じゃじゃ嫁日記

何よりも食べる事が好きな奔放な嫁を観察する絵日記です。神奈川の端から色んな情報を発信していきたいと思います。

  ちなみに全ての発音に特徴があるというわけではなく、「have」と「map」だけが際立って独特のイントネーションで発音されるのです。これが何度聞いても耳に慣れず、随分はっきりと「みゃっぷ」と言われるので、どうしても耳に残りました。   haveにいたっては比較的多 ... 続きを読む

f:id:rise_more:20150915232306j:plain

f:id:rise_more:20150915232307j:plain

 

ちなみに全ての発音に特徴があるというわけではなく、「have」と「map」だけが際立って独特のイントネーションで発音されるのです。これが何度聞いても耳に慣れず、随分はっきりと「みゃっぷ」と言われるので、どうしても耳に残りました。

 

haveにいたっては比較的多く出てくるので、日によっては「ひゃぶひゃぶ」と言い続ける事になるわけです。入れ歯をしているわけでもないのに。

 

しかしこの二つの違和感が同時に発せられることは、ついにありませんでした。今思うと、正直英語は苦手で、くだらない事ばかりに気をとられていたなぁと呆れますが、何十年も経ってブログのネタとすることができたので、よしとしたいと思います。

 

時代劇セレクション第二弾!

f:id:rise_more:20150605174007g:plain

時代劇のLINEスタンプを作りました。

やる気の無いLINEスタンプを作りました。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!


人気ブログランキングへ

とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ

今週のお題「思い出の先生」

今年になって嫁が「腰痛い」と頻繁につぶやくようになり、いよいよ「これはちょっとやばい」と言い始めたので、地元で目にはするけどいまいち勇気が無くて入れなかった台湾式整体のお店を勧めてみました。   嫁も半信半疑のまま出かけましたが、帰ってくるなり「すげー強い ... 続きを読む

f:id:rise_more:20150914232858j:plain

今年になって嫁が「腰痛い」と頻繁につぶやくようになり、いよいよ「これはちょっとやばい」と言い始めたので、地元で目にはするけどいまいち勇気が無くて入れなかった台湾式整体のお店を勧めてみました。

 

嫁も半信半疑のまま出かけましたが、帰ってくるなり「すげー強いけど効く。腰の痛みは無くなった。」と効果があったようなのです。ちなみにお店の人の話では、日本のマッサージと台湾式マッサージの違いは「強さ」だそうで、台湾式の方が強いのだそうです。

 

ちなみに嫁はオイルマッサージを行ったのですが、腰は相当つよくマッサージされたそうです。だけど翌日以降、もみ返しもなく、2~3週間程経っても腰の痛みは引いたまま。僕も台湾式整体に俄然興味がわいてきました。

 

実は僕もかなり肩がこる方なので、そろそろ行きたいと思っていたのです。

(ちなみに今年になって場所を近くに移転したので、サイトの地図は古いです)

台湾式整体「健康館」。僕が行ったときは、女性の方(たぶん台湾の方ですね。50代位?)が応対してくれました。日本語は流暢とまではいかないようですが、とても丁寧です。

 

まず驚いたのが値段。通常のマッサージが1時間3,950円。ちなみに僕が以前通っていた指圧マッサージは1時間5,500円でした。ちなみに嫁が利用したのは、オイルマッサージで1時間5,500円でした。これもよそでやると、もっと高い所が多いそうです。

 

僕はとりあえず通常のマッサージを頼んだんですが、結論から言うと、かなりほぐれました。確かに強いです。ただ僕はかなりガチガチにこっている方なので、強い方がいいんですが、むしろ丁度よかったです。ただ強さはちゃんと聞いてくれるので、強いのが苦手な人は弱くしてくれると思います。

 

今まで色んなところの指圧マッサージを利用してきたんですが、一番よかったかもしれません。マッサージ等の施術は個人差があるので、あくまでこれは感想なのですが、僕も嫁も満足の効果だったので、また行きたいと思います。ちなみにご利用される方は、サイトの地図が古い(近所に引っ越ししてます)ので、一度お電話してからの方がよいです。

 

注釈:感じられた効果は、僕の嫁の主観ですので、全国にある台湾式整体の施術効果や、腰痛の治療を保障する記事ではございませんので、ご注意下さい。念のため。。

 

時代劇セレクション第二弾!

f:id:rise_more:20150605174007g:plain

時代劇のLINEスタンプを作りました。

やる気の無いLINEスタンプを作りました。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!


人気ブログランキングへ

とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ

  鬼平犯科帳をきっかけに時代劇を見始めた嫁なのですが、だんだん江戸の町並みを直接見たくなってきたようで、京都のうずまさ撮影所へ行きたがるようになりました。   僕もその気持ちはとてもよく分かるんです。僕も凄い行ってみたいです。あの街並みを練り歩きたいです ... 続きを読む

f:id:rise_more:20150913235513j:plain

 

鬼平犯科帳をきっかけに時代劇を見始めた嫁なのですが、だんだん江戸の町並みを直接見たくなってきたようで、京都のうずまさ撮影所へ行きたがるようになりました。

 

僕もその気持ちはとてもよく分かるんです。僕も凄い行ってみたいです。あの街並みを練り歩きたいです。いいなぁ。行ってみたいなぁ。いつかになるかは分かりませんが、必ず訪れたい場所の一つです。

 

週末は、小田原市の色々なお店をご紹介されているyummy21さんのブログで拝見させて頂きました「柏又」という鰻屋さんへ行ってきました。

実はyummy21さんの運営されている「小田原な日々」は、僕がブログを始める以前から嫁がよく見ていたブログでして、まさかはてなでお知り合いになれるとは全く思っていませんでした。。

 

ひょっとしたらどこかで実際にすれ違っている可能性もあるのですが、嫁が「行きたい!」と思うお店は、大抵ご紹介されているので、大変参考になっております。

 

下の写真が「柏又」です。古い日本家屋の店構えで、お店の人の話では江戸時代からあるそうです。(お店自体は何度か立て直されていると思われます)

f:id:rise_more:20150914003559j:plain

 

まず頼んだのが「トマトサラダ」。湯むきしたトマトに自家製マヨネーズがかかり、中には鶏のささみが入っています。まずこの自家製マヨネーズがとても濃厚。トマトも身がしっかりとしていておいしかったです。鰻屋さんでこういうメニュー面白いですね。

f:id:rise_more:20150914003755j:plain

 

次に頼んだのが「鶏わさ」。さっと湯にくぐらせた鶏の刺身をワサビであえてます。のっているのは三つ葉と海苔。これ本当においしかった。鶏が甘海老みたいに甘くて柔らかいんです。何しろ生ですから、相当新鮮な鶏を扱ってるんでしょうね。これはぜひまた食べたいです。

f:id:rise_more:20150914004027j:plain

 

次に頼んだのが「もつ焼き」。正直何が来るのか分からなかったんですが、鶏のもつでした。これ面白いのが、鳥の色んな部位が一つのクシに刺さってるんです。ハツ、砂肝、レバー、皮(他にも入ってるかも)。これも美味しかったですねぇ。ぜひまた食べたい。日本酒も飲みたい。

f:id:rise_more:20150914004419j:plain

 

最後〆に鰻。実に一年ぶりの鰻でした。身は柔らかすぎず、丁度良い硬さ。久しぶりに食べた鰻はやはり美味しかったです。肝のお吸い物にも満足。

f:id:rise_more:20150914004805j:plain

 

鰻屋さんなんですが、新鮮な鶏も扱っているようで、どれも美味しかったです。つまみがきちんとしている鰻屋さんはいいですね。店の中は古民家風で、働かれている方もとても感じのよい接客でした。来年またお邪魔したいと思います。

 

 

 

時代劇セレクション第二弾!

f:id:rise_more:20150605174007g:plain

時代劇のLINEスタンプを作りました。

やる気の無いLINEスタンプを作りました。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!


人気ブログランキングへ

とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ

  今になって考えると、学者肌だったH先生にとって、学校はとても窮屈な所だったのだろうなぁと気の毒に思いつつ、校長とぶつかっても平然としている所など、相当肝が座っているんだなぁと感心しています。     いつも髪は寝癖がついていて、歩くときは胸をそらし気味 ... 続きを読む

f:id:rise_more:20150913012239j:plain

f:id:rise_more:20150913012240j:plain

f:id:rise_more:20150913012241j:plain

 

今になって考えると、学者肌だったH先生にとって、学校はとても窮屈な所だったのだろうなぁと気の毒に思いつつ、校長とぶつかっても平然としている所など、相当肝が座っているんだなぁと感心しています。

 

 

いつも髪は寝癖がついていて、歩くときは胸をそらし気味に大股で歩き、口数は多くないけど、たまにしゃべると突拍子もない事を話すので、個性的というより奇人に近い目で見られていた様な気もします。

 

ちなみに奥さんと子供もいるのですが、そんな事にすら違和感を感じてしまう程、とにかく何を考えているのか分からない人で、僕を含め一部の生徒にとても人気がありました。

 

この時すでに50近かったと思うので、とっくに定年退職されていると思うのですが、今でもたまに思い出す事のある、数少ない先生の中の一人です。

 

 

時代劇セレクション第二弾!

f:id:rise_more:20150605174007g:plain

時代劇のLINEスタンプを作りました。

やる気の無いLINEスタンプを作りました。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!


人気ブログランキングへ

とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ

今週のお題「思い出の先生」

  デーツってご存知でしょうか? ちなみに僕は全く知らなかったのですが、気が付いたら嫁が買っていて、おいしそうにムシャムシャ食べているのです。今日も「美味いなデーツ。」等と言いながら、ワインと一緒に食べていました。   ドライフルーツなんですね。乾燥デーツと ... 続きを読む

f:id:rise_more:20150912001857j:plain

 

デーツってご存知でしょうか?

ちなみに僕は全く知らなかったのですが、気が付いたら嫁が買っていて、おいしそうにムシャムシャ食べているのです。今日も「美味いなデーツ。」等と言いながら、ワインと一緒に食べていました。

 

ドライフルーツなんですね。乾燥デーツと書いてあります。調べてみたら、ナツメヤシの実なのだそうです。

f:id:rise_more:20150912001903j:plain

 

実物のアップ。2cm~3cmといった所でしょうか。身が詰まっているのか、割と固めです。

f:id:rise_more:20150912001905j:plain

 

真っ二つにすると、中から種が出てきました。細長いです。実の大きさの割には結構大きめの種が入っている印象。食べてみると、当たり前ですが甘い。個人的には干し柿の様な濃厚な甘さを感じました。身はしっかりしていて、若干の噛みごたえもあります。たしかにおいしい。

f:id:rise_more:20150912001906j:plain

 

調べてみると、このデーツは栄養補助食品並みに栄養価が高いらしく、パッケージの裏を見ると、確かにカリウムやマグネシウム、鉄分、亜鉛、ビタミン等びっしり書いてありました。

 

中東の方が元々の産地らしいのですが、紀元前から食され、旧約聖書にも登場するらしいので、古くから重要な食品の一つだったようです。

 

嫁は一体どこでこんなしゃれたものを知ったのでしょうか。。。ちなみに勝手に食べると威嚇されるので、寝ているすきに写真を撮りながら、試食しました。

 

 

時代劇セレクション第二弾!

f:id:rise_more:20150605174007g:plain

時代劇のLINEスタンプを作りました。

やる気の無いLINEスタンプを作りました。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!


人気ブログランキングへ

とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ

  猪は全身が筋肉の塊なので、豚と違って肉は基本的に赤身です。冬の間だけ毛皮の下に厚い脂を蓄えて過ごすのだそうです。特にオスとメスで脂ののりかたが違うそうで、メスの方がおいしいのだとか。   今回使用したのはメスの猪肉なのですが、確かに脂がのっているとい ... 続きを読む

f:id:rise_more:20150911001926j:plain

f:id:rise_more:20150911001927j:plain

f:id:rise_more:20150911001928j:plain

 

猪は全身が筋肉の塊なので、豚と違って肉は基本的に赤身です。冬の間だけ毛皮の下に厚い脂を蓄えて過ごすのだそうです。特にオスとメスで脂ののりかたが違うそうで、メスの方がおいしいのだとか。

 

今回使用したのはメスの猪肉なのですが、確かに脂がのっているというか、ちょっと脂が固まりすぎかも。。脂の部分だけで2~3cmありました。

f:id:rise_more:20150911002828j:plain

こう見るととても脂っこいように見えますが、猪の脂はコラーゲンが大量に含まれているので、女性に好まれるそうです。ちなみに脂だけを溶かして抽出したものは、切り傷、あかぎれ等に効くそうで、昔の猟師さんは万能薬として使用するそうです。

 

うちでも作ってみたので、嫁が愛用しています。

猪肉は豚や牛肉と比べ、ビタミンBや亜鉛を多く含み、栄養が豊富なので、江戸時代には薬用として用いられたそうです。最近はジビエ料理も人気ですので、もっと市場に出回ればいいのになぁと思います。

 

後からゆで卵も投入して、一緒に味付けしました。脂の部分もほどよく脂が抜けて、ぷりぷりでおいしかったです。

f:id:rise_more:20150911003209j:plain

 

 

時代劇セレクション第二弾!

f:id:rise_more:20150605174007g:plain

時代劇のLINEスタンプを作りました。

やる気の無いLINEスタンプを作りました。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!


人気ブログランキングへ

とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ

  これについては、結構日頃から言われているので最近記事にしていたのですが、「それ食べるんだ」というカルチャーショックに近いような事もたまにあります。     これは育った環境というか、親の食生活にも依存する所があると思うのですが、大人になってから「そう ... 続きを読む

f:id:rise_more:20150909232338j:plain

 

これについては、結構日頃から言われているので最近記事にしていたのですが、「それ食べるんだ」というカルチャーショックに近いような事もたまにあります。

 

 

これは育った環境というか、親の食生活にも依存する所があると思うのですが、大人になってから「そうだったのか。。」と気が付かされることが少なくありません。(またそれが面白かったりするのですが)

 

ちなみに僕が残してしまうもので多いのが、刺身についている大根のつまや、大葉等、お皿の端に添えられている付け合せです。視界に入らないまま、他の物を食べてしまって、最後に気が付くことが多いのですが、目ざとく嫁に「食え~」と指摘されます。

 

※追記

う~ん。すいません、さすがにちょっと失礼だなぁ、と思うコメントがありましたので、1件削除させて頂きました。今後コメントは承認制にしようと思いましたので、何卒ご理解の程お願い致します。。ちなみにうちは共働きで、僕も料理を作るし、体重は52kgです(笑)

このブログは変わった夫婦の日常を漫画日記としてあらわしているものなので、世間一般の常識や関係と外れた部分がかなりあると思っています。そしてその部分が漫画として成立しうるコンテンツだと思い、ブログとして立ち上げた根拠でもあります。

ですので、各々のご家庭や環境と違う部分が多々あるかと思うのですが、「ここの家庭はそうなんだなぁ。」という、あくまでも1ケースとして見ていただけますと幸いです。何卒ご理解いただければと思います<(_ _)>。

 

時代劇セレクション第二弾!

f:id:rise_more:20150605174007g:plain

時代劇のLINEスタンプを作りました。

やる気の無いLINEスタンプを作りました。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!


人気ブログランキングへ

とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ