに乗って行きますが、直線なので乗っている時間は ... 続きを読む

先日は早朝より、毎年恒例の神社回りをしてきました。まずは神奈川県にある大山阿夫利(おおやまあふり)神社へ参拝。

f:id:rise_more:20170131163129j:plain

こちらは神奈川県伊勢原市の大山にある神社で、登山客も多く訪れる場所です。

f:id:rise_more:20170131163136j:plain

神社まではケーブルカーに乗って行きますが、直線なので乗っている時間は短いです。大人一人往復1,100円。

f:id:rise_more:20170131163131j:plain

車両は新型なのか綺麗ですね。

f:id:rise_more:20170131163134j:plain

 先頭の方に並んでいたので、後方車両の一番先頭に乗りました。嫁大喜び。

f:id:rise_more:20170201220128j:plain

 終点に到着。ここはまだ頂上ではありませんが、山頂は海抜1250mなのだそうです。ここからでも空気が澄んでいるので遠くまで見渡すことができますね。

f:id:rise_more:20170201104117j:plain

早速参拝。標高の高い神社って現世と隔絶された空間って感じがして好きです。本来は山頂まで登山するべきなんですが、まだ予定があるので今日はここまで。

f:id:rise_more:20170131163140j:plain

この大山は別名「あめふり山」とも呼ばれるそうで、雨がよく降ることから、昔より雨乞いのご利益もあったのだそうです。

f:id:rise_more:20170131163142j:plain

こちらの神社は、記録によると2000年ほど前に建立されていて、山頂からは祭祀の際に使われた土器も出土されているそうですから、相当古来より信仰されていたんですね。

 

ご利益をお願いしたい所へ、火を付けた蝋燭を置きます。

f:id:rise_more:20170201222435j:plain

f:id:rise_more:20170131163146j:plain

さて神社の参拝も終わったので、ケーブルカーで一つ下の停車場で降りて、大山寺へ行きました。

f:id:rise_more:20170201222452j:plain

阿夫利神社と大山寺はすぐ近所に建っているんですが、同じ山の中に併設されているようで、なんだか珍しい気がします。ちなみに宗派は真言宗なのだそうです。

f:id:rise_more:20170131163153j:plain

この辺は神仏習合の際の出来事だったのかもしれませんね。どちらも基本的には山岳信仰から興っているので、大山自体を神山として敬っていたんだと思います。

 

来ると必ずやる「かわらけ投げ」。直径5cm程の陶器のお皿を投げて厄を落として、お願い事を叶えてもらえるのだそうです。

f:id:rise_more:20170131163155j:plain

下の写真の赤い輪の中を通すんですが、距離が結構あって難しいのです。投げるお皿もやや底が湾曲しているため、なかなかまっすぐ飛ばせません。今年もダメでしたが、来年こそは。。

f:id:rise_more:20170201224607j:plain

お寺の境内で見かけたおみくじの説明イラストに嫁爆笑。

f:id:rise_more:20170201230339j:plain

お昼位までには参拝を終えて下山。お腹が空きました。今回は嫁のお友達と一緒に車で行きましたが、駐車場がすぐに一杯になってしまうので、車の場合は早朝から行くのがオススメです。

f:id:rise_more:20170131163202j:plain

お昼は秦野市にある「白笹うどん」へ行きました。初めて行くお店でしたが、住宅街の中にあるので、到着までにちょっと迷いました。

f:id:rise_more:20170131163210j:plain

中は古民家風で大座敷の中で食事をしました。お昼だったので中は人で一杯です。

まずはおでんでビール。味がしみてて美味しかったです。

f:id:rise_more:20170131163204j:plain

こちらは肉味噌うどん800円。トッピングにおろしニンニクとトウガラシがついていて、途中で味を変えて楽しむ事ができるんですが、これが美味しいんです。

f:id:rise_more:20170131163205j:plain

こちらは胡麻タレつけ麺700円。うどんもコシがあって中々のボリューム。お腹一杯です。

f:id:rise_more:20170201232031j:plain

 昼食後は第二の目的地。秦野市にある出雲大社相模分祠に到着しました。

f:id:rise_more:20170131163212j:plain

出雲大社と言えば島根県ですが、明治21年にこちらに分霊されたのだそうです。

しめ縄が出雲大社という感じでいいですね。

f:id:rise_more:20170131163215j:plain

神社での参拝は通常、二礼二拍手一礼が一般的ですが、こちらでは二拝四拍手一拝です。拍手が2つ多いんですね。

f:id:rise_more:20170131163213j:plain

 

これにて年明けの神社回りを終えることができました。気がついたらもう2月になってしまいましたが、今年も一年間頑張りたいと思います。

 

ほのぼのおサルのスタンプ

f:id:rise_more:20160621141306p:plain

時代劇セレクション第二弾!

f:id:rise_more:20150605174007g:plain

時代劇のLINEスタンプを作りました。

やる気の無いLINEスタンプを作りました。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!


人気ブログランキングへ

とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ

  嫁はどちらかというと、花は見るものではなく、嗅ぐものなのかもしれません。到着次第あちこち嗅いで回っているので、半ば呆れていたのですが、似た様なご夫婦を見かけたので、ちょっと親近感がわきました。   梅は下の写真の様に丁度満開時期ですね。とても綺麗でし ... 続きを読む

f:id:rise_more:20170130223342j:plain

f:id:rise_more:20170130223343j:plain

f:id:rise_more:20170130223344j:plain

 

嫁はどちらかというと、花は見るものではなく、嗅ぐものなのかもしれません。到着次第あちこち嗅いで回っているので、半ば呆れていたのですが、似た様なご夫婦を見かけたので、ちょっと親近感がわきました。

 

梅は下の写真の様に丁度満開時期ですね。とても綺麗でした。

f:id:rise_more:20170130223349j:plain

 

枝をよく見ていると鳥が花をついばんでいました。蜜を吸っているのでしょうか。これはメジロかな。「花札みたいだな!(嫁)」

f:id:rise_more:20170130223347j:plain

 

ツボミも残っているので、しばらくは楽しめそうですね。香りの方は、かなり鼻を近づけないと分かりませんでした。

f:id:rise_more:20170130223351j:plain

 

この時期に咲く花は大きくないけど綺麗ですね。盆栽で玄関先にでもあるといいなぁ。

f:id:rise_more:20170130223354j:plain

 

下の写真はロウバイです。これは残念ながら散り始めていましたが、まだまだ残っています。ロウバイは本当に良い香りですね。

f:id:rise_more:20170130223352j:plain

 

こちらは河津桜なんですが、もう葉桜になりつつありました。さすがに早いですねぇ。

f:id:rise_more:20170130223356j:plain

 

ここ最近は快晴が続いていたので、雲の無い青空に小田原城が映えていました。冬の時期の澄んだ空気感っていいですね。

f:id:rise_more:20170130223359j:plain

 

梅や桜を見て、少しずつ春が近づいてきたのを感じましたが、「私が待っている春の匂いは、ここには無かった(嫁)」と言っていました。何を待っているんだろう。。

 

ほのぼのおサルのスタンプ

f:id:rise_more:20160621141306p:plain

時代劇セレクション第二弾!

f:id:rise_more:20150605174007g:plain

時代劇のLINEスタンプを作りました。

やる気の無いLINEスタンプを作りました。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!


人気ブログランキングへ

とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ

  昔よくおばあさんが冬になると頭寒足熱と言っていたんですが、下半身が暖かいだけで随分心地よくなりますね。あやうく根っこが生えて炬燵が住処になるところでした。   全く炬燵の外に出る気が無くなる上に、時間だけはどんどん過ぎていくので、途中でこれはイカンと ... 続きを読む

f:id:rise_more:20170128225440j:plain

f:id:rise_more:20170128225441j:plain

f:id:rise_more:20170128225442j:plain

 

昔よくおばあさんが冬になると頭寒足熱と言っていたんですが、下半身が暖かいだけで随分心地よくなりますね。あやうく根っこが生えて炬燵が住処になるところでした。

 

全く炬燵の外に出る気が無くなる上に、時間だけはどんどん過ぎていくので、途中でこれはイカンという事になり、その後は炬燵の熱は入れずに、下に引いた電気カーペットだけ入れる事にしました。

 

これが炬燵に決して縛り付けない位の程よい暖かさで、途中で眠気を誘う事もなく、なかなか具合がよいのです。

 

ちなみに僕はこれがきっかけで、炒りピーナッツの新たな魅力を発見し、嫁はいまだにワンピースの1巻を読み終わることができず、全巻読破するまでに数年掛かりそうです。

 

ほのぼのおサルのスタンプ

f:id:rise_more:20160621141306p:plain

時代劇セレクション第二弾!

f:id:rise_more:20150605174007g:plain

時代劇のLINEスタンプを作りました。

やる気の無いLINEスタンプを作りました。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!


人気ブログランキングへ

とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ

  ようやく2016年ダイジェストが終わって、年を開ける事ができました。改めて明けましておめでとうございます。   実は僕は元旦初詣に神社へ行く、という習慣が無い家庭に育ったため、結婚してから行くようになったんですが、初詣って何だかワクワクしますね。   基本 ... 続きを読む

f:id:rise_more:20170126184839j:plain

f:id:rise_more:20170126184840j:plain

f:id:rise_more:20170126184841j:plain

 

ようやく2016年ダイジェストが終わって、年を開ける事ができました。改めて明けましておめでとうございます。

 

実は僕は元旦初詣に神社へ行く、という習慣が無い家庭に育ったため、結婚してから行くようになったんですが、初詣って何だかワクワクしますね。

 

基本的に混雑している場所が嫌いなので、何が楽しくて行くのか疑問でしたが、年末年始の非日常的な空気感と、お正月のおめでたい雰囲気が凝縮されている気がして、楽しくなってくるのです。

 

元旦の芦ノ湖はとても清々しく、空気が凛としていました。

f:id:rise_more:20170126222344j:plain

 

雲一つない天気だったので、富士山も見えました。神社の鳥居もありますね。

f:id:rise_more:20170126222346j:plain

 

箱根神社の境内は凄い人でしたが、なんだかお祭りみたいで楽しいです。

f:id:rise_more:20170126222349j:plain

 

今年一年のお願いをさせて頂きました。ちなみに厄払いもこちらでお願いしました。

f:id:rise_more:20170126222352j:plain

 

僕は神社へ行くと必ず引くんですが、たまに同じ時期に違う場所で引いたおみくじの結果が、この様に似通っている事があります。そんな時は心の隅にとめておいたりするんですが、無くし物がそもそも思い当たらないため、何だか残念な気がしました。

 

しかしそれを見た嫁が、「それは無くしたものは『物質』ではないんじゃないか?」と言うような事を言いはじめ

f:id:rise_more:20170126184842j:plain

 

う~ん、なるほどねぇ、なんて思いました。

 

というのも去年一年間は、例えばブログもそうなんですが、やりたいと思いつつ目をそらしていたというか、やらないといけない事から目をそらしていた一年だったので、仕事が忙しいとはいえ、「やってやれないことはなかった」と悔いの残る年だったのです。

 

こんな風におみくじに書いてある、些細な一言をきっかけに色々考えさせられる事もあるわけで、今年は色んな事を改めて頑張ろう、と思わせるスタート月になりました。

 

ほのぼのおサルのスタンプ

f:id:rise_more:20160621141306p:plain

時代劇セレクション第二弾!

f:id:rise_more:20150605174007g:plain

時代劇のLINEスタンプを作りました。

やる気の無いLINEスタンプを作りました。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!


人気ブログランキングへ

とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ

  ド年末となり、ようやく色んな事から解放されたので、大掃除と平行して燻製を作りました。   久しぶりなのでちょっと心配でしたが、燻製は適当に作ってもそれなりの味になってくれる事が多いので、分量や温度等それほど神経質にならなくても平気だと思っていま ... 続きを読む

f:id:rise_more:20170124230809j:plain

f:id:rise_more:20170124230810j:plain

f:id:rise_more:20170124230811j:plain

f:id:rise_more:20170124230812j:plain

f:id:rise_more:20170124230814j:plain

f:id:rise_more:20170124230815j:plain

f:id:rise_more:20170124230816j:plain

f:id:rise_more:20170124230817j:plain

f:id:rise_more:20170124230818j:plain

f:id:rise_more:20170124230819j:plain

 

ド年末となり、ようやく色んな事から解放されたので、大掃除と平行して燻製を作りました。

 

久しぶりなのでちょっと心配でしたが、燻製は適当に作ってもそれなりの味になってくれる事が多いので、分量や温度等それほど神経質にならなくても平気だと思っています。

 

前回は1パック分の牡蠣を燻製したんですが、労力の割にすぐに無くなって寂しい思いをしたので、今回は2パック買ってきました。これだけあると食いでがあります。

f:id:rise_more:20170124233001j:plain

 

茹でた直後の牡蠣。ぷっくりして早速おいしそう。ある程度食感を残したいですが、生があると怖いので、しっかりと火は通したいですね。10分程度茹でれば平気(だと思う)。

f:id:rise_more:20170124233152j:plain

 

次にあらかじめ作っておいたソミュール液に漬けます。ソミュール液とは味付けの為の液体なんですが、簡単に作ることができます。

f:id:rise_more:20170124233349j:plain

ちなみに今回は牡蠣2パックに対して、水500ml、塩12g、砂糖12gとしました。後は適当に胡椒とか。このレシピも人によって好みで、お酒を使う人もいれば、色んなハーブやスパイスを入れる人もいます。僕は面倒なのでいつもシンプルです。

 

3時間程ソミュール液に漬けたら、液体を水道の水で洗い流します。漬けている時間が短いので、それほど洗い流す必要はありません。

f:id:rise_more:20170124233746j:plain

 

洗い流した後は一つずつキッチンペーパーでくるんで水をとり、3時間程風乾します。僕はいつも下の写真の様な網に入れて外の風にさらしています。

f:id:rise_more:20170124234039j:plain

表面に水分がついているとうまく燻製できないので、よく乾燥させましょう。扇風機を使っても時短になっていいですね。

 

牡蠣が乾燥したらいよいよ燻製します。僕はいつも下の写真の様なスモークウッドを使っています。1ブロックで1時間~2時間くらい煙が出てくれます。

f:id:rise_more:20170124234334j:plain

 

肝心の燻製時の写真を撮り損ねてしまって、下の写真は前回のものなんですが、乗せる網の目が広いと、小さな牡蠣が落下してしまう恐れがあるので、なるべく目の細かい網を敷いておいた方がよいです。

f:id:rise_more:20170124234339j:plain

 

3時間近く燻製したら、1時間ほど風乾します。燻製したての食材は当然煙臭いんですが、とがった感じが無くって食べやすくなります。また燻製もやりすぎると美味しくなく、嫁は「たき火の味がする」と言って嫌がります。

f:id:rise_more:20170124234918j:plain

 

牡蠣と平行して作ったスモークチキン。他に卵とチーズも燻製したんですが、調子にのって作り過ぎました。

f:id:rise_more:20170124234927j:plain

 

最後にオリーブオイルに漬けて完成。2~3日は漬けた方が美味しいです。燻製当日のものに比べて味が全然違います。ちなみに年末年始で無くなったので、年明けてからまた作りなおしました。

f:id:rise_more:20170124234929j:plain

僕は主に燻製までで、後の調理は嫁に任せます。

 

お正月に作った燻製牡蠣のなます。オイル漬けの牡蠣とあっさりとしたなますが相性が良くて美味しいです。パクチーもいいアクセント。お正月仕様ですね。

f:id:rise_more:20170124234933j:plain

 

下の写真の牡蠣の上に乗っている赤い物体は、マリネしたみじん切りの大根と玉ねぎ。赤大根と一緒に漬けたら赤い色素がうつったようで、見た目が綺麗ですね。一番上に乗っているのは長ネギです。マイルドなオイル牡蠣にピリっとしたネギの風味が合います。

f:id:rise_more:20170124234935j:plain

 

下の写真は燻製牡蠣のペペロンチーノ。オイルは牡蠣を漬けたオリーブオイルを使っているので、全体的にまんべんなく燻製風味。パスタに混じっている紫色の物体は長ネギです。美味いです!

f:id:rise_more:20170124234937j:plain

 

燻製牡蠣はそのまま食べても十分美味いですが、元々火が通っているため料理しやすく、色んな組み合わせが楽しめました。

 

久しぶりに燻製が楽しかったので、今年はまた猪や鹿の燻製したいと思います。

 

 

ほのぼのおサルのスタンプ

f:id:rise_more:20160621141306p:plain

時代劇セレクション第二弾!

f:id:rise_more:20150605174007g:plain

時代劇のLINEスタンプを作りました。

やる気の無いLINEスタンプを作りました。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!


人気ブログランキングへ

とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ

  普段慣れないアルコールは飲みすぎない方がいいですね。久しぶりに記憶が飛んだので、後から聞いた話を元に描きました。     そもそも覚えていないので何とも言えないんですが、自分なりに楽しくなったんだけど、哀しいかな途中で電池が切れたんでしょうね。最後寒 ... 続きを読む

f:id:rise_more:20170121230841j:plain

f:id:rise_more:20170121230842j:plain

f:id:rise_more:20170121230843j:plain

 

普段慣れないアルコールは飲みすぎない方がいいですね。久しぶりに記憶が飛んだので、後から聞いた話を元に描きました。

 

f:id:rise_more:20170121230844j:plain

 

そもそも覚えていないので何とも言えないんですが、自分なりに楽しくなったんだけど、哀しいかな途中で電池が切れたんでしょうね。最後寒いって言って危険な状態に見えなくもないんですが、単に室温が低かっただけの様でした。

 

その後嫁からも怒られましたし、今後はこういったことが無いように気をつけたいと思います。

 

 

ほのぼのおサルのスタンプ

f:id:rise_more:20160621141306p:plain

時代劇セレクション第二弾!

f:id:rise_more:20150605174007g:plain

時代劇のLINEスタンプを作りました。

やる気の無いLINEスタンプを作りました。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!


人気ブログランキングへ

とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ

  嫁は普段あまり夢を見ない(覚えてない?)方なんですが、去年末はあまり良くない夢を立て続けに見たようで、この日も朝起きるなり「猿の大群に踏まれた!(嫁)」と言っていました。   さて、嫁は去年よくパンを作っていました。最初は市販のイースト菌から始め、慣 ... 続きを読む

f:id:rise_more:20170120212100j:plain

f:id:rise_more:20170120212102j:plain

f:id:rise_more:20170120212103j:plain

f:id:rise_more:20170120212104j:plain

 

嫁は普段あまり夢を見ない(覚えてない?)方なんですが、去年末はあまり良くない夢を立て続けに見たようで、この日も朝起きるなり「猿の大群に踏まれた!(嫁)」と言っていました。

 

さて、嫁は去年よくパンを作っていました。最初は市販のイースト菌から始め、慣れてきてからは自家製酵母のパンに挑戦しました。

 

下の写真は以前の使い回しなんですが、干しブドウで作った酵母菌です。

f:id:rise_more:20170120222941j:plain

そういえば家に侵入した猿につまみぐいされた事を思い出しました。

 


酵母菌で練り込んだパン生地。イースト菌に比べ発酵スピードが遅いようで、室温が低いとなかなか膨れません。嫁はこのボール毎お腹に入れて温めていたんですね。うまく発酵したのかよく分からないんですが。

f:id:rise_more:20170120222944j:plain

 

自家製酵母で作ると下の写真の様にベチャっとした感じになり、イースト菌と比べ、まとまりがイマ一つなんだそうです。何かコツがあるんでしょうねぇ。

f:id:rise_more:20170120222946j:plain

 

でも焼くと外側はパリっとして、中ふっくらのちゃんとしたパンに焼き上がります。結果オーライ。

f:id:rise_more:20170120222948j:plain

 

下の写真は去年作ったものですが、鹿肉のミンチで作ったパテを挟んだ「鹿肉バーガー」。

f:id:rise_more:20170120222950j:plain

最近ジビエ料理が静かなブームとなっているようなので、また日を改めて特集したいと思います。

 

その他記事にはしてなかったんですが、何種類もお惣菜パンにも挑戦していました。パンの可能性は無限だなぁ。

f:id:rise_more:20170120222951j:plain

そのうちに記事にしようと写真だけ撮っておいてよかったです。作ったパンはすぐに冷凍して、おやつや食事の時に解凍します。

f:id:rise_more:20170120222953j:plain

 

何しろ僕がパン党なんであればあるだけ食べるんですが、肝心の嫁はいたってご飯党なので、あまりパンを食べません。興味本位で色々作ってみたものの、一通り作って満足したのか、最近は作る回数が減ってしまい残念です。

 

 

ほのぼのおサルのスタンプ

f:id:rise_more:20160621141306p:plain

時代劇セレクション第二弾!

f:id:rise_more:20150605174007g:plain

時代劇のLINEスタンプを作りました。

やる気の無いLINEスタンプを作りました。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!


人気ブログランキングへ

とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ