じゃじゃ嫁日記

何よりも食べる事が好きな奔放な嫁を観察する絵日記です。神奈川の端から色んな情報を発信していきたいと思います。

最初見たとき驚いたんですが、キュウリにこんな裏ワザがあったんですね。もっとも嫁も半信半疑っぽかったんですが、きっと昔からやっていたことなんで、習ってやっていたようです。僕も正直この行為に何か意味があるとは思えなかったんですが。。色々ネットで探してみたら、 ... 続きを読む
873-1
873-2

最初見たとき驚いたんですが、キュウリにこんな裏ワザがあったんですね。

もっとも嫁も半信半疑っぽかったんですが、きっと昔からやっていたことなんで、習ってやっていたようです。僕も正直この行為に何か意味があるとは思えなかったんですが。。

色々ネットで探してみたら、なんと本当にあく(渋み)を軽減できるのだそうです。

農業・食品産業技術総合研究機構というところで研究対象にしていました。

キュウリの「ヘタ」と「実」の切り口をこすりあわせることにより渋味を低減できる
(サイトに飛びます)

この方法に実際の効果があることも凄いと思うんですが、何より本当に検証した人たちに感心しました。

こういう昔から言い伝えられている伝承的な方法を検証するのって面白いですね。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ


もうかれこれ僕の財布は5~6年は使ってるでしょうか。あちこち剥がれて一度ボンドで張り付けたこともありました。財布はお店などで人目につくものですし、さすがにこれはまずいと思ったので、軽くリサーチしてみたのですが、あえなく駄目だしされました。それでも本当に自分 ... 続きを読む
872-1
872-2

もうかれこれ僕の財布は5~6年は使ってるでしょうか。あちこち剥がれて一度ボンドで張り付けたこともありました。

財布はお店などで人目につくものですし、さすがにこれはまずいと思ったので、軽くリサーチしてみたのですが、あえなく駄目だしされました。

それでも本当に自分の欲しいものなら買っていたんですが、内心思っていた事を多少指摘されたというところでしょうか。

ちなみに僕は普段財布の中にほとんどお金をいれないし、元々物欲がそんなに強い方ではないのですが、さすがにいい歳ですし、そろそろ一つきちんとした愛着のわく財布を持ってみたい、と思い始めていたのです。

また嫁が言っていた、メインとサブで財布を使い分ける、というのも便利そうでした。サブの方は本当に安価で多少小銭と1枚程度千円札が入るような小さいものですが、ポケットにかさばらないので使い勝手が良さそう。

そんなわけで、まずはブランド物の財布を探そうと思いましたが、どうしてもグッチとかヴィトンと言ったメーカーの財布を持っている自分の姿を想像することができないので、国内産の渋い革メーカーを探してみようと思います。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ



iPhone製品同士で可能みたいなんですが、Apple IDを入力して端末の登録をするとお互いの位置情報を確認する事ができます。(Android製品も専用のサービスがあるみたいです)一応僕のiPhoneと嫁のiPadを設定していたものの、今まで役に立つこともなかったんですが、ようやく本 ... 続きを読む
871-1
871-2

iPhone製品同士で可能みたいなんですが、Apple IDを入力して端末の登録をするとお互いの位置情報を確認する事ができます。(Android製品も専用のサービスがあるみたいです)

一応僕のiPhoneと嫁のiPadを設定していたものの、今まで役に立つこともなかったんですが、ようやく本領発揮することができました。

調べた結果バスの営業所で留まり続けていたので、当該営業所に電話して確認してもらい、無事に受け取ることができました。

場合によっては最悪自分でGPSが示す場所へ向かう事もできるし、設定しておくとなかなか便利ですね。

嫁はガラケーとiPadを利用していますが、通話よりLINEやブラウザ閲覧の方が頻度が高いのでiPadは無くてはならない端末です。久しぶりにヒヤっとしましたが、すぐに手元に戻ったのでよかったです。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ


RPGは始めた勢いで最後まで進めた方がいいですね。1週間以上休んで直近の事を忘れてしまいました。ただ後から知ったんですが、再開すると冒頭で今までのあらすじを確認できたり(いつも飛ばしてました)、ワールドマップで次に進む場所が示されたりしてました。なんという ... 続きを読む
870-1
870-2

RPGは始めた勢いで最後まで進めた方がいいですね。1週間以上休んで直近の事を忘れてしまいました。

ただ後から知ったんですが、再開すると冒頭で今までのあらすじを確認できたり(いつも飛ばしてました)、ワールドマップで次に進む場所が示されたりしてました。なんという親切設計。いたせりつくせりだなぁ。

ちなみに僕が今回登場するキャラクターの中で一番重宝しているのは、魔法使いのベロニカです。

今回のドラクエの世界では、どういう訳か杖で攻撃するとMPが回復してしまうというよく分からない仕様になっていて、MP切れを起こしにくいのです。

ただでさえ高火力の魔法使いがMPを自給自足できるため、それはもう大暴れで主人公は影が薄いです。でもまだ中盤ぽいので後半逆転するのかも。。

それにしてもいつになったらクリアできるのか、先はまだまだ遠いです。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ


実は以前から気になっていたザワークラウト。ソーセージを頼むと付け合せについてきたりしますが、ドイツ版キャベツの漬物です。ここ数年、発酵食品を作るようになったので、このザワークラウトも作れるのではないかと思っていたんですが、いつのまにか嫁が作っていました。 ... 続きを読む
869-1
869-2

実は以前から気になっていたザワークラウト。ソーセージを頼むと付け合せについてきたりしますが、ドイツ版キャベツの漬物です。

ここ数年、発酵食品を作るようになったので、このザワークラウトも作れるのではないかと思っていたんですが、いつのまにか嫁が作っていました。

ジップロックに諸々を入れて数日間部屋に放置するんですが、経過を見守っていると「これ腐食べられるんだよね・・・?」と不安になることがあります。一度成功すればこういう疑念も払拭されるんですが、最初はちょっと勇気がいりますね。

「発酵と腐敗は紙一重っていうしな!(嫁)」確かに難しいところです。発酵と腐敗は両方とも菌による分解ですが、糖類を分解するのが発酵で、タンパク質を分解するのが腐敗なんだそうです。

タンパク質を分解する過程では毒素やアンモニアが発生するので、嫁の「匂いを嗅いで判断しろ」というのは間違ってないようです。ちなみに本当にやばい時は本能的に分かるそうなので安心ですね。

ある程度発酵が進んだら消毒した容器に移して冷蔵庫に入れます。
DSC_0514
発酵による酸味と、ほのかなキャベツの甘味が美味しい!作りだめできるので結構持ちそうです。
DSC_0515

本当はキャベツの量や塩砂糖の分量も書きたかったんですが、「忘れた(嫁)」と言っていたので、また改めて作る時に明確にできればと思います。

今回できたザワークラウトはそれほど強い酸味ではなかったので、まだまだ試行錯誤の余地はありそうですね。発酵食品は奥が深い!

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ


減ってたら怖いんですが、減ってないみたいです。これで減ってたら花粉ダイエットと銘打って本出したらいいですね。ちなみに前回の「クシャミが止らない!」の記事にて、色々と書き込みいただいてありがとうございました!確かに原因はブタクサかもしれませんね。あまりひど ... 続きを読む
868-1
868-2

減ってたら怖いんですが、減ってないみたいです。

これで減ってたら花粉ダイエットと銘打って本出したらいいですね。

ちなみに前回の「クシャミが止らない!」の記事にて、色々と書き込みいただいてありがとうございました!

確かに原因はブタクサかもしれませんね。あまりひどいようなら耳鼻科も考えようかと思っています!

僕が文章を書くのが異常に遅いせいで返信が遅れてましてスイマセン。。全て確認していますので徐々に書きこんでいきます!(少々お待ちを。。)

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ



いきなり目の前に持ってこられたんで、ものすごい驚きました。猫が狩ってきたネズミを見せに来る心理でしょうか。僕も子供の頃は触れたんですけど、最近は無理ですね。昆虫全般が無理になりました。このカマキリはよくいる緑色ではなくて茶色ですね。デザート仕様。そのまま ... 続きを読む
867-1
867-2

いきなり目の前に持ってこられたんで、ものすごい驚きました。猫が狩ってきたネズミを見せに来る心理でしょうか。

僕も子供の頃は触れたんですけど、最近は無理ですね。昆虫全般が無理になりました。

このカマキリはよくいる緑色ではなくて茶色ですね。デザート仕様。
DSC_0504
そのまま置いて無言で去っていくので、なんとか呼び止めて外に返してもらいました。色々驚く。

なんとか外の机に置きました。いやー驚いた。
DSC_0506
大抵の昆虫は急いで逃げるのに、カマキリは蜂並みに好戦的ですね。ずっと睨まれてました。

固い甲羅も毒も無いし、走るのだって遅いのに、両手の鎌と動体視力の良さだけを武器に、一歩も引かずにファイティングポーズを取る姿はカッコイイなぁと改めて思いました。

ただ飼いたくはないなぁ。

いつもブログランキングへのクリックありがとうございます!



人気ブログランキングへ


とても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします!


にほんブログ村 漫画ブログへ